福島県いわきさんぽで巡ったスポットまとめ #いわきたのしー

こんにちは、東京散歩ぽです!

いわき商工会議所のご招待で、福島県いわき市の旅をお伝えしてきました。今回は巡ったところのスポットをまとめてお伝えします。

ビストロ緑

ビストロ緑

まず訪れたのは沼ノ内海岸近くの住宅街にある一軒家レストラン「ビストロ緑」。

ビストロ緑のビーフシチュー

炭鉱の町として栄えた福島県いわき市には、かつて炭鉱会社が運営していたゲストハウスレストラン「サロン」というレストランがありました。そこで長年修行してたご主人がつくるビーフシチューは2日間煮込んでいてとろとろでした。

山一中田商店

山一中田商店

江名港が目の前にある「山一中田商店」は、かつて港に揚がった生のカツオから鰹節を製造、それを削って販売していました。震災後に魚の水揚げがなくなってしまってからもこの地で鰹節を作り続けています。

山一中田商店の中田さん

明治の頃に創業したという「山一中田商店」のご主人、中田さんは3代目。鰹節の知識はめちゃくちゃ豊富で話はつきません。

ちょっと厚めの「本鰹削り厚けずり」は、そのまま酒の肴にもってこいの一品。市内の料亭やお宿にもだしようの削り節を卸しているそうです。

SPONSORED LINK

JRA 競走馬リハビリテーションセンター

JRA 競走馬リハビリテーションセンター

福島県いわき市には、日本で唯一となる現役競走馬のリハビリテーション専門施設「日本中央競馬会(JRA)競走馬リハビリテーションセンター(常磐支所)」があります。

JRA 競走馬リハビリテーションセンター プール調教

こちらは屈腱炎や関節炎など、脚をケガした競走馬たちが、リハビリトレーニングと検査を繰り返しながら復帰を目指しています。プールでは器用に”馬かき”して泳ぐお馬さんの姿が見られます。

JRA 競走馬リハビリテーションセンター 温泉施設

プール後は、専用の温泉施設で15分間の温泉タイム。つぶらな瞳がとろんとして、本当に気持ちよさそう。

JRA 競走馬リハビリテーションセンター 温泉マークを付けたお馬

特注のメンコには温泉マークがついててなんともほっこり♨

プールは一般の方も予約なしで見学できるのがいいですね!

白鳥山温泉 喜楽苑

白鳥山温泉 喜楽苑

ちなみに競走馬リハビリテーションセンターから車で1~2分のところにある「白鳥山温泉 喜楽苑」では、お馬さんたちが入ってた温泉と同じ源泉の温泉が楽しめます。

白鳥山温泉 喜楽苑

宿泊施設にもなっているこちら施設。建物のすぐ脇には池もあって趣のある雰囲気。

白鳥山温泉 喜楽苑の温泉につかる

日帰り温泉も楽しめるからリハビリテーションセンターからの温泉コースというのもオススメです。

割烹旅館 天地閣

割烹旅館 天地閣

初日のお宿は、いわき小名浜港が一望できる「割烹旅館 天地閣」へ。

割烹旅館 天地閣

かつて、秋篠宮さまも宿泊された地元でも有名なお宿です。

割烹旅館 天地閣の料理

ここでいただけるには、どれも高クオリティなお料理ばかり!

割烹旅館 天地閣の料理

鮮度・味・盛り付けなど、全てにおいてどこの旅館にも優れたお料理ばかりで感服しました。

【宿泊記】割烹旅館 天地閣は、いわき小名浜港を一望できるグルメ宿だった

国宝白水阿弥陀堂

国宝白水阿弥陀堂

国宝白水阿弥陀堂

2日目に向かったのは福島県で唯一、東北でも5ヶ所しかない国宝建造物「国宝白水阿弥陀堂」。

国宝白水阿弥陀堂

池が囲む中島に建てられたお堂は、平安時代末期に築かれた浄土庭園です。

国宝白水阿弥陀堂 阿弥陀如来様

お堂の中には立派な阿弥陀如来様と両脇には木造の国立天、多聞天が鎮座。平安時代からこの地を見守り続けているんですね。

国宝白水阿弥陀堂 借景

お堂を囲む池のほとりから眺めるお堂と山並みの借景は、当時の人々の美意識の高さを感じさせる光景でした。

お食事処 おかめ

お食事処 おかめ

JR「湯本駅」から徒歩1分のところにある「お食事処おかめ」でランチをいただきました。

お食事処 おかめ おかみさん

ここのおかみさん、伏見榮子さんは生粋のいわきっ子。いわき市を舞台にした映画『フラガール』にもエキストラとして出演されてます。

お食事処 おかめ のおかめ定食

こちらでいただけるのはボリュームマックスの人気の日替わり定食「おかめランチ」(880円・税込)。先日結婚を発表した蒼井優さんと南海キャンディーズの山ちゃんも同じ時期に来店してたそうですよ!

神白温泉 国元屋

神白温泉 国元屋

2日目のお宿は明治14年に開湯した「神白温泉 国元屋」で宿泊。

神白温泉 国元屋 貸し切り温泉

貸し切りにもできる温泉は入るだけでお肌がトゥルットゥルになります(^^ )

神白温泉 国元屋 お料理

こちらは名物料理のキンキの姿揚げ。若夫婦が営む温泉宿は日帰り入浴も出来ますよ!

【宿泊記】いわき市「神白温泉 国元屋」でお肌がトゥルットゥル温泉!元魚屋のご主人が作る料理も美味

ゼリーのイエ

ゼリーのイエ

3日目に向かったのは、ネットでも人気のゼリー専門店「ゼリーのイエ」。

ゼリーのイエ ゼリー詰め合わせ

30年以上前からこんなフォトジェニックな手作りゼリーを販売しているこちらのお店。最近はネット販売限定の「デコレーションモアリッチ」が、細田守監督のアニメーション作品『未来のミライ』の劇中にも登場して、ネット販売は即売り切れになるほどの人気なんですって。

貴千

貴千

昭和38年創業の「貴千」はこだわりの食材で蒲鉾を作っているお店です。

貴千のご主人

エアコンもカマボコカラー

3代目店主の小松さんが作るのは小名浜の家庭の味「ぽーぽー焼」を蒲鉾で再現した「さんまのぽーぽー焼風蒲鉾」。

貴千  ボーノ棒

他にもチーズをたっぷり練り込んだ「ボーノ棒」はワインなどのおさけのおつまみにもぴったりの蒲鉾。蒲鉾も進化してるんですね〜!

塩屋埼灯台

塩屋埼灯台

「日本の灯台50選」にも選ばれた塩屋埼灯台が見えるこちらには、

塩屋埼灯台 美空ひばりさんの歌碑

ここには塩屋崎を舞台にした美空ひばりさんの名曲 『みだれ髪』 の歌碑があり、ボタンを押すとひばりさんの歌声が響きます。

ワンダーファーム

ワンダーファーム

ワンダーファーム

最後にご紹介するのは、いわき四倉ICの近くに2016年にオープンした「ワンダーファーム」。

ワンダーファーム のトマト

ここは「トマト狩り」「レストラン」「お土産ショッピング」が楽しめるトマトのテーマパークです。

いろんなトマトが詰め放題なトマト狩りは1袋972円税込

いろんなトマトが詰め放題なトマト狩りは1袋972円税込

ワンダーファーム 森のレストラン

「森のキッチン」では、トマトをふんだんに使った約40種類ビュッフェランチが大人気です。

平日:90分 土日祝:60分
価格(税別)/大人:1,700円  シニア(65歳以上):1,500円  子ども(小学4〜6年生):1,300円  キッズ(5歳〜小学3年生):800円  4歳以下:無料

ワンダーファーム 森のレストラン トマトづくし

まさにトマト料理づくし(^^ )

ワンダーファーム トマトカレー

中でもトマトカレーはトマトの酸味を活かしつつ、しっかりとスパイスが効いてておいしいカレーライスでしたよ!

JR湯本駅前には足湯もありました

JR湯本駅前には足湯もありました

ということで、福島県いわき市の旅をお伝えしました。

福島は日本酒が美味しいということは知ってたんですが、温泉もかなりあるんですね!今回取材した皆さんは、震災の影響で落ち込んだ消費をなんとか打開しようと、様々な工夫とアイデアで試行錯誤されている方ばかりで、ものすごく勉強になりました。また行ってみたいと思います!

取材協力:いわき商工会議所プレスマンユニオン

あわせて読みたい

Translate »