【石垣島】島料理 南の島(パイヌシマ)で沖縄料理を堪能する

スポンサーリンク

石垣島に行ってきました、東京散歩ぽです。
初日の夜ご飯はどこで食べようと色々調べたところ、市街地にかなりお店が集まってそうだったので早速繰り出してみました。

IMG_8329

SPONSORED LINK

石垣島公設市場が隣接する、アーケード街「ユーグレナモール」にやってきました。こちらはお土産やさんが数多く軒を連ねる商店街。

IMG_0363

ユーグレナモールから一つ横丁に入ると雰囲気のいい飲み屋街に入ります。日本なんだけど、どこか台湾のような異国情緒あふれる雰囲気でした。

島料理 南の島(パイヌシマ)

IMG_0360

そんな飲み屋街で見つけたこちらのお店「島料理 南の島(パイヌシマ)」がいい雰囲気だったのでこちらに入ってみることに。

IMG_8346

お店の中はこんな雰囲気。テーブル席は団体さんの予約が入ってるみたいで、お座敷に通されました。

IMG_8347

こちらのおかみさんが「女闘牛士」とかで沖縄ではかなり有名な方みたい。

島料理 南の島のメニュー

メニューはこんな感じ。(クリックで拡大します)沖縄の代表的な郷土料理を残さずカバー。写真撮り忘れましたが居酒屋さんなので泡盛などのお酒もたくさんありました。さて何食べよう(^^ )

IMG_8332

車で来たから今夜はウーロン茶で乾杯(´∀`)

ラフテー(620円税込)

IMG_0350

おーっしゃ、まずはラフテー!豚バラ肉によく味が染み込んでるー!脂身もトロトロ!

ゴーヤチャンプルー(730円税込)

IMG_0351

ゴーヤチャンプルーが到着!ゴーヤが大きくてシャキシャキっと。やっぱり夏はこれ食べないとはじまらない(´∀`)

ポークたまご(590円税込)

IMG_0352

ポークたまごはスパムのソテーと卵焼きがついたシンプルな料理。スパムが大好きなんですよね〜。たまごと一緒に食べるとまた格別の美味しさ。

三枚肉そば(700円税込)

IMG_0355

やっぱり沖縄に来たら沖縄そばですよね!バラ肉が乗った沖縄そば!

IMG_0357

唐辛子の泡盛漬け「こうれいぐーす」と黒島特産の島胡椒「ピイバチ」がついてきました。こうれいぐーすは知ってるけど、ピイバチはしならんだ〜。胡椒だけあってエキゾチックなスパイシーな香りと辛さが特徴です。

IMG_8349

かつおだしのスープはさっぱり。

IMG_8345

三枚肉そば麺リフトアップ!中太の平麺で結構なボリュームでした。三枚肉も美味しかったな。ごちそうさまでした!

沖縄料理を堪能した旅初日の夜ご飯でした。石垣島といえば八重山そば。この旅で食べてみたいな!

島料理 南の島(パイヌシマ)

住所:沖縄県石垣市大川224
TEL:0980-82-8016
営業時間:11:00~15:00(LA14:30) 17:00~23:00
定休日:日曜日

石垣島さんぽ2016記事一覧

SPONSORED LINK
IMG_0355

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!