【宿泊記】ザ・リッツ・カールトン沖縄朝食レポ!館内さんぽでプールを発見、専用ビーチでピクニックランチした話

ザ・リッツ・カールトン沖縄の外観

沖縄大好き、東京散歩ぽです!

結婚10周年のお祝いに沖縄県名護市にある「ザ・リッツ・カールトン沖縄」に宿泊してきました。前回は客室やレストランでのディナーの様子をお伝えしましたが、今回は朝食後に館内を散策して、専用ビーチでピクニックランチをしてきましたのでお伝えします。

朝食会場のオールデイダイニング「グスク」へ

ザ・リッツ・カールトン沖縄 朝食会場のオールデイダイニング「グスク」

ザ・リッツ・カールトン沖縄の朝食会場は、前の日の夕食でもお世話になったオールデイダイニングの「グスク」さん。こちらでは、沖縄県産の食材を使用した沖縄料理をはじめ、和食、洋食が楽しめるビュッフェスタイルの朝食が楽しめます(朝食時間:午前7時~午前10時30分)

和食は海ぶどうや沖縄かまぼこ、ジューシー(まぜご飯)、沖縄そばなどの沖縄料理を中心にバリエーション豊富。洋食は新鮮なサラダ、スクランブルエッグ、ベーコン、ソーセージ、シリアルなど、朝食の定番がしっかり(写真はタップで拡大します)

パンは、食パンやクロワッサン、カラントマフィン、ベーグルやデニッシュ系の種類も多くて驚きました。トロピカルフルーツで作ったジャムやマーマレードは、種類が豊富で全部試したく衝動に。フレッシュジュースは1本づつ瓶詰めしてあって、彩りも綺麗ですね。

チーズは、チェダーチーズや本格的なブルーチーズもあって、チーズ好きの僕は歓喜(^^ ) フルーツはパイン、スイカ、キウイが食べやすい大きさにカットされてました!

ザ・リッツ・カールトン沖縄の朝食

最後にシェフお手製のオムレツを作ってもらって、朝食はこんな感じで!

僕が大好きなグアバジュースも最高に美味しかったです。

SPONSORED LINK

館内をさんぽ

ザ・リッツ・カールトン沖縄を館内さんぽ

朝食を食べ終わったら、ちょっと館内をさんぽしてみましょう。ザ・リッツ・カールトン沖縄内はこんなフォトジェニックなベンチがいたるところにありました。

ザ・リッツ・カールトン沖縄 水をたたえる庭

前回もちょっと紹介した「水をたたえる庭」。このロビー階は少し高い位置にあり、常に風が通り抜けるので、とても清々しいです。

ザ・ロビーラウンジ

ザ・リッツ・カールトン沖縄 ザ・ロビー・ラウンジ

こちらは、ザ・ロビーラウンジ。今回は予定が合わず利用できなかったんですが、こちらでいただける「アフタヌーンティーセット」も人気なんだそうですよ!

屋外スイミングプール

ザ・リッツ・カールトン沖縄 屋外スイミングプール

こちらは屋外にあるスイミングプール(営業期間4月~10月)。宿泊者なら無料で利用可能です。長さ24mのプールには深さ90cm(水深約 80cm)の子供用レーンもありました。

ザ・リッツ・カールトン沖縄 プールバー

ザ・リッツ・カールトン沖縄 プールバー

屋外プールにはプールバーが隣接していて、こちらでもまったり出来ます。

ライブラリー

ザ・リッツ・カールトン沖縄 ライブラリー

プールバーのすぐ隣には「ライブラリー」があり。こちらでもフィンガーフードや飲み物が楽しめますよ!

スパ棟へ

ザ・リッツ・カールトン沖縄 スパ棟へ向かうラウンジ

続いてはザ・リッツ・カールトン沖縄のスパ棟へ。

スパ等は少しだけ離れていて、本棟の1階部分から続く、竹で彩られたトンネルを進みます。

ザ・リッツ・カールトン沖縄 スパ棟へ向かう遊歩道

トンネルをくぐり、こちらの遊歩道を進みます。遊歩道は100mも満たない距離ですが、沖縄のやんばるの森を抜ける道は非日常的ですごくリフレッシュ出来ますよ!

ザ・リッツ・カールトン沖縄 スパ棟入口

こちらがスパ棟。本棟ロビーからはカートも出ていて、カートで移動することも出来ます。

こちらのスパ棟には、スパトリートメントが受けられるスパと、フィットネスジム、屋内スイミングプールがあります。

ザ・リッツ・カールトン沖縄 フィットネスジム

こちらはフィットネスジム。24時間利用できます。

館内スイミングプール

ザ・リッツ・カールトン沖縄 館内スイミングプール

こちらが、宿泊者とスパ利用者が無料で利用できる屋内スイミングプール(利用時間:午前9時から午後9時まで)大きな窓からは陽の光がたっぷり入り、森の緑を見ながら水泳が楽しめますよ!

ザ・リッツ・カールトン沖縄スパ ジェットバスやデイベッド

屋内プールから出ると、そこにはジェットバスやデイベッドがあり、まったりとした時間が過ごせるスペースがありましたよ!

ザ・リッツ・カールトン沖縄のビーチへ

ザ・リッツ・カールトン沖縄プライベートビーチ

この日はチェックアウト日でしたが、SPGアメックスカードの特典で14時までのレイトチェックアウトだったので、お昼はビーチで過ごすことにしました。ということで最後にザ・リッツ・カールトン沖縄のビーチを紹介しましょう。

ザ・リッツ・カールトン沖縄は、海から少し離れている高台に位置しているため、ビーチへはホテルから定時で往復している専用車で約4分のところにある「喜瀬ビーチ」に専用のプライベート・ビーチがあります。

ザ・リッツ・カールトン沖縄プライベートビーチ(喜瀬ビーチ)

こちらが喜瀬ビーチ内にあるザ・リッツ・カールトン沖縄宿泊者専用のプライベート・ビーチです。

ザ・リッツ・カールトン沖縄プライベートビーチ(喜瀬ビーチ)

エメラルドグリーンのビーチ前にはデッキ・チェアとパラソルが設置してありました。ホテルを出る際にミネラルウォーターの他に、バスタオルを貸してもらえるので、それを敷いてまったり出来ますよ!

ピクニックボックス「リッツニック」でランチ

ザ・リッツ・カールトン沖縄リッツニック

この日のランチはホテルの食事をおでかけに持っていける「リッツニック」というランチボックス・セット(1人3,000円)を利用しました。(※利用の4時間前までに予約が必要)

ザ・リッツ・カールトン沖縄リッツニックの中身

専用のランチボックスを開けてみると、中にはサンドウィッチなどのランチセットとシャンパングラスも入っていて、オプションでペリエのシャンパン(5,000円〜)もつけることができるそうです。

これはおしゃれ(^^ )

ザ・リッツ・カールトン沖縄リッツニックのサンドウィッチ、サラダ、ジュース

↑こちらがリッツニック(1人前)の内容。

トマトや卵などが挟まれたサンドウィッチ、サラダ(ドレッシング付き)、ポテトチップス、カットフルーツ、オレンジジュースが入ってました。フォークやナイフなどのカトラリーもホテルのカトラリーセットです。

ザ・リッツ・カールトン沖縄ビーチでリッツニック

さっそく、サンドウィッチをつつきながらビーチでまったり(^^ )

ビーチでサンドウィッチなんて、なんて贅沢な時間なんでしょ♪量も結構ボリュームもあって、ランチとしても大満足でした。

ザ・リッツ・カールトン沖縄プライベートビーチ

ランチ後は、波の音をBGMにお昼寝zzz 波の音って聞いてるだけでほんとにリラックスできますよね!

ザ・リッツ・カールトン沖縄専用ビーチ

この日のビーチは平日ということもあり、ほぼ独占状態。写真を撮ったりと、2時間ほどのピクニックタイムを楽しみました(^^ ) ちなみに帰りは行きの時に渡しもらった専用携帯で専用車を呼んでホテルまで送ってもらいました。

結婚10周年記念に嫁さんに送った花束

結婚10周年記念に嫁さんに送った花束(用意してもらいました)

ということで、ザ・リッツ・カールトン沖縄の朝食と館内の様子と、プライベートビーチでのピクニックランチの模様をお伝えしました。

館内はフォトジェニックなスポットがたくさんあって、散策するだけでも楽しかったです。2つのプールやスパもあり、プライベート・ビーチでは、リッツニックも楽しめて時間を忘れてゆっくりすることが出来ました。

ゴルフが好きな方は「かねひで喜瀬カントリークラブ」がすぐ近くにあるので、そこでのプレーとともに宿泊している方も多かったです。

結婚記念日のザ・リッツ・カールトン沖縄での宿泊は素敵な思い出になりました!

ザ・リッツ・カールトン沖縄の宿泊予約サイトはこちら!

所在地沖縄県名護市喜瀬1343-1
アクセス那覇空港よりお車にて約75分/エアポートリムジン利用で約90分/プライベートリムジンサービスで約75分1台16,000円 から(4名様まで)
電話番号0980-43-5555
駐車場情報有り 無料

一休.com(早割プランあり)>>

Hotels.com(10泊で1泊無料)>>

トリップアドバイザー(口コミ&料金比較)>>

レイトチェックアウトできるSPGアメックスカードについてはこちら!

あわせて読みたい

 

Translate »