【仙台】玉澤総本店一番町店の「ずんだフラッペ」は暑い夏にぴったり

スポンサーリンク

かき氷大好きな東京散歩ぽです!
仙台名物といえば「ずんだ餅」、最近では「ずんだシェイク」が有名ですが仙台の老舗和菓子専門店「杜の果匠 玉澤総本店 一番町店」さんで「ずんだフラッペ」を食べてきました。ずんだのほんのり塩味が効いた「ずんだフラッペ」は暑い夏にぴったりの一品ですよ!

P8020092

SPONSORED LINK

今回訪れた「玉澤総本店」さんは仙台市を中心に展開している創業70年以上の老舗和菓子店です。こちら一番町店はJR仙台駅から徒歩10分の所にあります。この日は仙台在住ブロガーのじーにーさんに連れてってもらいました(^^ )P8020153

P8020094玉澤総本店さんの1階では自慢の「黒砂糖まんじゅう」をはじめ「プレミアムずんだ」など仙台を代表する銘菓が購入出来る店舗です。

お店の1階奥と2階はあんみつやずんだ餅などが食べられる喫茶室になってます。この日は2階の喫茶室で「ずんだふらっぺ」をいただきましたよ!

ずんだフラッペ(900円)

P8020125↑「ずんだフラッペ」が到着〜
うぉ〜〜!かき氷の上に淡い緑のずんだが載って紛れもない「ずんだかき氷」^o^

P8020123↑よく見るといわゆる「ずんだ餅」の「ずんだ」よりもクリーミーな「ずんだソース」が氷の上に載っていて、さらにずんだにすり潰す前の枝豆が数粒、白玉が二個とアイスクリーム、ウエハースが添えてありました^o^

P8020119

↑一見アボカド氷のような「ずんだフラッペ」。
仙台の皆さんの熱い「ずんだ愛」が伝わってきます!
それではいただきます!

P8020128

↑おおーなるほどそうかー!
「ずんだクリーム」はずんだの風味がしっかりと出ています。枝豆は塩ゆでしたものなので少し塩味がするんですよね。甘いアイスクリームと器の下には練乳が入ってるのでその塩味がアイスと練乳の甘さをより引き立たせます。夏の塩分補給としてもちょうど良いですね^_^

P8020129

↑氷は粒が大きめでまさにフラッペ!

P8020130

↑もちもちの白玉も美味しかったです!

玉澤フラッペ(920円)

P8020112↑こちらの玉澤フラッペは氷抹茶をベースにあんこ、豆、アイスクリーム、メロン、スイカ、白玉、水羊羹と暑い夏を忘れさせてくれる涼しげな一品ですよ!

P8020115

↑フルーツパフェよろしく大きめのメロンやスイカが目を楽しませてくれました(^^ )

玉澤総本店一番町店さんの2階からは間もなく「仙台七夕まつり」や冬は「光のペーシェント」の飾りつけが観れますよ!

ご当地名産の「ずんだ」を使った「ずんだフラッペ」でした。ごちそうさまでした(´▽`)

関連ランキング:和菓子 | 勾当台公園駅広瀬通駅あおば通駅

おすすめの関連記事

【仙台駅】ずんだ餅のつぶつぶ感!ずんだシェイクを飲んでみた
【仙台牛たん通り】新幹線改札口横の「伊達の牛たん」で牛たん定食を食す

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!