【千葉県木更津市】富士山を一望!東京湾に浮かぶパーキングエリア「海ほたる」をさんぽ

新年一発目から東京を外してくるという暴挙に出た2015年の初さんぽは千葉県木更津市にあるパーキングエリア「海ほたる」からスタートですよ^o^

P1020324chiba umihotaru

東京湾アクアライン「海ほたる」

東京湾アクアラインといえば神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ海底トンネルですよね。開通当初は通行料が普通車片道3000円ととても高額であまり利用者がいなかったんですが2009年から「ETC社会実験割」としてETCのみ普通車片道800円で通行出来るようになり2015年以降もこの割引きがしばらくは適用されそうです。

そんなこんなで東京散歩ぽ、千葉県初散歩は東京湾アクアラインの千葉県側にある海上のパーキングエリア「海ほたる」に行ってきました!

P1020364chiba umihotaru

SPONSORED LINK

「海ほたる」は東京湾アクアラインと同時期に完成した普通車、大型車合わせて約500台を収容出来るパーキングエリアです。

ここ数年、パーキングエリアは観光地化が顕著ですが、その先駆けがこの海ほたるだったような気がします。今回は眺め良し、フードパークやアミューズメント、もちろんお土産までここで完結できちゃうパーキングエリア「海ほたる」の魅力をご案内します!

P1020318 P1020329chiba umihotaru

富士山を一望!

海ほたるに来たらまず見て欲しいのはその眺めでしょう!東京湾の真ん中に浮かぶ海ほたるから横浜方面を眺めてみると晴れた日にはくっきりとした富士山が望めます!ここから富士山がこんなに見れるとは思ってなかったのでなんかすごく嬉しいなあ。こいつは春から縁起が(・∀・)イイ!!

手前には横浜ベイブリッジや横浜ランドマークタワーも結構はっきり見えるんですね〜

P1020325chiba umihotaru

富士山から少し北よりを見てみると、東京湾アクアラインの換気施設「風の塔」が見えますね^^

海風が気持ちいい!

P1020327chiba umihotaru

風の塔からさらに北に目を向けると東京ゲートブリッジや東京スカイツリーも見える!

P1020337

海ほたるは羽田空港のほぼ南に位置するのでこれから着陸する航空機がひっきりなしに見られるんです。

JALの航空機が車輪を出して羽田に向かってる!どこから来たんだろなあ。

P1020339chiba umihotaruウミドリも羽根を広げて新年を祝ってます(^^ )
IMG_2503energy_boost2_esm PHOTO BY
という事で富士山をバックに新年一発目のジャンプヽ(´ー`)ノ

今年も跳ぶよ〜
P1020358chiba umihotaru

ジャンプした1階フロアにはちょっと変わったモニュメントがあります。こちらは東京湾アクアラインの掘削で使われた巨大な掘削機「カッターフェイス」の復元。

嫁さん10人分くらいの巨大なカッターで掘削してたんですね〜。上から見た時、ゼビウスの要塞かと思た…ちなみに「イングレス」のポータルになってたのでしっかりハックしておきました(^^ )

P1020472chiba umihotaru

お土産ショップ、フードエリアが充実

海ほたるは1階から3階がパーキングエリアになっていて、4階、5階がお土産ショップやフードエリアとなってます。4階はお土産ショップ、スタバなどのカフェやコンビニとゲームセンターのアドアーズがありました。

P1020456chiba umihotaru

旅に出るとお土産ショップは気になりますよね〜。

ここ千葉県木更津は海苔やあさりが特産ですよ。僕も焼き海苔買いました^^

P1020473chiba umihotaru

「千葉の醤油サイダー」ていうご当地サイダーを見つけました。

コーラっぽいテイストだとか(^^ )

P1020375chiba umihotaru

千葉県全然関係ないけど、メロンパンの看板を発見!

こんなの絶対買ってまうやろ〜(^^ )

P1020373chiba umihotaru

左がプレミアムメロンパン(280円)、右がメロンパイ(280円)。

プレミアムメロンパンは良い香り^^メロンパイの中は濃厚なメロンクリームが入っていて美味しかった(^.^)

P1020466chiba umihotaru

いろんな食べ物が集まっている5階のフードコート「マリンコート」へ。

実はこの日行きと帰り2回来ていてこれは夜10時くらいなので人がほとんどいませんが、お昼に来たときは席を確保するのが大変なほどたくさんの人でした!

P1020379chiba umihotaru

こちらはお昼に「ち〜ば丼」さんでくんとケイスケさんが食べた「潮干狩り丼」(1000円)。

潮干狩りの名所、木更津らしくアサリを卵とじした丼の上に穴子の天ぷらが一匹丸ごとのっかった豪華な丼(´▽`)

P1020465chiba umihotaru

僕は「ちゃんぽん潮亭」さんへ。

P1020377chiba umihotaru

海鮮ちゃんぽん(900円)はイカ、エビ、アサリなどが入ったちゃんぽん。

エビが大きい(^^ )

P1020378chiba umihotaru

アサリってこんなに大きかったっけ?やっぱり地元で食べると違いますね〜。

シーフードのダシが効いてて美味しかった!

P1020469chiba umihotaru

夜は「海風」さんであさりそば(770円)

こちらにもたっぷりのアサリが!オルチニン摂取!

ちなみに夜間はこの「海風」さんは24時間営業。らーめんの「波市」さんが10:00~翌7:00まで営業してます。

P1020471chiba umihotaruしかし本当に大ぶりのアサリなんですよ(^^ )

旅の醍醐味のひとつはこういった地元の味を知るってことですよね。そこからその地の文化とか歴史とかも知るキッカケにもなると思います。実際に行ってみないと分からない事もたくさんあるし、今年もいろんな場所に旅に行って、いろんな食べ物に出会いたいな。

P1020450chiba umihotaru P1020459chiba umihotaru

夜はエスカレーターが鮮やかなマリンブルーのイルミネーションに染まります。「海ほたる」の由来にもなってる「ウミホタル」も夜間になると青白く発光するんですね〜。ちょっと見てみたい。

P1020453

まとめ

東京湾に浮かぶ「海ほたる」は千葉県に位置しながら東京や横浜、富士山といった観光名所を一望出来るパーキングエリアでした。フードコートも充実しているので千葉県の観光や近くにある「三井アウトレットパーク木更津」を訪れる際にもおすすめのパーキングエリアですよ!

海ほたる

限定メニューのある快適なレストランや海を眺めながら過ごせる休憩所、車椅子対応の全身プリクラも設置しているアミューズメントコーナーなどなど、ドライブの疲れを癒してくれる魅力がいっぱいです。その他に、子供に人気の動物アートベンチや撮影用オブジェ、ロマンティックなブルーのイルミネーションなど、誰と来ても楽しい想い出作りができるスポットです。

www.umihotaru.com

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    東京散歩ぽ@中川マナブ

    地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ