新宿「バスあいのり3丁⽬テラス」で福井美食フェアが開催中!甘えびのカレーやユッケ丼も

こんにちは、東京散歩ぽです!

「新宿三丁目駅」徒歩1分のところにある屋外空間「バスあいのり3丁目テラス」をはじめとする東京都内と神奈川県内の飲食店76店舗にて、2021年11月1日(月)から11月30日(火)まで、福井県の代表食材等を味わえる「福井美食フェア~#福井ご縁の店で味わう~」が開催しています。今回はメディア向け試食会に参加してきましたので、お伝えします。

SPONSORED LINK

新宿「バスあいのり3丁目テラス」へ

2020年9月にオープンした新宿「バスあいのり3丁目テラス」にやってきました。ここは全国から新宿のバスターミナル「バスタ新宿」まで、高速バスで運ばれた日本各地の特産物や農産物が集まり、飲食することができる屋外テラスです。

2021年11月は「福井美食フェア」として、東京都内と神奈川県内の飲食店76店舗で「越前がに」「越前がれい」「若狭ぐじ」「甘えび」「そば」「さかほまれ地酒」といった福井の美食食材を使ったメニューが楽しめます。

バスあいのり3丁目テラスの「福井美食メニュー」

この日は「バスあいのり3丁目テラス」で楽しめる「福井美食メニュー」を試食してきました。どれもおいしそう!

甘えびシーフードカレー(1,000円税込)

甘えびシーフードカレー(1,000円税込)

まずは魚介の旨味たっぷりのスープとブランド海老の「ふくい甘えび」を合わせた濃厚カレー「甘えびシーフードカレー(1,000円税込)」!

甘海老とは思えないほど立派な海老は、頭から丸ごといただける味わい深いカレーです。

甘えびユッケ丼(1,100円税込)

甘えびユッケ丼(1,100円税込)

続いて「甘えびユッケ丼(1,100円税込)」はたっぷりの香味野菜の上にプリプリの甘えびユッケをのせた贅沢丼!甘海老の甘みがあと引く一品です。

若狭ぐじゆず塩ラーメン(950円税込)

若狭ぐじゆず塩ラーメン(950円税込)

こちらの「若狭ぐじ ゆず塩ラーメン(950円税込)」は「若狭ぐじ」(アカアマダイ)を松笠揚げにして魚介出汁系の塩ラーメン。「若狭ぐじ」の上品な味わいとスープが特徴的なおいしいラーメンです。

越前がれいフィッシュバーガー(950円税込)

越前がれいフィッシュバーガー(950円税込)

越前がれいフィッシュバーガー(950円税込)」は活〆・神経抜きをした新鮮な「越前がれい」を贅沢にフライにして特製タルタルとあわせたフィッシュバーガー。サクサクとしながらも中はプリッとふんわりした味わいでこちらもおすすめ。

福井のそばガレット バニラアイス添え (660円税込)

福井のそばガレット バニラアイス添え (660円税込)

デザートは「福井のそばガレット バニラアイス添え (660円税込)」香ばしく焼いたそばのガレットにバターと冷たいバニラアイスをトッピングした一品。そば茶の食感がアクセントになっていて、ティータイムのおやつとしても良さそうですね。

お店では、この他にも純米大吟醸の「さかほまれ」麗といった地酒や、20万種の中から選びぬかれたブランド米「いちほまれ」をはじめ、福井県内の名産品が販売されいていました。

この他も港区青山のアンテナショップ「ふくい291」お隣の「ふくい、望洋楼」では、越前がにを使用した手巻き寿司や、せいこがにグラタン、甘えび汐ウニ和えが楽しめたり、銀座の「食の國福井館」では「あげおろしそば」が食べられたりと東京都内と神奈川県内の飲食店76店舗で、福井美食フェアが開かれます。

さらに福井美食フェアの参加店にて、福井県の食材を使った料理またはコースをいただいた方の中から抽選で50名様に、福井県のブランド米「いちほまれ(300g)」がプレゼントされるそう。

2024年春には北陸新幹線が金沢〜敦賀まで延伸し、福井駅にも停車するとのことなので、今後は福井の冬の味覚がもっと身近になりそうですね!

「福井美食フェア~#福井ご縁の店で味わう~」概要

開催期間:2021年11月1日〜11月30日
参加店舗:首都圏飲食店76店舗
公式サイト(参加店舗一覧):https://cuisine-kingdom.com/fukuibishoku

バスあいのり3丁目テラス

所在地:東京都新宿区新宿3丁目16番先
公式サイト:http://www.ainoribin.com/3chometerrace/

あわせて読みたい