ONSEN RYOKAN 由縁 新宿が5/8にオープン!現代風にアップデートされた温泉旅館の屋上で箱根の温泉が楽しめる

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿

こんにちは、東京散歩ぽです。

東京・新宿5丁目(東京メトロ「新宿三丁目駅」「新宿御苑駅」から徒歩7分)のところに「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿(YUEN SHINJUKU)」が2019年5月8日(水)にグランドオープン!今回は、プレス内覧会の模様をお伝えします!

現代風にアップデートされた温泉旅館

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」は、日本特有の宿泊施設である「旅館」をインバウンドを含めたニーズに合わせて「編集」した旅館です。

平屋建ての温泉宿かと思いきや、奥には18階建てのビルに7タイプ193室の客室があります。宿の入口はさながら京都の温泉宿!切妻屋根の風情ある石畳を進みます。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 手水鉢

玄関前には手水鉢がありました。癒やし。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿

玄関を入ると、モダンな和の空間が広がります。

1階レセプションへ

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 ロビー

こちらが1階のレセプションとロビー。

こちらの宿の企画、設計、運営は先日銀座にオープンした「MUJI HOTEL GINZA」など、国内外の宿泊施設を手がける株式会社UDSさんということで、趣のあるおしゃれな空間が演出されています。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿のカードキーは竹製

カードキーはなんと竹製!これはおしゃれ(^^ )

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 館内案内

「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」は1階にレセプションと和食レストラン、2階〜17階が客室フロア、最上階の18階に温泉大浴場があります。5階、10階、15階にはコインランドリーと自販機もありました。

では早速、客室をチェックしていきましょう。

SPONSORED LINK

セミダブルルーム(2階〜15階 98室)

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 セミダブルルーム

まずは客室数が98室と一番多い「セミダブルルーム」(最安料金:9000円〜(1名利用の場合)。広さは12㎡とコンパクトですが、15階の客室からは新宿エリアの景色もよく見えました。

ベッドの上には浴衣に雪駄、足袋タイプの靴下が置いてあります。

ツインルーム(2階〜16階 60室)

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 ツインルーム

こちらは広さ15㎡の「ツインルーム」。床は畳敷きのように見えますが、畳の模様をした塩ビタイルを使用しているそうです。

共通の客室アメニティ

共通の客室アメニティ

おしゃれな洗面台の横には木製の重箱があり、開けてみると共通の客室アメニティグッズ(歯ブラシ、カミソリ、ヘアーブラシ、綿棒、ペットボトルのミネラルウォーター、お茶請け菓子、お茶(緑茶、ほうじ茶))や、湯かごにはバスタオル、ボディタオル、ハンドタオルが入ってました。

コンフォートツインルーム(3階〜15階 13室)

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 コンフォートツインルーム

こちらは広さ20㎡の「コンフォートツインルーム」。ベッド脇にもテーブルがあり、ベッドに座りながらPC作業も可能です。

コンフォートツインルームまでは、トイレの隣にシャワー室がありました。

共通アメニティ(シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ)

共通アメニティ(シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ)

ダブルルーム(3階〜17階 17室)

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 ダブルルーム

こちらは、広さ25㎡の「ダブルルーム」(最大利用3名)。ベッド部分と窓脇が縁側の様な小上がりの板の間になっています。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 ダブルルーム

ゆったりしたダブルベッド

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 ダブルルーム

客室のほとんどの窓は、雪見窓のような横長の窓を採用。立っている時と座っている時の眺めの違いが楽しめます。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 ダブルルームバスルーム

こちらの部屋から洗面台、トイレ、バスルームが独立。バスルームにはバスタブが付いてました。

プレミアムダブルルーム(16階〜17階 2室)

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 プレミアムダブルルーム

こちらは最大4名で利用可能な「プレミアムダブルルーム」(広さ33㎡)。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 プレミアムダブルルーム

テーブル席も置かれていて、かなりゆったりとした造りです。

YUENスイートルーム(16階〜17階 2室)

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 YUENスイートルーム

2室限定の「YUENスイートルーム」は広さ51㎡の広々とした空間。最大4名利用出来て、セミダブルサイズのベッドが2台並びます。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 YUENスイートルーム

夜はソファに座って新宿副都心の綺麗な夜景が眺められそう(^^ )

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 YUENスイートルーム

こちらの書院では、座椅子に座りながら新宿の景色を眺めつつ、読書が楽しめそうですね!

バスルーム、洗面台、トイレと全てにおいて、ゆったりとくつろげる空間となっていました。

18階 温泉大浴場へ

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 温泉 入口

続いては、エレベーターで最上階の18階へ。こちらには温泉大浴場がありますよ!この日は男湯を見学しました。

入口の下駄箱には鼻緒飾りが。自分の雪駄が分からなくならないよう目印として付けられます。

着替え室と貴重品ロッカー。洗面台も間接照明で落ち着く雰囲気。

内湯

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 内湯

こちらは内湯。ヒノキを使った和モダンな雰囲気のお風呂です。

温泉露天風呂は箱根の美肌湯

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 温泉露天風呂

屋外の温泉露天風呂には、箱根「小田急 山のホテル」の自家温泉「芦ノ湖温泉 つつじの湯」から運んだアルカリ性単純温泉の「美肌の湯」。新宿の夜景を見ながら温泉で疲れを癒せますよ(^^♪

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 内湯

画像提供:株式会社UDS

こちらは女風呂の様子。新宿の都心で温泉に入れるなんてなかなかないですよね!

ラウンジで一息

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 ラウンジ

温泉でサッパリした後は、こちらの無料ラウンジで休憩できます。

こちらにはミネラルウォーターの他に、無料で食べられるアイスバーも置いてありました。もちろん、コーヒー牛乳などの自販機も置いてありますよ!

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 ラウンジからの眺め

こちらはラウンジからの眺め。夜はきっと素敵な夜景が見られそうですね。

1階 和食レストラン「夏下冬上(かかとうじょう)」

和食レストラン「夏下冬上(かかとうじょう)

画像提供:株式会社UDS

最後に1階にある和食レストラン「夏下冬上(かかとうじょう)」をご案内。

炭火のおこし方の口伝から名付けられたこちらのレストランでは、四季折々の箱庭を眺めながら日本各地の旬の食材を鉄板料理と天ぷらの2つのスタイルで食べられます。

焼き魚や豚汁がついた朝食となる和朝食(1800円税込)の他、昼食、夕食は宿泊者以外でも利用可能です。(タップで画像拡大します)国産ワインや梅酒などのお酒もいただけますよ!

新宿を巡る「街歩きツアー」も

ということで、2019年5月8日(水)にグランドオープンする「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿(YUEN SHINJUKU)」の内覧会の模様をお伝えしました。今後は、宿泊者を対象に新宿御苑や新宿七福神を巡る「新宿歴史巡り半日ツアー」や、思い出横丁、ゴールデン街などの飲み屋街を巡る「新宿ナイトライフツアー」など、地域の人々連携した企画も実施するそうです。

新宿御苑や新宿エリアにも徒歩圏内で行けて、温泉に入れる和モダンな温泉旅館として、海外からの観光客の方にも人気が出そうですね!

ONSEN RYOKAN YUEN SHINJUKU(2019年5月8日オープン)

所在地東京都 新宿区新宿5-3-18
アクセス「新宿三丁目駅」C7出入口より徒歩約8分、「新宿御苑前駅」3番出入口から徒歩約7分、「新宿駅」東口方面から徒歩約20分
電話番号03-5361-8355
駐車場情報駐車場なし。近隣のコインパーキングをご利用下さい。

楽天トラベルで予約する 一休で予約する

あわせて読みたい

Translate »