【まとめ記事】インドネシア・バリ島をさんぽしてきました! #バリさんぽ

こんにちは、東京散歩ぽです!

昨年参加した「ツーリズムEXPOジャパン」で「アヤナリゾート&スパ バリ」のペア宿泊券(2泊・朝食付き)が当選しまして、嫁さんとはじめてインドネシアのバリ島に行って来ました!

今回は今後、記事化する予定のバリ島での旅のまとめ記事(目次)です。

ANAマイルを使ってガルーダ・インドシア航空の直行便でバリ島へ!

今回の航空券は普段貯めているANAマイルを使って、ガルーダ・インドシア航空のコードシェア便で行って来ました。

行きはエコノミークラスでしたが、帰りはビジネスクラスにしました。

深夜便でしたがフルフラットシートでかなりゆっくりできましたよ!

SPONSORED LINK

初日は無料送迎がある「ウォーターマーク ホテル & スパ バリ ジンバラン」へ

バリ島初日は夕方到着だったため、空港からもほど近い「ウォーターマーク ホテル & スパ バリ ジンバラン」へ宿泊しました。

このホテルは日本人スタッフが常駐して空港送迎もしてくれる日系のホテルです。

ホテル内にはゆったりできるプールも。

本格的な日本食レストランもあって、初めてバリ島に訪れた僕らにはちょうどいいホテルでした。

タクシー移動は「My Blue Bird」アプリが大活躍!

鉄道が無いバリ島での移動手段はタクシー!

しかしバリ島には白タクが横行して日本人には放題な値段をかけるタクシーも多いのですが、そんな中「My Blue Bird」というアプリが使いやすくてとても便利でした。

事前に行きたいコースを登録すれば、数分で迎えに来てくれる上、おおよその料金も事前にわかってかなり良心的。料金もクレジットカードで引き落としになるので、現金のやりとりもありません。

今回のバリ島旅ではこのアプリが必携でした。

バリ島屈指のリゾート「アヤナリゾート&スパ バリ」

今回、宿泊券が当選した「アヤナリゾート&スパ バリ」は、78ヘクタールという広大な敷地に290の客室と78棟のプライベートヴィラを擁するバリ島屈指のリゾートホテル!

デラックスオーシャンビューの客室

デラックスオーシャンビューの客室

客室は48㎡の広々としたラグジュアリーな天蓋付きのツインベットがある「デラックスオーシャンビュー」に宿泊しました。

ベランダからは広大なインド洋が一望できました(´▽`)

バリ島は4月から乾季に入って日中は気温30℃以上の常夏^^

敷地内には12のプールがあり、とても全部は回りきれないほど!

気持ちいい〜〜(^^ )

子供からご高齢の方まで、幅広い世代でゆっくりできるリゾートです!

ホテルの敷地内にはレストランが19ヶ所もあって、インドネシア料理などのアジア料理をはじめ、イタリアン、和食などなど各国の料理が楽しめました。

夕方はインド洋に沈む夕日を見ながらディナーができるレストランで、優雅な時間を過ごせました(^^ )

嫁さんと、とても贅沢な時間を過ごせました。

バリ島の観光スポットをさんぽ

ウルワツ寺院のケチャックダンス

ウルワツ寺院のケチャックダンス

3日目にはバリ島で人気の観光スポット「ウルワツ寺院」のケチャックダンスを見て来ました。

1000年前に作られた歴史ある寺院の岬の突端で夕日をバックに数十人の男性が、声だけで作るリズムに乗せて繰り広げられるのは、ラピュタの台詞にも出てきたラーマヤナの神話の舞。神秘的なダンスに思わず感動してしまいました。

バリ島の小高い丘の上にあるGWK(ゲー・ウェー・カー)カルチュラルパークには巨大なガルーダ・ウィヌス・クンチャナ像が建設中!

完成すれば全長120mとニューヨークの自由の女神よりも大きなバリ島のランドマークになるとか!

プールに囲まれた「ラグーナ ラグジュアリーコレクション リゾート&スパ ヌサドゥア」

バリ島最終日は昨年、作った「SPGアメックス」のポイントを利用して、ヌサドゥア地区にある「ラグーナ ラグジュアリーコレクション リゾート&スパ ヌサドゥア」に無料宿泊。

無料アップグレードでジュニアスイートにあたる「デラックススタジオルーム」をアサインしてもらいました。

宿泊棟がプールに囲まれたこちらのホテルは、1階のベランダからすぐにプール入れるところもあってゆっくり楽しめるホテル。

ホテルのすぐ前にはビーチがあり、波の音を聴きながら食事が楽しめるレストランもありましたよ!

SPGアメックス特典のレイトチェックアウトで午後4時までゆっくり滞在できました。

写真のシェアは海外ルーター「グローバルWiFi」で

今回のバリさんぽは海外WiFiルーターの「グローバルWiFi」を利用しました。

ホテルでは宿泊者用の無料WiFiが利用できましたが、移動中や観光地・空港などでは1日あたり500MBの「大容量プラン」が大活躍!インスタグラムやFacebookなど、ストレスなく閲覧・更新できましたよ!

しかも、今回は「グローバルWiFi」のオプションレンタルでウェアラブル翻訳機の「ili(イリー)」(1日500円税抜)を同時にレンタルしました。

海外滞在時のちょっとしたトラブルや、おすすめの観光スポットを聞くときにとても役立ちました!

バリのみなさんの優しい笑顔がとても印象的でした。

はじめてのインドネシア・バリ島はとても新鮮で非日常的な体験ばかり!

リゾート地からローカルなスポットも巡ることができて、忘れられない旅となりました。

東京散歩ぽ「バリさんぽ」編の更新をお楽しみに!

D26 地球の歩き方 バリ島 2018〜2019 [ 地球の歩き方編集室 ]
楽天ブックス

楽天ウェブサービスセンター

あわせて読みたい