東京都瑞穂町を散策するなら電動レンタサイクルで廻ろう!【PR】

こんにちは東京散歩ぽです!
秋に続いて東京都の観光PR事業「tokyo reporter島旅&山旅」のレポーターとして東京都の瑞穂町に行ってきました!

瑞穂町の玄関口、JR箱根ケ崎駅駅前の駐輪場で貸し出ししているレンタサイクルで瑞穂町を便利に散策しましょう!

JR箱根ケ崎駅東口の駐輪場でレンタサイクルが実施中!

瑞穂町レンタサイクル

SPONSORED LINK

新宿から中央線、八高線と乗り継ぎ約75分で行ける瑞穂町の玄関口、JR八高線の箱根ケ崎駅に到着しました!

こちらでは東口の駐輪場でレンタサイクルが実施中です!

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。
瑞穂町レンタサイクル 瑞穂町レンタサイクル

東口に隣接しているこちらの駐輪場では毎日、午前7時〜午後6時まで、一般の自転車(8台)、電動アシストの自転車(3台)のレンタサイクルが利用できますよ!ちょっと借りてみましょう!

瑞穂町レンタサイクルの使用方法

瑞穂町レンタサイクル

まずは事務所脇の券売機で、利用券を購入します。

瑞穂町レンタサイクル

貸出料は一般の自転車は1回200円、電動アシストの自転車は1回400円です。

利用券を事務所のおじさんに渡し、申込用紙に必要事項を記入し、身分証明書を提示すると手続き完了です!

電動アシスト自転車をレンタル!

瑞穂町レンタサイクル

今回は電動アシストの自転車をレンタルしました!

事務所のおじさんが電池パックを装着してくれて簡単に操作方法を教えてくれます。

瑞穂町レンタサイクル

電動アシストはハンドル横のボタンで操作できます。

「オートエコ」モードなら約52kmもアシスト可能なんですね!

瑞穂町レンタサイクル

3段階のギアもついてるのでとても楽チンでした(^^ )

おじさんに言えば、タイヤの空気も快く入れてくれるのでパンパンにして出発しましょう!

瑞穂町サイクリングに出発!

瑞穂町レンタサイクル

狭山茶の茶畑が広がる瑞穂町をレンタサイクルで回ります!

瑞穂町シクラメン

通称「シクラメン街道」と呼ばれる瑞穂町の農畜産物直売所「ふれっしゅはうす」ではシクラメンが購入できたり、

瑞穂町だるま市

圓福寺では年に一度のだるま市を散策!

瑞穂町アオサギ

瑞穂ビューパークの近くのジュンサイ池公園にはこんな立派なアオサギを発見!

瑞穂町では多くの野鳥を観察できましたよ(^^ )

瑞穂町レンタサイクル

瑞穂町は箱根ヶ崎駅の東側が丘陵になっていて登り坂もあったんですが、電動レンタサイクルなら、立ち漕ぎすることなく、スイスイと登っていくので快適に町内を散策できました!

天気のいい日に機動力のあるレンタサイクルで知らないところを散策すると街の細部まで見ることができたり、開放感があったりといいですね。瑞穂町に行った際はレンタサイクルでの散策がおすすめです!

瑞穂町レンタサイクル

利用時間:午前7時~午後6時
※12月29日から1月3日は休業となります。
利用料金:1回200円(電動アシストは1回400円)
対象:高校生以上(身分証明書必要)
貸出台数:8台(電動アシストは3台)(先着順)
貸出場所:箱根ケ崎駅東口 自転車等駐車場管理人室
瑞穂町HP:https://www.town.mizuho.tokyo.jp/osirase/24.4/rental.html

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ