【岩手県花巻市】宮沢賢治さんの世界が漂うカフェ「林風舎」

スポンサーリンク

こんにちは!東京散歩ぽです。7月に仙台〜岩手に旅行に行ったときに、花巻にあるカフェ「林風舎」さんに行ってきました。

花巻といえば、日本で今も多くの作品がたくさんの人々に愛されている作家、宮沢賢治さんのふるさと。「林風舎」さんは、賢治さんを誰よりも愛するオーナーさんが経営されていて、1階は小物やアクセサリー等の賢治さんのオリジナルグッズを販売。2階は喫茶室になっているお店です。

P8010515

SPONSORED LINK

こちらが入り口。ステンドグラスのドアに、三角屋根のクラシックな雰囲気。

P8010516

↑手作りの木の看板。「どなたもどうぞお入りください。決してご遠慮ありません。」

童話「注文の多い料理店」に出てくる山猫軒の玄関の札にも書かれている言葉じゃないですか*^^* ちょっとドキドキしたりして、

IMG_8524 P8010544

↑素敵なステンドグラスの扉を開けて、中にさっそく入ってみましょう。

賢治さんの好きだったミミズクの看板も可愛い@^^@

P8010540 P8010517

↑入り口を入って1階は雑貨店になっていてたくさんグッズが飾られていました。ゆっくり見たい気持ちをおさえて、まずは2階の喫茶室へ。

2階の喫茶室へ

P8010523

↑こちらが、2階の喫茶室!素敵!大きなお屋敷の素敵な洋館に通されたよう!クラシックでノスタルジックな雰囲気が漂っています♪一歩この空間に踏み入るともう別世界へ入った様な感覚に包まれます。

P8010520

↑壁にはたくさんの絵が架かっていて、置かれている椅子やテーブル、調度品なども素敵です。IMG_8506

↑まるで古き良き時代の映画のワンシーン出てくる様な、洋館のダイニングみたい*^^*「お好きな席へ」と言われてしばしどこに座ろうか迷っちゃいました^^;

IMG_8503

↑中央には暖炉があって、この暖炉もまたいい雰囲気を醸し出しているのですが、その上には宮沢賢治さんの肖像画がかかっていました。

P8010518

↑メニュー。どれも美味しいそう。

ケーキセット(1,000円から)

P8010527

↑悩んだ末に、ロールケーキのセットをオーダー。
P8010529

↑私は大好きなバームクーヘン。生クリームはしっとりしていて、バームクーヘンはアーモンドの風味が絶妙で、表面はカリッとしていて中はしっとりしていてとっても美味しかったですよ@^^@

P8010531 P8010532
IMG_8516

↑こちらはお店の方がサービスで持って来てくれたのが岩手のかりんとう。独特な形をしたかりんとうは黒糖と黒ごまの風味が豊かでおいしかったです!

まとめ

↑昔ながらの柱時計が懐かしい(^^ ) 「林風舎」さんは雰囲気がよくて、ゆっくりくつろげる喫茶室でした。もちろんケーキも最高。ふと、片隅のソファに音楽を聴きながら賢治さんがコーヒーを飲みながら本でも読んでいそうな、まさに賢治さんの世界が漂う素敵なお店でした。花巻の旅にオススメです! 毎週日曜日の午後3時からは、クラシックやジャズのミニコンサートも開かれているそうですよ*^^*  入場料は無料です。

関連ランキング:カフェ | 花巻駅

おすすめの関連記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!