【ハワイ・ホノルル旅行記】超絶景!初心者でも登れるダイヤモンドヘッド登山さんぽへ行ってきた

こんにちは東京散歩ぽ(@tokyosanpopo)です!先日までハワイ旅行でホノルルに行ってきました。

ホノルルと言えばワイキキビーチとダイヤモンドヘッドが印象的ですよね。今回はダイヤモンドヘッドに登ってきました!初心者でも気軽に登れて、ものすごい超絶景が待ってますよ^^

ダイヤモンドヘッド

SPONSORED LINK

山頂からは絶景のパノラマ

ダイヤモンドヘッドはホノルル市内からどこでも見る事が出来るハワイのランドマーク。標高は232mしかない低い山ですがとても有名な山です。こちらは1968年に国立自然史跡に選ばれ、山道も整備されてます。

ダイヤモンドヘッドは実は大きなクレーターになっててgoogleマップで見ると大きな円を描いたような形をしています。僕らが登るのはこの外輪山の一番高い地点。 ダイヤモンドヘッドへはワイキキから出てる路線バス(ザ・バス)の23番、24番でダイヤモンドヘッドクレーターで下車しで徒歩15分、又は各旅行会社のツアーバスが頻繁に出ていてワイキキから約40分ほどでダイヤモンドヘッドの登山口まで行く事が出来ます。

RIMG0287

バスを降りると登山口があります。ここはクレーターの中なんですよ。 登山料1人1ドルをこちらで払って入山します。(車利用の場合、駐車場は1台につき5ドル)

IMG_2530

登山チケット。公園は18時で閉園で最終入場は16時30分のようです。 日中は暑くなるので、まだ気温が低めの午前中に登るのがおすすめですよ^^

この時は1月でしたが服装はTシャツで十分。できればスニーカーを履いて行った方がいいでしょう。

RIMG0269

ダイヤモンドヘッド州立公園の看板。 こちらの横に休憩所と公衆トイレがあります。途中トイレはないのでこちらで用をたしていきます。

RIMG0268

日中は暑くなるのでミネラルウォーターを持っていきます! トイレ横の休憩所にも自販機がありました。

IMG_2535

午前10時すぎ、いよいよ頂上に向けて出発! まずは舗装されてるなだらかな道を行きます。

IMG_2553

5分もしないうちに舗装された道がなくなり山道になってきました。 岩山なのでゴツゴツとした道が続きます。

IMG_2547

途中、ベンチ休憩所が多くありました。 体力に自信がない方も休みながら登ることができますね。

IMG_2579

だんだん景色が良くなってきます。 空が広くなってきた!

RIMG0240

遠くを見るとダイヤモンドヘッドの外側にはたくさんの住宅地が見えてます。 こちらはカイムキ、モイリモリの市街地。 真っすぐな坂が見える!

RIMG0250

頂上の展望台がみえて来ました。 でもまだ少しかかりそう。

IMG_2569

登山途中にあるこちらの展望台はこちらはアメリカ陸軍の沿岸防御施設。 第2次大戦中はアメリカ軍の要塞として使用されてたそうです。

IMG_2570

こちらはカハラ地区方面の景色。 雲に手が届きそう^^

IMG_2581

ここからは階段が続きますよ! 呼吸を整えて行きましょう。

IMG_2583

トンネルに入ります!結構暗い(^^;) 背が高い人は気をつけて!

IMG_2589

トンネルを抜けると… ここでまたビル5階分くらいの階段が続きます。

IMG_2592

嫁さん疲れる(^^;) ガンバガンバ!

IMG_2596

階段上から見た風景。 もうちょっとで頂上かな?

IMG_2597

いよいよ頂上か!?

IMG_2598

ヽ(・ω・)/ズコー ここに来て螺旋階段があります。あと一息や!

IMG_2599

・・多分あと一息。

IMG_2601

螺旋階段で2階上がると腰くらいの高さの出口に出ました。 ここも要塞の遺跡のようです。 海がみえるぞ!

IMG_2604

いよいよ頂上が見えてきました!

IMG_2607

ついに登頂しました! 頂上の展望台はこじんまりとしててみんな交代で記念写真を撮ってましたよ! ここからの景色はまさに絶景! ミスターアメリカもビッグスマイルなわけです(´▽`)

ダイヤモンドヘッドの山頂は海外WiFiルーターの電波も繋がりましたよ!

image

ここからはワイキキビーチとホテル郡の大パノラマが広がります! すごい!やっぱり地球は偉大だなあ。

IMG_2610

休憩なしで登れば約30〜40分で登る事ができます。今回僕らは嫁さんが完調でなかったので途中何回か休憩を挟みながら登りましたがそれでも1時間はかかりませんでした。 普段、登山をしない方でもゆっくり時間をかければ登る事が出来ると思います。

IMG_2619

こちらはワイキキビーチの反対側の景色。 ダイヤモンドヘッドの大クレーターがよくわかる絶景です^^

IMG_2623

絶景を堪能して下山します。 道幅が結構狭いんですが結構トレイルランニングをする人が多かったので接触しないよう気をつけましょう。

RIMG0258

下山途中、文鳥のような鳥の群れに遭遇しました。 ダイヤモンドヘッドはバードウオッチングに最適です^^

RIMG0271

下山後の駐車場にいた頭が赤い鳥!珍しい鳥がたくさんいました^^ やっぱり日本とは生態系が違いすぎる^^

RIMG0279

あれだけ晴れていた天気が下山後に一気に曇ってついには雨が降ってきました。 途中、雨宿りする場所はトンネルくらいしかなかったので行く時は天気予報に気をつけてくださいね。

まとめ

ハワイというとビーチやショッピングを連想してしまいますが、ハワイはここ以外にもトレッキングが出来るところが数多くあります。ダイヤモンドヘッドはワイキキからもアクセスがよく、歩道も整備されているので家族みんなで登る事が出来ます。また日の出を見るツアーも人気があるそうです。 ハワイに来た際は是非ダイヤモンドヘッドへ。頂上からはご褒美の超絶景が待ってますよ!

ハワイで綺麗な写真が撮れたら海外WiFiルーターがあれば、すぐにシェアできます!

↓当サイトのバナーから申し込むと受取手数料(税込540円)が無料、さらに総額から5%OFFになります!

おすすめのハワイ関連記事

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ