【ハワイ・ホノルル】六本木に出店予定の「ウルフギャングズ・ステーキハウス」で食べたハンバーガーが予想以上にボリュームMAXな件

こんにちは、東京散歩ぽ(@tokyosanpopo)です。先日までハワイ旅行に行ってきました。

今回紹介するのはワイキキのショッピングモール、ロイヤルハワイアンセンターにあるステーキハウス。来月、六本木に出店を控えているこちらのお店でハンバーガーを食べてきましたよ!

IMG_2368

SPONSORED LINK

ロイヤルハワイアンセンター3階にあるステーキハウス

ワイキキビーチにほど近いロイヤルハワイアンセンター。こちらの3階にウルフギャング・ステーキハウス ワイキキ店があります。

ウルフギャング・ステーキハウスはニューヨークのステーキハウスで40年勤めたウルフギャングさんが2004年にマンハッタンではじめたお店。

IMG_2633

28日間、ドライ・エイジング・ルーム(乾燥熟成室)で温度、湿度と空気循環を管理しながらじっくり熟成させたステーキがとても人気のお店です。2014年2月には六本木に海外初出店を予定しているとか。早速中へ入ってみましょう。

写真

店内の雰囲気。窓越しにカラカウア通りを望める店内はトップライトが降り注ぐ明るい雰囲気^^

時刻はお昼過ぎ。お腹空いてきました(^^ )

IMG_2635

高級店のイメージがあるウルフギャングですが、10ドルのランチスペシャルメニューがあります。

1/2ポンド ハンバーガー美味しそう。これ食べてみよ!

IMG_2640

嫁さんオーダーのフレンチトースト

フレンチトーストが4枚にブロックのベーコン、イチゴ。

すごいボリューム!これで1人前です(^^;)

写真じゃ伝わらないけどイチゴが赤ちゃんのコブシくらいの大きさ^^;

IMG_2644

続いて1/2ポンド  ハンバーガーが登場!

どでかいお皿にワイルドに盛られて来ました! 1/2ポンドは約226g。なかなかの量やないかい(^^ )

バンズの上に大きなパティ、レタスにトマトとオニオン、ピクルス。つけ添えにポテトフライトオニオンフライのハンバーガーです!

ウルフギャングのハンバーガー

ドッキングするとものすごいボリューミー(^ω^)

レタスとか半球くらいある勢い。

IMG_2648

この写真だと、あたかも嫁さんが巨大なハンバーガーを食べてるように見えますが、さすがにそこまで大きくはありません。それでも高さ15cm以上はあったかな?

メガマックもビックリやで…

IMG_2650

ハンバーガーにがぶりつきます!

パティの焼き加減もミディアムレアでビーフの風味がガッツリ!バンズも相性いいですね。

野菜も新鮮でシャキシャキなのが好印象(´▽`)

これで10ドルはコスパフォ最高でしょう!

まとめ

ドライエイジングのステーキばかりクローズアップされますが、ワイキキ店は手頃なランチメニューでしっかり楽しませてくれました^^

2月に開店する六本木店はしばらくランチ営業はないようですが、アメリカ国外初出店となる「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー六本木店」も注目のお店になりそうですね。

→海外レストラン予約サイトのグルヤクで「ウルフギャングズ・ステーキハウス」を予約する


おすすめの関連記事

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ