調布飛行場ターミナルをさんぽ【PR】 #多摩の魅力発信プロジェクト #たま発 #tamahatsu #chofu

たまらんにゃ〜と調布飛行場へ

たまらんにゃ〜と調布飛行場へ

こんにちは、東京散歩ぽです!

今回は東京都の「多摩の魅力発信プロジェクト」の一環で調布市と三鷹市を取材してきました!
調布飛行場からは東京都の島しょに向かう定期便が離着陸します。

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

調布飛行場へ

調布飛行場の管制塔

調布飛行場へは京王線調布駅北口から「調布飛行場」行きバスに乗り、約15分のところにあります。

管制塔が目印です。

調布飛行場周辺案内図

調布市と三鷹市の堺にある「調布飛行場」の広さは39ha。800mの滑走路が1本あり、近くには都立武蔵野の森公園や味の素スタジアムがあります。

SPONSORED LINK

調布飛行場ターミナルビルへ

調布飛行場ターミナルビル
こちらの調布飛行場ターミナルビル内には、他の空港と同じ様に保安検査場があり、こちらで検査後に搭乗できます。

調布飛行場からは大島、新島、神津島、三宅島へ1日およそ18便が離着陸します。

伊豆大島へはおよそ25分で到着するそうです。

1階の待合所には、大島の椿油や新島の「くさや」など島しょの名産自動販売機もありますよ(^^ )

2階の休憩エリア・展望デッキへ

2階の休憩エリア

ターミナルの2階にはゆったりとした「休憩エリア」があり、

展望デッキ

展望デッキからは離発着する飛行機が眺められます。

調布飛行場ターミナル

伊豆諸島は以前、御蔵島や大島には行ったことがあるんですが、三宅島や神津島はまだ行ったことがないんですよね。調布空港からならわずか1時間足らずでひとっ飛び出来るのは魅力的です。

さて、次回は飛行機を眺めながら食事出来るカフェをお伝えします!詳細はこちら!

【調布飛行場】プロペラ・カフェで飛行機を眺めながら「数量限定プロペラDXバーガー」をかぶりつく【PR】 #多摩の魅力発信プロジェクト #たま発 #tamahatsu #chofu

調布飛行場ターミナル

運用時間:8:30〜18:00(時期により異なります)
公式サイト:http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/rito/tmg-airport/chofu/

あわせて読みたい

Translate »