2018年にオープンする注目の東京新名所まとめ

新年、あけましておめでとうございます!
2020年の東京オリンピックまであと2年!ということで毎年恒例の2018年、注目の東京新名所をまとめてお伝えします!

ハイアット セントリック 銀座 東京(1月22日(月)オープン)

ハイアット セントリック 銀座 東京

ハイアットの最新ライフスタイルブランドがアジア初上陸!銀座駅から3分の好立地に「ハイアット セントリック 東京 銀座」が1月22日(月)にオープンします。5階〜12階のフロアには164の客室と3階にはテラス席のあるダイニング&バーが誕生します。

変なホテル東京 銀座(2月1日(木)オープン)

変なホテル東京 銀座

変なホテル東京 銀座

昨年、舞浜に1号店がオープンした「変なホテル」が銀座に進出。「変なホテル 東京 銀座」が2月1日(木)にオープンします。新富町駅から2分の立地に建つ同ホテルの客室は98室。クローゼット型のホームクリーニング機「LG Styler」を全室導入されるので出張利用のビジネスマンにも嬉しい機能ですね。「変なホテル」は4月に浜松町、7月に浅草橋、赤坂、9月に羽田の開業が予定されています。

東京ミッドタウン日比谷(3月29日(木)オープン)

東京ミッドタウン日比谷

日比谷公園のすぐ近くに3月29日にオープンするのは「東京ミッドタウン 日比谷」。地上35階、地下4階、延床面積 約189,000㎡に約60店舗のテナント、オフィスなどが入る大規模複合施設です。2月上旬に閉館する「TOHOシネマズ日劇」の代わりに4階、5階では11スクリーン約2,300席の「TOHOシネマズ 日比谷」が誕生するとあって、今年1番の注目スポットとなりそうです。

京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)(今春オープン予定)

京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)

京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)

東京都日野市にある京王線多摩動物公園駅前にこの春誕生するのは、お子様向けの全天候型遊戯施設「京王あそびの森 HUGHUG〈ハグハグ〉」。高さ12mの日本最大級のネット遊具や屋内ミニSL(全周200m)やカフェレストラン「HUGHUG CAFE」など親子で楽しめるスポットになりそうです。

星野リゾート 新業態「OMO(おも)」大塚(5月9日(水)オープン予定)

星野リゾート 新業態「OMO(おも)」大塚

星野リゾート 新業態「OMO(おも)」大塚

星野リゾートの新業態ホテル「OMO(おも)5 大塚」が5月9日(水)にオープン予定。OMOは「街を楽しむためのホテル」をコンセプトにその街の魅力を存分に楽しめるための都市観光ホテルです。客室125室のOMO5大塚はJR大塚駅から徒歩1分。繁華街の池袋や、下町風情の巣鴨にもすいすいと行けて、まさに街を楽しむためのホテルとなりそうです。

(仮称)JPビルディング建替計画(6月オープン予定)

JPビルディング建替計画

JPビルディング建替計画

日本橋室町三丁目のオフィス、ホテル、商業施設からなる複合施設「(仮称)JP ビルディング建替計画」が6月末に竣工予定。秋にはが客室260室の「(仮称)三井ガーデンホテル日本橋プレミア」がオープンします。

日本橋高島屋S.C.(9月オープン予定)

日本橋高島屋S.C.

日本橋高島屋S.C.

日本初の重要文化財「(本館)日本橋高島屋」に隣接した専門店エリアを新設・増床した新・都市型ショッピングセンター「日本橋髙島屋S.C.」が9月に誕生します。本館と新館の間には日本橋ガレリア(仮称)が設置。3月14日には東館5階に「ポケモンセンタートウキョーDX & ポケモンカフェ」がオープン予定です。

プルマン東京田町(10月オープン予定)

プルマン東京田町

プルマン東京田町

JR田町駅東口に2020年春に竣工予定の複合施設「msb Tamachi(ムスブ田町)」。その敷地内に先行してフランスのホテルチェーン「アコーホテルズ」のハイクラスホテル「プルマン東京田町」がこの秋開業します。日本初出店となる同ホテルは地下2階〜9階までの143室。レストラン、オープンスカイバー、エグゼクティブラウンジなどが併設されます。

渋谷ストリーム(今秋オープン予定)

渋谷ストリーム

渋谷ストリーム

再開発真っ只中の渋谷エリア。この秋に誕生する「渋谷ストリーム」は高さ約180m、 延床面積約116,700㎡の大規模複合施設です。「クリエイティブワーカーの聖地」をコンセプトに1階から3階は商業施設、4階にはインキュベーションオフィス、サイクルカフェ、多目的広場、6階には渋谷最大級のカンファレンス、9階から13階は180室を擁するホテル、14階から35階はオフィスとなりGoogleが移転を予定しています。

ホテル1899東京(12月1日オープン予定)

ホテル1899東京(パース)

ホテル1899東京

開業120周年を迎える御茶ノ水の老舗旅館「龍名館」が新橋にお茶をテーマにした新ホテル「ホテル1899東京」をオープン予定。9階建ての同ホテルの客室は63室。「茶屋をイメージした庵(いおり)」をデザインコンセプトにした4種類のデザイナーズルームがあり、1階ではお茶を使った料理とスイーツを提供するレストラン兼デリカテッセンが併設されます。

2018年はラグビーW杯・東京五輪を控えホテルが続々開業!

今年は来年開催されるラグビーワールドカップ、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けてつぎつぎとホテルがオープンします。渋谷、日本橋など都心でも引き続き、再開発が予定されています。大改造期の東京に引き続き注目ですね!

東京大改造マップ 2018-20XX 日経の専門誌が追う「激動期の首都」 (日経BPムック) [ 日経アーキテクチュア ]
楽天ブックス

楽天ウェブサービスセンター