混雑時は入場整理券が配布!「フライングタイガーコペンハーゲン表参道」は楽しい雑貨店

10月2日、表参道にオープンした北欧発の人気雑貨ストア「フライングタイガー コペンハーゲン」に行ってきました。

オープン後、初の週末と言う事もあり、多くの人が買い物に来ていましたよ!お店の混み具合や戦利品など詳しくレポートします。

IMG_9978

SPONSORED LINK

オープン後初の週末は入場整理券が配布

フライングタイガー コペンハーゲンは北欧デンマークのコペンハーゲンで1995年に創業した雑貨店です。

日本へは昨年7月に大阪アメリカ村にアジア1号店がオープンしました。その時はたくさんのお客さんが殺到し、わずか3日で3ヶ月分の在庫を売り切ってしまってやむなく臨時休業。その後、再オープンしたものの8月には再び1ヶ月間の休業したということで大変話題になった雑貨店です。

大行列、突然休業…“北欧の100円ショップ”「タイガー」騒動の裏側 日経トレンディネット
今回、関東の旗艦店として選ばれた場所は表参道。事前情報ではすでに整理入場券が配られていると言う事で、行列覚悟で行ってきました。

この日は午後にアップルストア銀座に行く用事があったのでなんとかそれにかぶらないようになればいいな^^

 

表参道に到着したのは午前11時過ぎ。フライングタイガーの店につづく道はすでに多くの人が!

入口前で店員さんから入場整理券の案内をしてました。「只今、午後1時20分からの整理券をお配りしてます〜」

おお、この時点ですでに2時間待ちですか!

 

でもでも午後1時半に銀座に行く用事だったので、この時間帯はちょっと回避。少し待ってその後の時間を狙う事にしました。

IMG_0001

Afternoon Tea TEA STANDで一息

小腹も空いたし、ちょっとお茶したいなとタイガーの裏側に来ると「Afternoon Tea」の看板が。

こちらはアフタヌーンティーの新業態「Afternoon Tea TEA STAND」フライングタイガーと同じく10月2日にオープンしたばかりのカフェ。どうやらタイガーと同じ系列の会社が運営してるんですね。

IMG_9987

その分、タイガーのお店の様子を見ながらお茶できますよ^^

いわゆるスタバのアフタヌーンティーバージョン的なお店。

IMG_9994

開放的な造りになってて表参道の裏通りを見ながら休憩できますよ^^

さあ、そろそろ整理券もらって来ましょうか。

IMG_0002

正午過ぎにもらった整理券は午後3時〜午後3時20分までの入場整理券でした。この時点で3時間待ち!

人の多い週末はやはり出来るだけ午前中の早い段階で来た方が良さそうです。

逆に先に整理券をもらってから予定を考えるのもイイですね。

10/11追記 平日でも混雑時は入場整理券が配られるようです。しばらくは混雑が続きそうですね。

OK!それじゃあ午後3時前にまた戻ってきます!

IMG_0022

と言う事で午後2時45分ころに戻ってきました。

3時入場の列が既に出来ています。

整理券を店員さんに見せて、列へ。

IMG_0023

店の外からも商品が眺められます。

おしゃれな壁掛け時計は1000円!

IMG_0027

さあ、入場しました^^

カラフルでにぎやかな店内はワンフロアですが奥行きがあってなかなか広い!

新しい店はワクワクするなあ(´▽`)

IMG_0026

ほとんどの商品が100~300円

初めに目についたのがこのポップなカラーのリンゴのグッズ。

トレイや膝掛け、組み立て式のボックスやお皿にマグカップとあげていけばキリがないほどの様々な雑貨があります。

IMG_0032

こちらはキウイプレート(200円)

2枚買ってさっそく家で活躍してます。

IMG_0031

北欧柄の可愛い缶は、コーヒー豆を入れたり紅茶の葉っぱを入れたりと使い方はたくさんありそう。

ノートもたくさんありました。

ほとんどの商品が100円〜300円程度。1000円以上の商品はあまり見かけませんでした。

こりゃ大人買いしたくなる。

IMG_0033

アロマキャンドルと手前は紙ナプキン。

またホームパーティーしたくなってきた〜(^^ )

IMG_0034

食器類もほとんど200円〜300円ほど。

これなら普段買わないような食器も使ってみたいですね!

IMG_0035

こども向けのおもちゃも種類が豊富。パーティグッズも多かったです。

文房具コーナーは特に大人気でした!

IMG_0039

フライングタイガーでおそらく唯一の食品「バタークッキー」(500円)

新たな表参道土産になりそう?

IMG_0043

店内はぐるっと1周するとレジという導線になっていました。しかし混雑時はレジの最後尾がレジからかなり手前になってしまうのでオススメはまずはグルっと1周しましょう。

そうです!レジを通り越すと再び入口に戻るのでもう1周するのです!

2周目は入場時の混雑も和らぎだいぶゆっくり店内が見られますよ(´∀`)

そしてレジ列に並んでお会計です。

IMG_0045

袋は有料です

会計時に知ったのですがフライングタイガーでは買い物袋は有料です。一番安いおしゃれなビニール袋で20円。

僕らは布製のかわいい袋があったので200円で買いました。袋もいろんな種類があるので1周目にチェックしとくのもいいですね〜

IMG_0047

まとめ

ということで今回の我が家の戦利品。モレスキン風のシンプルノート(100円)、フライ返し(400円)、ソープディッシュ(300円)、フクロウの小銭入れ(300円)、リンゴのナプキン(100円)、キウイのお皿二枚(200円x2)と袋(200円)を入れて合計1,800円。ちなみに消費税込みなんで端数がでません( ー`дー´)キリッ

雑貨なのにめっちゃ実用的なものばかり買ってしまった(^^;)

北欧の100円ショップと言われてるようですが、デザインや品揃えは他の雑貨店では見ないものも多く、そこにこの価格だと魅力的なのは間違いありません。

やっぱり雑貨はワクワク感がないとね(・∀・)


Tiger : Tiger Copenhagen Japan


大きな地図で見る

おすすめの関連記事

【表参道】HIGASHIYAmanのアイスモナカが美味しすぎてまた食べたい

【外苑前】昔ながらの喫茶店「香咲」でパンケーキを食べてきた

【原宿・神宮前】yaoでパンケーキランチプレートを食す

【銀座】ユニクロ銀座に直結の「ローズベーカリー銀座」でパンケーキを食す

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ