【シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル】SPGアメックスでパークウィングルームに無料アップグレード!16時までいられるレイトチェックアウトが最強だった #spgamex #spglife

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

SPONSORED LINK

ホテル大好き陸マイラー、東京散歩ぽです!
今年の夏に舞浜のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで開催された「SPGアメックス」ガラディナーに参加したあと、そのまま宿泊しました。
1泊でしたが、SPGアメックスカードで受けられる特典の無料アップグレードとレイトチェックアウトの恩恵を受けて、しばしリゾート気分を満喫してきましたよ!

舞浜のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルへ

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルのシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルにやってきました!

ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」下車すぐ、JR舞浜駅からは無料のシャトルバスが運行しています。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのロビー

ロビーは広々、早速チェックインしましょ。

SPGアメックスで無料アップグレード

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのフロント

チェックインとチェックアウトはSPGゴールド・SPGプラチナ会員専用のカウンターで優先的にしてもらえました。

SPG AMEX/アメックス

SPGアメックスカード

今回は夏に作ったリッツ・カールトンやマリオットホテルなど世界95の国と地域で11ブランド1300軒以上のホテルを運営するスターウッド プリファード ゲスト(SPG)とアメリカン・エキスプレス・カード(AMEX)との提携クレジットカード「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(以下:SPGアメックス」で予約して宿泊しました。

SPGアメックスは年会費は31,000円(税別)と高額ですが、持っているだけでゴールド会員になり、2年目以降は無料宿泊券をもらえるなど様々な特典を受けられます。

その特典のひとつとして部屋の無料アップグレードがあります。

新館の「パークウィングルーム」へのアップグレード

今回、予約時には一番安い「スタンダードルーム」を予約しましたが、SPGアメックスを持っていることで、何も言わなくても、の2016年12月にリニューアルした新館の「パークウィングルーム」へのアップグレードを提案されました。

実は今回は朝食なしのプランで予約したため、朝食は別途で払う必要があるため、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル高層階の「クラブフロア」にある「グランデルーム」がアップグレードの第一希望でした。

「グランデルーム」になると朝食が無料で食べられる「クラブラウンジ」が利用できるので、さらにアップグレードができるか聞いてみると、1人750スターポイント(2人で1,500スターポイント)で空室があればアップグレードができるとのことでした。

スターポイントとはSPGアメックスカードを利用すると100円で1ポイントが貯まるポイントです。SPGホテルに宿泊することで貯まったり、ポイントセールで購入することも可能です。ちなみに今回の宿泊で以下のスターポイントを獲得しました。

  • 通常ポイント:508スターポイント
  • 特典ポイント(50%ボーナス):254スターポイント
  • 合計:762スターポイント

早速「グランデルーム」にアップグレードができないか聞いたところ、この日は残念ながら週末ということもあり、満室とのことでした。ということで今回は新館の「パークウィングルーム」の模様をお伝えします!

さらにチェックイン時の特典として16時までのレイトチェックアウトを希望したのと、ウェルカムギフト(ドリンク)か1人250スターポイントの付与を選べました。今回はドリンクをチョイスしましたので、この模様は後述します。

SPONSORED LINK

新館「パークウィング」棟へ

パークウイング棟の廊下

ということでチェックアウトして客室へ。

こちらが2016年12月にリニューアルしたばかりの「パークウィング」棟です。ホテルの西側に位置します。

僕らの部屋は緑の廊下を進んで一番奥の部屋でした。もしかして角部屋かな?

パークウィングルーム(4名用ダイニング付きコーナールーム)

パークウィングルーム(4名用ダイニング付きコーナールーム)

入ってみてびっくり!嫁さんと2名で行ったんですが、4名用のコーナールームでした!

ダイニングテーブルとソファーを挟んで両サイドにツインベッドが2つづつ。親子2世代でも余裕の広さのパークウィングルームです!なにこの広いお部屋!!

パークウィングルーム4名部屋

パークウィングルーム4名部屋

トロピカルなイメージのパークウィングルーム。グリーンの装飾が落ち着きます(^^ )

パークウィングルーム4名部屋

逆サイドも同じくツイン。ベッドはスターウッド ホテル&リゾーツがシェラトンブランドのホテル向けにアメリカのシーリー社が独自に開発したという「シェラトン シグネチャー スリープエクスペリエンス」を導入。

約30cmの特製マットレスで朝までぐっすり眠れました(^^ )2名でしたが贅沢に広々と使わせていただきました。

↑いまいち広さが伝わらないかもなのでYouTubeに動画をあげました!

窓からはお隣のホテルオークラ東京ベイ

窓からはお隣のホテルオークラ東京ベイが見えました。反対側の部屋なら東京ディズニーシーが見えるかな?

ベット脇には電源コンセントとUSBジャック

ベット脇には電源コンセントとUSBジャックがあり、スマホ充電も不自由ありません。

ダイニングテーブル前の43インチの液晶テレビはUSBの他にHDMIとBluetoothボタンも装備

ダイニングテーブル前の43インチの液晶テレビはUSBの他にHDMIとBluetoothボタンも装備してました。

Wi-Fiも無料で利用可能

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのWi-Fi利用は通常1泊1,000円なのですが、SPGアメックスメンバーは無料でWi-Fiを利用することができます。速度も十分で、ネット環境も困ることはありませんでした。

コーヒーや紅茶のセットとミネラルウォーター4本が無料

ダイニングテーブルの迎えにはミニ冷蔵庫があります。中は特に入ってませんでした。その上にはコーヒーや紅茶のセットとミネラルウォーター4本が無料で飲むことができました。

パークウィングルームは洗面台はトイレとバスから独立したタイプ

スタンダードルームはユニットバスですが、パークウィングルームは洗面台はトイレとバスから独立したタイプ!

しかもダブルで広々!鏡も大きくて身支度が捗ります(^^ )

アメニティは歯ブラシ、石鹸、マウスウォッシュ、シェービング、綿棒などなど。

もちろんヘヤードライヤーも完備です。

パークウィングルームバスルーム

パークウィングルームバスルーム

バスルームも新しい!バスタブも大きいので広々使えますよ!

シャンプー、コンディショナー、ボディソープは備え付け

シャンプー、コンディショナー、ボディソープは備え付けでした。

パークウィングルームセキュリティボックス

クローゼットもかなり広め。セキュリティボックスがあるのも安心ですね。

パークウィングルームトイレ

トイレも独立してて広い!ウォシュレットと手洗い場も付いてました。

広いパークウィングホテルのコーナールーム

とにかく広い、パークウィングホテルのコーナールーム。

めちゃくちゃゆっくりできましたよ(^^ )

朝はブッフェダイニング「グランカフェ」へ

朝食は1階のグランカフェ

一夜明けて朝食は1階のブッフェダイニング「グランカフェ」へ。

大きなダイニングレストランですが、朝は結構混み合うので早めに行く方がいいでしょう。朝6時30分から営業中です。

グランカフェの朝食は品数豊富!特にパンの種類が豊富でパン好きには堪りません!

グランカフェで朝からカレーライス

いつもより、多めにとって朝からカレーライスも食べちゃいました(^^ )

さて、本来なら12時くらいまでにチェックアウトしないといけませんが、SPGアメックスにはさらにお得な特典があります。

16時までのレイトチェックアウトが最強

室内プールはなんと無料

それは、滞在最終日は16時まで利用できるレイトチェックアウトです!(空室状況によります)

SPGアメックスを持っているだけで滞在時間が延ばせるってほんとに最強!なので思いっきりホテル内の施設を活用しました。まずはホテル内の娯楽施設「オアシス」営業時間:10:00AM〜8:00PM(最終受付7:00PM)へ。

室内プールはなんと無料で利用できます(^^ )しかも温水プール!

プールの横には無料のジャグジー

プールの横には無料のジャグジーもありました。超気持ちいい^^

夏季限定のガーデンプールは有料

夏季限定のガーデンプールは有料(宿泊者4,000円・ビジター平日6,000円、土日8,000円)でしたが、この日は朝から満席でした。今年はナイトプールも大盛況だった様です。

温浴施設「舞湯」 温浴施設「舞湯」

室内プールの隣には温浴施設「舞湯」がありました。料金は13才以上1,100円、4-12才780円ですが、前述したクラブフロアの宿泊者なら無料で利用できるそうです。

卓球対決🏓

東京散歩ぽさん(@tokyosanpopo)がシェアした投稿 –


他にも卓球(1時間500円)やフィットネスクラブ、パターゴルフ、ゲームコーナー、キッズのプレイスペース「トレジャーズ!アイランド」など「オアシス」で楽しい時間を過ごしました。

ホテル内をさんぽ

庭園の中にある「ガラスのチャペル」

その後はホテル内をさんぽ。庭園の中にある「ガラスのチャペル」ではまさに結婚式の真っ最中!

お隣は海が見える「クリスタルチャペル」がありました。

披露宴もめちゃ大きい会場

ウェディングパーティーもめちゃくちゃデカイ会場からホームパーティくらいの規模まで多様にあるんですね。

愛犬と一緒に「ガレリアカフェ・ドッグテラス」

レストラン「ガレリアカフェ」

もう一つのレストラン「ガレリアカフェ」は外にあるテラスで愛犬と一緒にお茶できるカフェテラスです。

レストラン「ガレリアカフェ」

ちょっと遅めのランチはこちらで。

ナシゴレンと(1,600円)と嫁さんは海老塩ラーメン(豆乳塩味スープ)(1,600円)

ナシゴレンと(1,600円)と嫁さんは海老塩ラーメン(豆乳塩味スープ)(1,600円)をチョイス。ちなみにこちらでも朝食がいただけます。

カフェ・トスカーナでドリンクサービス

SPGアメックスで宿泊するとウェルカムギフト

SPGアメックスで宿泊するとウェルカムギフトがつくんですが、チェックイン時は利用せずに結局チェックアウト直前に利用しました。
2階の「カフェトスカーナ」で好きなドリンクが一杯いただけます。

カフェトスカーナ カフェトスカーナ

1階のグランカフェを見下ろせるカフェトスカーナでチェックアウトの時間までゆっくりしてました。

こちらのショップが軽食やペットボトルや薬なども販売

ちなみにホテル内にはコンビニはありませんでしたが、こちらのショップ(営業時間は8時から深夜0時迄)が軽食やペットボトルや薬なども販売しててとても便利でした。

もちろん、ディズニーストアもありましたよ!

レイトチェックアウト後にTDRに遊びに行くもよし!

レイトチェックアウト後にTDR

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルから東京ディズニーランド、東京ディズニーシーは目と鼻の先、レイトチェックアウト後にスターライトパスポートやアフター6パスポートで夜まで遊んで、深夜に帰宅の途へなんて使いかたもできそう。

もちろん海外のホテルでも今回と同様の無料アップグレードやレイトチェックアウトもできるのでSPGアメックスを持っているだけで旅行の楽しみ方の幅が大きく広がりそうですね。

2年目以降は無料宿泊特典が嬉しいSPGアメックス

SPG AMEX/アメックス

今回ご紹介したシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルはSPGホテルの1泊あたり20,000スターポイントが必要ですが、入会から1年経過すると、スターウッド(SPG)が定めるカテゴリー1~6のホテルの無料宿泊特典(1泊1室/2名まで)でこのホテルやセントレジスホテル大阪など、国内外のSPGホテルに宿泊することができるのは嬉しいですね。

さらに旅行代金をカード決済すると最高1億円の補償が自動付帯する「海外旅行傷害保険」や航空便の遅延による臨時に出費した宿泊料金、食事代を保証する「航空便遅延費用補償」など旅する人にはチェックしておきたい補償もついてます。

無料アップグレードとレイトチェックアウトの恩恵はかなり大きいので、今後も是非利用してみたいと思いました!

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル


所在地千葉県 浦安市舞浜1-9
アクセスJR京葉線 舞浜駅→ディズニーリゾートライン「ベイサイドステーション」下車徒歩1分
電話番号047-355-5555
駐車場情報有り 3,100円/泊 ※13時以降は追加料金がかかります。
最安料金4,250〜

→楽天トラベルで予約する


楽天ウェブサービスセンター

SPGアメックス関連記事

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ