番外編 伊勢神宮さんぽ その1~河崎町~

今回のお散歩は番外編ラブ

SPONSORED LINK
 東京を飛び出しまして、
「お伊勢参りの旅」新幹線
品川駅から、新幹線で一時間半でまず名古屋に そこからさらに近鉄電車で、一時間ちょっとで到着ダッシュ

今回は題して、「河崎レトロ町さんぽ」
レトロが大好きな私は、テンションが上がりっ放しためいき 蔵や商家などが並び、やはりどこか懐かしくてほっと出来る町でしたよキラキラ 伊勢市駅から、北の方向に歩いて10分ほどで来れます!
はじめに見つけた海苔やさんニコいいなあ。。 こういう店構え

ゆ~っくり歩いて まず、河崎のアンテナカフェ、モナリザ
お昼ご飯を食べる事に。(B地点)  こちらは、黒砂糖の貯蔵庫だった蔵を改装したカフェですコーヒー
ここ、カフェ?? わくわくして いざ 中へc:b

私が頼んだのは、人気のランチ タイのジャスミンライスのチキンライス、三重産の若鶏にデザートには揚げたての手作りドーナツがついてきました。 ジャスミンライスの香りがすごくよくて、ぱくぱく食べちゃいましたgood

旦那さんは、こちらのどんぶり。和風の醤油風味がきいていて、ボリュームもあってグッドぐぅ~。

まだ朝早かったし 人も あまり歩いていない。。
のんびり 穏やかな空気を感じながら お散歩できましたよ!

町の東に勢田川が流れる河崎。 江戸時代にはその水運を利用して参宮者でにぎわう宇治山田へ物資を運ぶ問屋街としてさかえたそうです。 こういうところを歩くと、かつてここで暮らしていた人たちの
気配がふ。。と 感じられたりして、、キャッ☆
木の建物、ぬくもりがあっていいですね~

私の小さい時は こんな古い木造の家に住んでたので 本当に懐かしいです。

古本屋 「ぽらん」

こんな町家を改装した お店がたくさん並んでいて、 思わず シャッターを押しちゃうスポットがいっぱいきらきら

こちらも 古い建物を改装されたお店にこ
妻入りの町屋や黒壁の蔵  当時の人たちってどういう生活していたんでしょうね~音符
どこか懐かしい風景に、歴史ある雰囲気がとても心が癒される町でした。

心のお洗濯に おすすめバラ 「河崎レトロ町さんぽ」

今回のさんぽコースはこちら!

大きな地図で見る

 

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ