【横浜八景島】期間限定のカキ小屋で激ウマの焼き牡蠣と海の幸!

おととしくらいから牡蠣をその場で焼いて食べるカキ小屋って増えてきましたよね。

今回は広島で人気のかき小屋「ひろしまオイスターロード」さんが11月1日から3月31日まで期間限定で営業している「カキ小屋 横浜・八景島海の公園店」さんにて先日開かれたブロガーイベントに行ってきました!

P1130385hakkeijima kakigoya

SPONSORED LINK


IMG_2574hakkeijima kakigoya

場所は横浜八景島・海の公園

「カキ小屋 横浜・八景島海の公園店」さんへは「ゆりかもめ」のような無人モノレール、金沢シーサイドラインに乗り換え「八景島駅」が最寄りになります。「八景島駅」へは京急「金沢八景駅」から約7分、JR根岸線の「新杉田駅」からだと金沢シーサイドラインに乗り換えて約17分のところ。横浜からだと「金沢八景駅」を経由して約35分くらいで到着します。

IMG_2573hakkeijima kakigoya

改札口を降りると目の前には「海の公園」のビーチが目の前に!

あとで行ってみよ(^^ )

IMG_2575hakkeijima kakigoya「カキ小屋」への案内板はたくさん出てるので迷う事はありません。

改札口を出たら右手に進みましょう!

P1130405hakkeijima kakigoya

おおきな駐車場に出ると見えてくるのが今回ご紹介する「カキ小屋 横浜・八景島海の公園店」さんです。

早速入ってみましょう!

P1130324hakkeijima kakigoya

小屋内はたくさんの席が設けられていてます。いわゆるテントとプレハブを併用したカキ小屋なんですが周りはしっかりビニールで囲まれていて日中は寒くはなかったです。日没後はさすがに冷えてくるので女性はダウンやコート、ホッカイロなどを持っていきましょう。

立派な大漁旗に気分が上がります!

P1130410hakkeijima kakigoya

雨風強い時は数席ですがプレハブ内にも席が設けられているので安心ですね(^^ )

P1130409hakkeijima kakigoya↑この日、声をかけてくれたオレガジェさんが登場(^^ )
P1130328hakkeijima kakigoya

セルフサービスの食材選びが楽しい

まずはこちらで食材を購入しますよ!カキ小屋ってカキをひたすら食べ続けるってイメージがあったんですが、メインの牡蠣はもちろんのこと、様々な魚介類、干物や自分で調理してできる食材など、たくさんのメニューが取り揃えてあります。

セルフサービスで食材を選ぶんですが、なんか港の市場に来たような感覚ですごく楽しいんですよ!
P1130329hakkeijima kakigoya

↑この日の牡蠣は広島県江田島産(冷凍)と右が宮城県石巻産(加熱用生ガキ)。

カキは一盛り(1kg)で1500円です。広島県はカキの生産産量が日本一なんですって!

P1130331hakkeijima kakigoyaひとつが手の平並に大きい!焼くのが楽しみです。

P1130333hakkeijima kakigoya

他にもホタテ貝や…

P1130334hakkeijima kakigoya

大きなサザエ!

P1130442hakkeijima kakigoya P1130443hakkeijima kakigoya

ハマグリ(400円)や海鮮串(1本250円)もありますよ(^^ )

他にも黒豚スペアリブ(600円)や野菜焼きセット(600円)などもあるので魚介類が苦手な方でも楽しめます。

P1130412hakkeijima kakigoya

もちろんお酒もビール、日本酒、芋焼酎、ワインが用意されてます。

特にワインはシャブリやシャンパンなど種類も豊富!

ソフトドリンクは自販機で購入できます。
P1130441hakkeijima kakigoya 日本酒は広島県の蔵元「賀茂鶴」さんの本醸造「からくち」が用意されてます。

海鮮には日本酒が合うんですよね〜
P1130345hakkeijima kakigoya

選んだらこちらでお会計して席に通されます。

食べ足りなかったらまたこちらで追加して購入しますよ!

P1130347hakkeijima kakigoya

席に着くと、詳細なカキの焼き方、軍手やトング、牡蠣ナイフが渡されます。

P1130350hakkeijima kakigoya

焼き方がよく分からなければおじさんが丁寧に焼き方を教えてくれますよ!

それじゃまず広島県産のカキから焼いてみましょ!

P1130352hakkeijima kakigoya

カキの焼き方

カキは片側は平らでもう片側はドーム状になっています。

P1130352hakkeijima kakigoya

1、まずは平らな面を下にして3分焼きましょう!

P1130353hakkeijima kakigoya

2、この時、ふたをするのを忘れずに。

蒸し焼きにして中までしっかり火を通します。

P1130377飲みながらだと時間の感覚が全く分からなくなるんですが、各テーブルには3分の砂時計があるのでこれを目安に焼いていきましょう!
P1130358hakkeijima kakigoya

3、牡蠣ナイフで殻を開き、ドーム状の殻の方に牡蠣を乗せてさらに2分焼きます。

いい焼き色になってきました(^^ ) P1130359hakkeijima kakigoya 焼き上がり!磯の香りがプーンとして食欲をそそります。 醤油など調味料が揃ってますが何も付けなくても海の塩気がいい塩梅でめちゃくちゃ美味しい! よ〜しどんどん焼こう(´▽`) P1130360hakkeijima kakigoya ホタテやサザエも焼くよ〜 P1130364hakkeijima kakigoya ホタテ貝は肉厚。 焼きたてでもひもはこんなに味があるんですね〜 P1130362hakkeijima kakigoya つづいてカキのアヒージョ(600円)。 にんにくがたっぷり入ったオリーブオイルにカキ、シイタケやしめじといったキノコ類と一緒に煮込みますよ!P1130372hakkeijima kakigoya にんにくとオリーブオイルってだけで完璧なんですがそこにカキのエキスが入ると… もう完全にやられました。 美味しすぎて言葉になりません! P1130376hakkeijima kakigoya さらに焼いたバケットをアヒージョにつけて食べるとバカウマ!

もうこれ反則に近いほど美味しいです^^
P1130373hakkeijima kakigoyaカキのクラムチャウダー(350円)や…
P1130375hakkeijima kakigoya カキめし(350円)まで。

温かく保温されててこちらも美味しかった(^^ )
P1130378hakkeijima kakigoya

↑ノドクロの開きなんてなかなか食べられないですよね〜

どんな味なんだろう。

P1130380hakkeijima kakigoya

ノドクロは身が柔らかでほぐれやすく、脂がのってて美味しかったです(^^ )

P1130385hakkeijima kakigoya

↑この日は宮城県石巻産のカキも食べられました。

こちらも身がぷっくりとしていて瑞々しいカキです。

P1130389hakkeijima kakigoya

貝柱もしっかり残ってて透明感がちがう!

P1130391hakkeijima kakigoya

↑こちらのカキ小屋は広島県産のカキをメインで使ってますが、東北の復興支援として宮城県石巻産のカキもこちらで出しています。東北をずっと応援したいと言う「ひろしまオイスターロード」さんの心意気に深く感動しました。

これは一度、広島にも行ってみないとね(^^ )

P1130433hakkeijima kakigoya

↑ということで石巻産の焼きガキをいただきます!

奥野おじさんが食べる…

P1130435hakkeijima kakigoyaフォ!!

P1130424hakkeijima kakigoya

まとめ

夕方頃、カキ小屋から歩いて数分のところのビーチに出てみるとちょうどマジックアワーで夕暮れのコントラストが見事でした。今回訪れた「カキ小屋 横浜・八景島海の公園店」さんは横浜八景島シーパラダイスのほど近くにあり、土日は大変な混雑になるとか。でも好きな食材を自分で選んで、自分で焼いて気の知れた友達と焼きガキを食べながら飲むって本当に楽しい時間だと思います。海鮮以外にも様々な食材があるのでお子様連れのファミリーでも楽しめると思いますよ!

期間は2015年3月31日までですので、もし機会がありましたら是非行ってみてくださいね!

今回お世話になりました、だいすきラボの近藤さん、かき小屋横浜・八景島海の公園店広報の板倉さん、ありがとうございました!

カキ小屋,横浜エリア 横浜八景島海の公園店-ひろしまオイスターロード-牡蠣海道- 観光立県・地産地消を応援します。

不定休
営業時間:10時30分〜21時まで(20時オーダーストップ)
※暴風雨・強風などの悪天候の場合は休業

www.hiroshima-oyster.com

おすすめの横浜関連記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!