【神奈川初出店】素材にこだわるパンケーキとかき氷のお店「雪ノ下 横浜中華街」に行ってきた

大阪で話題のパンケーキとかき氷のお店「雪ノ下」が神奈川県に初出店!
2014年10月2日に開店したばかりの「雪ノ下 横浜中華街店」にて「みんなのパンケーキ部」主催の試食会イベントに行ってきました。

素材にこだわった美味しいパンケーキとかき氷を食べてきましたよ!
雪ノ下横浜中華街

SPONSORED LINK

IMG_9410yukinoshita yokohamachukagai

みなとみらい線「元町・中華街駅」A3出口から徒歩10秒!

まずは場所をご案内。「雪ノ下横浜中華街店」さんは、みなとみらい線「元町・中華街駅」のA3出口を出てすぐの後ろのビルの3階になります。サイゼリヤへ上がる階段のすぐ隣のエレベーターに乗って3階へ行きましょう!
3階に到着するとすぐ右手に「雪ノ下 横浜中華街店」さんがありますよ!

PA150368yukinoshita yokohamachukagai PA150344yukinoshita yokohamachukagai

店内はオフホワイトを基調とした落ち着く雰囲気の店内。夜に伺ったんですが窓側の席からはマリンタワーがすぐそばに見えます。

雪ノ下さんは大阪発祥でこだわりの素材を活かして作るパンケーキとかき氷が話題のお店。東京には銀座や立川にもお店を構えてます。今年5月には立川店にも行ってきましたね(^^ )

PA150345yukinoshita yokohamachukagai

キッチンは座席からも見る事が出来ます。広くてとても清潔感があるキッチン(^^ )

カウンター席からはパンケーキを焼く様子を見る事ができますよ!

それでは雪ノ下横浜中華街で人気のかき氷とパンケーキをご案内します!

PA150405yukinoshita yokohamachukagai

静岡藤枝産苺氷(1,000円)

まずはかき氷。かき氷と言うと天然氷や純氷など氷にこだわるお店が多い中、雪ノ下さんでは素材そのものをまずはミキシングしてジュースにしたものを凍らせてそれを削っているんだそうです。素材を大いに活かしたかき氷なんですね(^^ )

こちらは目にも鮮やかなイチゴのかき氷。静岡産の苺「紅ほっぺと章姫」をまるごと使用してます。そのまま食べるとイチゴの酸味ががっつりくるので添えつけの練乳アイスと一緒に食べると上品なイチゴミルクになりますよ(^。^)

PA150410yukinoshita yokohamachukagai

高知黄金生姜氷(700円)

黄金色の生姜のスライスがトッピングされた高知黄金生姜氷は一見しょうが特有の辛さが全面に出たかき氷と思いきや、風味はそのままにマイルドな味でとても食べやすくて美味しかったです!冬に食べれば身体が暖まりそう(^^ )

PA150434yukinoshita yokohamachukagai

京都森半抹茶氷(800円)

京都宇治の老舗「森半」の濃い抹茶を点ててそのままを凍らせて削った氷はそのままの風味を楽しめる抹茶のかき氷です。

とてもサラサラときめ細やかな氷ですが口の中に入れた瞬間、冷たい濃茶に早変わり。これは一度食べて欲しい一品です。

PA150414yukinoshita yokohamachukagai

新潟産梨氷(800円)

雪ノ下では季節ごとに旬のフルーツをつかったかき氷やパンケーキが出されます。こちらの新潟県三条の農園「土田農園」で育てられた減農薬・有機肥料栽培の梨!自然な甘みが印象的な梨氷。これはいま食べないと(^ω^)

PA150428yukinoshita yokohamachukagai

堀口珈琲氷(700円)

雪ノ下さんでは世田谷にお店を構えるスペシャリティコーヒーのお店「堀口珈琲」から厳選された豆をドリップしたコーヒーが出されています。こちらの堀口珈琲氷もそのコーヒーを丸ごと凍らせたものをそのまま削ってます。

好みにもよりますが氷自体はものすごく濃いコーヒーなので器のそこにある練乳と合わせる事でイイ感じの甘みがプラスされますよ!

PA150541yukinoshita yokohamachukagai

↑他にもたくさんのラインナップがあります。山梨巨峰氷(900円)もこの秋一番人気の秋のかき氷なんですって。

この日はすでに完売… これは朝一を狙って行きたいな(^^ )


↑次はいよいよパンケーキ! 雪ノ下のパンケーキというと極厚のパンケーキが印象的なんですが、カウンター席からはパンケーキが焼かれる様子がとてもよく見る事が出来ます!

PA150421yukinoshita yokohamachukagai

↑セルクルと呼ばれる円形の型に生地を流し込み焼く事、約20分。

PA150447yukinoshita yokohamachukagai

↑満月のように綺麗なパンケーキが焼かれました!

それではパンケーキをご紹介(^^ )

PA150479yukinoshita yokohamachukagai

発酵バター 蜜柑蜂蜜を添えて(700円)

雪ノ下でスタンダードなパンケーキを食べるとするとこちらの「発酵バター」になります。プレーンなパンケーキが一番そのお店の特徴が分かりますよね。パンケーキの上には発酵バターが載っていて、蜜柑の花から採取した蜂蜜をかけますよ(^^ )

PA150491yukinoshita yokohamachukagai

↑パンケーキの外側はしっかり焼けていて内側はしっとり。

きめ細やかなスポンジ状のパンケーキに蜂蜜と発酵バターが染み込んで美味しい事この上ありません!

PA150362yukinoshita yokohamachukagai

静岡牧之原茶の緑(800円)

トッピングされた小豆と黒豆がかわいい静岡茶のパンケーキ。

雪ノ下さんのパンケーキはメニューによって生地も全く違うものを用意しているのが凄いところ(^^ )

PA150382yukinoshita yokohamachukagai

練乳ミルクの白 長野産ブルーベリーで(900円)

低温殺菌の牛乳がたっぷり入った生地に長野産ブルーベリーのソースをかけていただきます。

こちらは季節限定のトッピング(^^ )

PA150386

よつ葉クリームチーズとサワークリーム国産純生クリームと(800円)

生地には濃厚なクリームチーズが入っているしっとりした生地。

上のクリームチーズとの相性もバッチリです!

PA150366yukinoshita yokohamachukagai

ココアチョコの黒(900円)

ビターチョコレート入った生地は甘さを抑えた大人のパンケーキです。

上のヘーゼルナッツとホワイトガナッシュが良いアクセントになってます。

PA150385yukinoshita yokohamachukagai

梨のコンポートのパンケーキ

こちらはこれから販売される予定の「梨のコンポートのパンケーキ」を試食させてもらいました。

PA150517yukinoshita yokohamachukagai

パンケーキの上に梨のコンポートが載っているんですが、生地にも梨のコンポートがたっぷり入っていますよ!

梨の自然な甘味がパンケーキを優しく包んでくれていて美味しい(^^ )

PA150515yukinoshita yokohamachukagai

↑最後に高知の黄金生姜を使った自家製ジンジャーエールを飲んでほっと一息。

こちらは生姜の風味がストレートにきて口の中が引き締まりました!

雪ノ下横浜中華街

まとめ

今回は試食会ということで様々な種類のかき氷やパンケーキを皆さんでシェアして食べたんですけど、おそらくひとり2人前以上は食べたと思います。もちろんお腹が一杯になったんですが、そのあと胃がもたれたといった感じが全くなかったのはやはりいい素材を使っているからかなと個人的には思いました。

旬の素材を最大限引き出してパンケーキとかき氷に新たな付加価値をつけた「雪ノ下 横浜中華街店」。

横浜散策の途中で寄りたいお店です。

雪ノ下横浜中華街~パンケーキ、かき氷の名店が横浜に。(お店HP)

おすすめのパンケーキ関連記事

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

2 件のコメント

  • 雪ノ下会長の近藤です。先日はありがとうございました!素晴らしい写真です。限界まで寄っていますがピントが外れていないですね。構図も良いと思います。これからも雪ノ下を応援して下さい。宜しくお願い致します!

    • 近藤様 先日はありがとうございました!
      雪ノ下さんのパンケーキとかき氷は見た目だけでなく素材そのものを楽しめるのでとてもお気に入りです。
      是非またお店に寄らせて頂きます!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    東京散歩ぽ@中川マナブ

    地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ