春水堂の新メニュー「麻辣魯肉飯」と期間限定涼麺を食べてきた

台湾グルメ大好き、東京散歩ぽです!

今回は台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」さんへ。

2021年6月から販売開始の新メニューを試食してきました!

SPONSORED LINK

新作・期間限定メニューが発表

前菜から台湾スイーツまで130種類以上の台湾グルメが楽しめる同店では、季節ごとに新作メニューや期間限定メニューが発表されています。

今回は2021年6月18日から食べられる新作メニューや期間限定メニューを試食してきました。

麻辣魯肉飯(6月18日〜新発売)

麻辣魯肉飯(6月18日〜新発売)

まずは6月18日から全国18店舗(※ルミネエスト新宿店をのぞく)で新発売となる「麻辣魯肉飯(マーラールーローファン/900円税込)」。
台湾名物の「魯肉飯」は以前、春水堂オリジナルの日本限定メニューを食べたことがあるのですが、新発売の「麻辣魯肉飯」は八角などの香辛料で甘辛く煮込み、春水堂オリジナルの麻辣ダレで和えた豚の角煮に煮玉子、チンゲンサイ、高菜、白髪ネギ、唐辛子をトッピングした彩り豊かな一皿です。

麻辣魯肉飯(6月18日〜新発売)

ひと口いただくと、コク深い豚の角煮スパイスの香りが口の中いっぱいに広がります。そこまで辛くなく、僕好みの辛さ加減。

チンゲンサイや高菜の食感もアクセントになっていて、おいしい魯肉飯でした。

トマトとアボカドのクリームバジル涼麺(6月18日〜新発売・期間限定)

トマトとアボカドのクリームバジル涼麺

こちらは6月18日から9月上旬まで期間限定で全国18店舗(※ルミネエスト新宿店をのぞく)で新発売となる「トマトとアボカドのクリームバジル涼麺(950円税込)」。

トマトとアボカドのクリームバジル涼麺

豆乳ベースのタレにトマト、アボカド、かいわれ大根がトッピング。濃厚なバジルペーストには春水堂オリジナルの蒸し鶏が入っていて、もちもちの冷たい中華麺との相性もいいですね!

塩鶏レモンスープ涼麺(6月18日〜期間限定)

塩鶏レモンスープ涼麺

さらに6月18日からは期間限定で「塩鶏レモンスープ涼麺(900円税込)」も販売開始。

こちらはたっぷりのレモンでマリネした塩鶏を鶏ガラスープでいただく夏にぴったりの涼麺になっているそうです!

フルーツティー「果肉茶メロン」(6月7日〜)

フルーツティー「果肉茶メロン」

また、6月7日からは春水堂フルーツティー第1弾として「果肉茶メロン(750円税込)」が販売開始。

こちらも試飲したんですが、メロンの果肉の自然な甘みとジャスミン茶が絶妙にマッチしたおいしいフルーツティーでした!

春水堂では「果肉茶メロン」を皮切りに7月には第2弾の発売も予定しています。

春水堂 渋谷マークシティ店

所在地:東京都渋谷区道玄坂1-12-3 渋谷マークシティ4F
営業時間 11:00~23:00
定休日:施設の休館日に同じ
公式サイト:https://www.chunshuitang.jp/

あわせて読みたい