桔梗屋本社工場見学で桔梗信玄餅を半額でゲットする方法

包装体験コーナー

包装体験は工場見学の出口付近のお土産ショップの手前にあります。僕らは工場見学をしなかったのでショップ内のお土産を買う皆さんの中をかいくぐり、ようやく包装体験コーナーへ。

あれっ?ここはあまり混んでない^^;
とにかく受付を済ませて席に着きます。(受付は午後4時半で終了)

包装体験コーナー

この包装体験は4つの信玄餅を自分で包んで持って帰れるんです。

料金はワンセットで350円。通常、信玄餅は1つあたり165円するので4つ入りの信玄餅を購入すると660円かかる計算ですが、自分で包めば半額で信玄餅を買うことができますよ(^ω^)
しかもこの信玄餅の賞味期限は通常と同じ12日間あるので上手に包めば親戚や友人のお土産としても良さそう。

包装体験は1人で何セットも出来るので時間があれば大量の信玄餅を半額でゲットできますね(^。^)

IMGP7029

包装体験

さて、それでは包装体験を始まります!

包装体験は工場の方が直々に教えてくれますよ。すでに用意された信玄餅も黒蜜のセットとビニール袋、つまようじが4つづつ。それを入れる箱に梱包用のゴムと桜のマークのシールで止めていきます。

まずは四角マークが手前に来るようにビニールを敷きます。

信玄餅と黒蜜

その上に信玄餅と黒蜜を置いて手前と奥側にビニールをくるみます。

両端を3本指でくっと固定してビニールを持ち上げて

両端を3本指でくっと固定してビニールを持ち上げて…

2回結べば完成

しっかりと2回結べば完成(^。^)
ビニールがしっかり横に伸びる形にすると見栄えがいいのだとか。

つまようじを差して箱につめれば完成

つまようじを差して箱につめれば完成です。

うん、見た目は売ってるのとあまり変わらない!中身の信玄餅はいっしょだしね^^

桔梗屋さんからオファー来てもいいくらい

2個ぐらい包むとだんだんスキルが上がって一箱出来上がる時には、もういつでも桔梗屋さんからオファー来てもいいくらいの仕上がりになりましたよ!これ二箱目からは立派にお土産用でいけるんじゃなかろうか(^_^;)


↑ちなみに社員さんはこれをひとつ約4.5秒で包むそうです!お見それしました(^^;)

桔梗屋本社アウトレットは土日はかなり混雑しますが、ほんの数十分くらいで信玄餅が半額でゲット出来る包装体験はかなりおすすめですよ!

ふるなびで「桔梗信玄餅」のふるさと納税返礼品をチェックする

【和菓子】桔梗信玄餅(20個入り)山梨 名産 お土産 甲州銘菓 山梨銘菓 ご当地 スイーツ 和菓子 贈答 ギフト お菓子 鐘山苑 お礼 お返し きな粉
お甲斐ものなび

楽天ウェブサービスセンター

おすすめの関連記事

1 2

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください