東京マラソン2017の応援ナビとランナーアップデートが2/26にサービス開始

東京マラソン2017にてインターネット上でスタート後のランナーの予測位置を確認できる「応援ナビ」とランナーの速報記録が検索できる「ランナーアップデートサービス」の提供が2月26日(日)午前9時からサービスを開始します。

www.tokyo42195.org 2013 pdf ouennavi_runnerupdateservice

SPONSORED LINK

応援ナビ

応援ナビは、計測データからランナーの位置情報を予測し、その情報を地図上に表示するサービスです。インターネット環境があれば、どなたでも無料で閲覧いただけます。大会当日、PC・スマートフォン・タブレットを利用して、スタートしたランナーの予測位置情報を確認し、コースを先回りして家族や友人を応援するのに便利です。(公式PDFより)

応援したい人の氏名やナンバーを入力するだけで、そのランナーが現在どの辺りを走ってるかという予測を表示してくれます。PC 、タブレットでは最大10人、スマートフォンでは最大3人まで同時にランナーを表示することが可能なのでチームの応援にもわざわざ一人ずつ検索する手間も省けますよね^^

レース後にはリプレイモードで自分や友達のレースの模様を楽しむことも出来るそうです!

ランナーアップデート

大会公式サイト(インターネット・携帯サイト)から、ナンバーカードまたは氏名を入力し検索することで、5 ㎞ごとの通過タイムを調べることができます。(公式PDFより)

スタートからの5kmごとの通過タイムとラップタイム、通過時間もこれで調べることが出来ますよ!

www.tokyo42195.org 2013 pdf ouennavi_runnerupdateservice2

どちらも応援する人には必携のサービスですね。TV観戦の家族の方にもおすすめです^^

今のうちにブックマーク(お気に入り)に入れておきましょう!

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ