【駐車料が無料な茨城空港】は東京駅からワンコインで行ける手軽さとコンパクトさが便利!

こんにちは、東京散歩ぽです!
魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016」に参加して茨城空港から神戸・姫路を旅してきました!今回は茨城空港からLCCのスカイマークの国内線を利用して神戸空港まで行きました。

東京駅から500円で乗れる高速バス

茨城空港高速バス

SPONSORED LINK

茨城空港へはJR東京駅八重洲南口高速バスのりば(3番のりば)から直行する関東鉄道の高速バスが便利です。しかも航空券を持っていれば事前予約で片道500円で行けるのでかなりお得ですよ!

茨城空港は駐車料が無料!

茨城空港

ということで東京駅から高速バスに乗って約90分で茨城空港へ到着しました。

ちなみに車で茨城空港へ行く場合は約3,100台停められる駐車場がなんと無料で利用できます!!

羽田空港は1日最大1,500円、成田空港は1日2,060円の駐車料がかかりますが、それがいつまで経っても無料って大きなアドバンテージですよね!

コンパクトな空港内

茨城空港

2010年に開港したこちらの空港は『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の「絶対に笑ってはいけない空港24時」のロケ地として記憶に残っている方も多いでしょう。

ここからはスカイマーク航空で行く札幌(新千歳)、那覇、福岡、神戸の国内線と春秋航空で行く上海への海外線が就航しています。

茨城空港

まずは1階のスカイマーク航空の国内線カウンターの自動チェックイン機でチェックインを済ませて、空港内をさんぽしてみましょ!

SPONSORED LINK
茨城空港 茨城空港

お店がギュッと集まった茨城空港。1階にはコンビニやATM、免税店などがあります。

茨城空港 茨城空港

2階の売店・フードコートエリアでは、

限定販売の「茨城空港どら焼き」(3コ入り500円税抜)など茨城の特産品が購入できます。

茨城空港

茨城のゆるきゃら「ねば〜る君」も居たりして(^^ )

茨城空港

フードコートでは地元食材を使った、すぎのや本陣SKY LIGHT CAFEで搭乗までの時間を過ごせます。

茨城空港

マッサージチェアも用意されてていたれりつくせり(^^ )

茨城空港

自衛隊の百里基地が隣接する茨城空港の展望デッキからは戦闘機の訓練飛行を見ることができますよ!

茨城空港

来港記念にパチリ。そんなことしてたらあっという間に搭乗時間に。

スカイマークに搭乗!

スカイマーク

1階の国内線出発口から歩いて搭乗タラップからスカイマークの航空機(ボーイング737-86N)に乗り込みます。

スカイマーク

窓からはこの絶景!スカイマークの旅客機には主翼にハートが!他の旅客機にもスペードなどいろんなマークが付いているそうですよ!

ということで、茨城空港をざっとご紹介しました。今まで旅行先・出張先によっては羽田・成田空港を利用してた方も場合によっては茨城空港を利用した方が格安で行ける場合もありそうですね。コンパクトで移動も少ない茨城空港はなかなか快適でした!タイミングが合えばまた利用したいな。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016関連記事

 

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ