横浜「港の見える丘公園」に映画「コクリコ坂から」の記念スポットが誕生

夫婦揃ってジブリ好き!東京散歩ぽ@tokyosanpopoです!
昨年、1960年代の横浜が舞台となったスタジオジブリ映画「コクリコ坂から」が公開され
大ヒットになりましたが、今月下旬、横浜市「港の見える丘公園」内に
「コクリコ坂から」の記念スポットが設置されることが発表されました!

「コクリコ坂から」は興行収入44億円超で昨年度の邦画No.1映画であり、我が家の昨年No.1映画でもありました^^
6月20日にはDVD、BD化も決まりましたね!

今回の記念スポットは公開時、開催された「コクリコ坂から×KDDI キャンペーン@横浜市」の
大規模なタイアップキャンペーンの成功を受けて、今後横浜を訪れる多くの観光客や
映画「コクリコ坂から」ファンの方々に、映画の舞台めぐりを楽しんでいただくため
設置が決まったそうです。


設置場所は主人公の海ちゃんが切り盛りするコクリコ荘の建つ丘のモデルとされる
横浜市中区の「港の見える丘公園」内に設けられます。
劇中でも印象的な「U・W旗」を掲揚するポールと宮崎吾朗監督直筆のイラスト付きサインが入った
パネルだそうですよ。
ジブリファンにはまたひとつ聖地が誕生ですね^^

3月下旬に掲揚・除幕式を実施されるようです。
詳しい日程がわかり次第、東京散歩ぽtwitterでもお知らせしたいと思います。
3/22追記
本日、記念スポットの設置式が行われたそうです^^

 

3月24日には「港の見える丘公園」も通る横浜みなとみらい線ウォークラリー
も開催されますね!

実際に訪れた模様はこちら!

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »