【通年公開決定!】和風別館の参観も!迎賓館赤坂離宮が一般公開

スポンサーリンク

迎賓館赤坂離宮

SPONSORED LINK

毎年8月に公開していた四谷にある迎賓館赤坂離宮の参観ですが、平成28年4月19日より通年公開が発表されました。現在は内閣府より平成28年4月19日(火)から5月13日(金)(ただし、4月27日(水)及び5月9日(月)~11日(水)を除く)赤坂迎賓館の一般公開について案内が出ています。

公開されるのは以下の3つです。

2016迎賓館一般公開-日帰りツアーや日帰りバスツアーの予約ならぽけかる倶楽部

1.迎賓館赤坂離宮 前庭の公開 (入場自由)

RIMG0311

事前申し込み不要で迎賓館前庭を見ることができます。参観料は無料で入場定員もありません。

入場口:迎賓館赤坂離宮正門
公開時間:10:00~17:00(入場受付16:30終了)
入場できる方:事前申込不要で入場自由(どなたでも入場可能)です。
参観料金:無料

2.迎賓館赤坂離宮 本館及び主庭の公開(事前申し込み)

RIMG0283

迎賓館西門から入場して公式行事に使用される、迎賓館赤坂離宮本館の4つの公用室と建物南側のお庭(主庭)を見ることができます。

こちらは事前申し込みをした方のみで1日3,000名が定員です。これまでは無料でしたが今回から大人1,000円、中高生500円(予定)(団体 大人800円、中高生400円(予定))の参観料が必要です。4月17日現在、5月4日(火)から5月13日(金)までの事前申し込みを受け付けてます。

入場口:迎賓館赤坂離宮西門(学習院初等科側の門)
公開時間:10:00~17:00(入館受付16:00終了)
入館できる方
事前の申し込みを行い、当館が発行する参観証を受領された方
当館が当日正門前にて配布する、入場整理券をお持ちの方
定員:1日あたり3,000名

参観料金 大人 1,000円、中高生500円(予定)
(団体 大人800円、中高生400円(予定))

3.迎賓館赤坂離宮 和風別館の公開(事前申し込み)

迎賓館和風別館「游心亭」

迎賓館の西門から入場し、ガイドツアー形式にて和風別館と迎賓館赤坂離宮本館に入館し、公式行事に使用される4つの公用室と迎賓館主庭を見ることができます。参観料金は大人1,500円、中高生700円(予定)。4月17日現在、5月4日(火)から5月13日(金)までの事前申し込みを受け付けてます。

早速ガイドツアーに参加してきました。

入場口:迎賓館赤坂離宮西門(学習院初等科側の門)
入館できる方:中学生以上(平成16年4月1日以前に生まれた方)
ただし、中学生(平成13年4月2日から平成16年4月1日の間に生まれた方)は、平成9年4月1日以前に生まれた方の同伴が必要です。
定員:各時間帯ごとに20名を定員といたします。
(一度に4名までお申し込みいただけます)
申込方法:インターネット応募による事前の申し込み制といたします。
参観料金:大人 1,500円、中高生700円(予定)


以前、迎賓館を参観したことがありますが、迎賓館は2009年に国宝に指定されていて内部の装飾はベルサイユ宮殿のような豪華絢爛さ。美術館を見る感覚で行くのも楽しいと思いますよ!

今回僕らは和風別館(游心亭)の参観を申し込んできたので参観後にまたれぽーとしたいと思います(^^ )

申し込みは以下のリンクをご覧ください。

→ぽけかる倶楽部で迎賓館赤坂離宮バスツアーを探す
2016迎賓館一般公開-日帰りツアーや日帰りバスツアーの予約ならぽけかる倶楽部

おすすめの関連記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!