【香川県の金運スポット】ご利益満載の巨大な寛永通宝「銭形砂絵」を見てきたよ

スポンサーリンク

金運スポットって言葉に弱いです、人間・東京散歩ぽです。
今回は香川県観音寺市にある金運スポット「銭形砂絵」をご案内します!
zenigatasunae copy copy copy

SPONSORED LINK
zenigatasunae copy↑今回訪れたのは香川県の西部、観音寺(かんおんじ)市。瀬戸内海に面した琴弾公園(ことびきこうえん)の中に巨大な寛永通宝を模した銭形砂絵が描かれてます。

ここは琴弾公園内にある琴弾山の山頂。銭形砂絵がよく見える展望台です。zenigatasunae copy copy copy↑展望台からの景色!お〜これは大きい!有明浜の前の林に突如現れた巨大な寛永通宝(^^ )

なんだろうこの不思議な光景(^^;)

zenigatasunae copy copy copy copy copy copy copy↑看板の説明によるとこの銭形砂絵は東西122m、南北90m、周囲か345mもある巨大な砂絵。その歴史は古く、寛永10年(1633年)に丸亀藩藩主、生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られたのだとか。

zenigatasunae copy copy copy copy↑この銭形を見れば健康で長生きでき、しかもお金に不自由しなくなると言い伝えられているご利益満載の金運パワースポットなんですね^_^
zenigatasunae copy copy copy copy copy copy↑今では春と秋の2回と台風などで形が崩れた場合に「銭形化粧直し」として市民総出で補修工事をするそうですよ。地元の皆さんに愛されてる観光名所なんですね。

zenigatasunae copy copy copy copy copy copy copy↑展望台のすぐ横には岩場があり、そこから見るとちょうど真正面で見ることができます。

zenigatasunae copy copy copy copy copy copy copy copy↑うん!ここからだと綺麗にまん丸に見えますね。しかし大きいなあ(^^ )

日没からはライトアップも

zenigatasunae copy copy copy copy copy copy copy copy copy copy copy copy↑なんとこの銭形砂絵、日没から午後10時まで毎日ライトアップされているんです!

日が暮れてから再び琴弾山頂の展望台に行ってみました。
緑色に浮かび上がる銭形砂絵…昼と夜も見ればご利益倍増しそうですね!

次回はここ観音寺市にロト7がめちゃくちゃ当たると噂の宝くじ売り場をご紹介します!


香川うどんさんぽの旅はバジェットレンタカーを利用しました

おすすめの香川うどんさんぽ記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!