ANA Blue Baseツアーをレポ!訓練施設見学やコックピットで写真も撮れちゃう

飛行機大好き、東京散歩ぽです!

今回は2021年12月にオープンした大田区の羽田空港近くにあるANAの総合訓練施設「ANA Blue Base」を見学する「ANA Blue Baseツアー」を取材させただきましたので、その模様をお伝えします!(※2021年11月取材時の模様に最新の情報を追加してお伝えします)

書籍「東京の懐かしくて新しい暮らし365日」試し読みページ

ANA Blue Baseへ

京急「穴守稲荷駅」から徒歩7分。

こちらがANAの総合訓練施設「ANA Blue Base(ABB)」です。事前予約制で見学することが出来ますよ!

さっそく、入ってみましょう。

エントランスエリア

入口に入ってまずはエントランスエリアへ。

見学者はこちらのチェックインカウンターで受付して、こちらで名前が印字されたQRコード付きの搭乗券(入館カード)と手荷物用のロッカーキーが渡されます。

まるで搭乗手続きみたいですね。

ロッカーには番号と世界各地の空港の略式名(3レターコード)が記載されています。

ちなみに撮影は訓練エリアでの写真撮影・動画撮影・録音は禁止になってますが、一部のエリアは撮影OKなので、スマホだけ持っておきましょう。

SPONSORED LINK

さてさて、見学まで少し時間があるので、エントランスエリアを見て回りましょう。

こちらにはボーイング787のモデルプレーンが設置されていて、

羽田発ミュンヘン行きの出発準備から離陸までの様子を見ることが出来ます。

こちらにはARフォトスタンドがあり、

パイロットや客室乗務員、グランドスタッフなどの衣装にチェンジして、写真を撮ることが出来ますよ!

こちらはグッズを展示する「ANA Blue Base SHOP」。ただし、こちらでは購入は出来ず、QRコードを読み込んでANAのECサイト「A-style」から購入できます。

見学ツアーに出発!

そうしていると、見学ツアーのはじまりを知らせる館内アナウンスが!

なお、ANA Blue Baseの見学ツアーは、ANAグループの現役社員が見学専用エリアを案内してくださいます。

こちらのゲートから、本物の旅客機の搭乗のように入館証を読み込ませて見学ツアーに出発です!

訓練エリアへ

ANA Blue Base ツアーは、エレベーターにのって3階フロアにあり、見学者通路をめぐりながら1階にあるグランドスタッフ、客室乗務員、貨物スタッフ、グランドハンドリングスタッフ、整備士、運航乗務員の皆さんが訓練している訓練エリアを様子を上から俯瞰で眺めることができます。

なお、こちらのエリアは通常撮影禁止なので、スマホは3階フロアにあるスマホ用のロッカーに預けてから向かいます。

こちらは客室乗務員の皆さんの訓練エリア。

この日はちょうど、ボーイング777型機のエスケープスライドを使用した緊急着水の訓練が行われているところでした。

日にちや時間帯によっては必ずしも見られる訳ではないそうなので、これはなかなか貴重な場面ですね。

見学者通路には、各エリアスタッフのお仕事内容がわかる展示もありました。

こちらは揺れる機内を再現したモーションモックアップが設置された訓練施設。

実物大の脱出用スライドの訓練設備。これもなかなか見られませんね。

旅客機のメインエンジンの整備訓練も行われています。

こちらのフライトシュミレーターでは、運航乗務員の皆さんが訓練を行ってました。

フライトシュミレーターには入れませんが、こちらのブースでは悪天候時の羽田空港へのアプローチの様子を体験できます。

Experience ANA

訓練エリアの見学が終わり、こちらは「Experience ANA」のコーナーへきました。

こちらのエリアは撮影OKなので、ロッカーに預けていたスマホを受け取って、どんどん写真を撮りましょう!

チェックインカウンター

チェックインカウンター

ANAビジネスクラスのシート

ANAビジネスクラスのシート

ANAのビジネスクラスのシートに座って写真が撮れます。

貨物輸送の顔出しパネルも。

大きなタイヤにも触れます!

コックピットで写真を撮ろう!

中でも注目はこちらのコックピット。

エアバスA320型機で使用していた本物のコックピットです!

右側の副機長席はマネキンが座ってますが、左側の機長席は実際に座って写真を撮ることが出来ます。

ということで、機長席に座ってみました!

フライトシュミレーションは出来ませんが、目の前にはデジタル表示の計器が広がってます。これはものすごく貴重な体験ですね!

「ANA Blue Base」ツアーでは見学を通して、スタッフの皆さんが真剣に訓練を受けている様子を間近で見ることが出来ます。空の安全はこうして守られているのだなと改めて感じました。

ANAお仕事体験ツアーがスタート

そんな「ANA blue base」では、2022年の夏から「お仕事体験ツアー」が新たにスタート。

特定日にパイロット体験ツアー、CA体験などが開催。2022年9月10月には「ANAグランドスタッフ体験ツアー」も行われるそうです。

行ってみてはいかがでしょう!

書籍「東京の懐かしくて新しい暮らし365日」では、「ANAのトレーニング見学ツアー」(4月13日・13/365)として掲載しています。

東京の懐かしくて新しい暮らし 365日──巡りゆく日々の中で見つけたとびきりのお気に入りたち

東京の懐かしくて新しい暮らし 365日──巡りゆく日々の中で見つけたとびきりのお気に入りたち

東京散歩ぽ, 中川よしこ, 中川マナブ
1,699円(09/24 18:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

ANA Blue Base Tour

所在地:東京都大田区羽田旭町10-8
開催日:月・火・木・金(休館日:水曜、土日祝日、年末年始)
開催時:9:30~11:00/10:15~11:45/11:45~13:15/14:00~15:30/14:45~16:15/16:15~17:45
※日によって開催がない時間帯あり。
※時間帯を変更して開催する場合あり。
予約開始日:ツアー開催月の前月1日 10時~(ただし2022年11月分は10月3日 10時予約開始)
予約方法:インターネット予約のみ
対象年齢 小学生以上(小学生は18歳以上の大人の同行が必要です)
見学可能人:1~10名(団体予約についてはこちら新しいウインドウを開くをご参照ください)
※なお9月より1ツアーあたりの見学可能人数を12名までといたします。
料金:大人(18歳以上) 1,000円/中学生・高校生 800円/小学生 500円
ANA Blue Base Tour 公式サイト

あわせて読みたい