渋谷スクランブルスクエアの展望台「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」に行ってみた!高さ約230mから東京の絶景バックに記念写真が捗る

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)

こんにちは、東京散歩ぽです。

2019年11月1日(金)に開業した渋谷の新ランドマーク「渋谷スクランブルスクエア」が展望エリアの「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」に行ってきました!渋谷エリア最高峰、高さ約230mの展望台の模様をお伝えします!

SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)の入場料金と営業時間

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)14階 SKY GATE

14階の「SKY GATE」

屋内展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」は、14階〜45階の「SKY GATE」と、屋上展望空間「SKY STAGE(屋上)」、屋内展望回廊「SKY GALLERY(46階)」の3つのゾーンで構成されています。

まずは渋谷スクランブルスクエアのエレベーターで14階にある「SKY GATE」に向かいましょう。

チケット料金はこちら。オフィシャルWEBチケットで前売りチケットを購入すると200円引きになります。2019年11月中は当日券の販売は無いそうなので注意が必要ですね。(当日窓口チケットの販売は12月1日より開始)

営業時間は9:00~23:00(最終入場22:00)です。夜景も楽しめそう!

チケット料金大人(18歳以上)中学生・高校生小学生幼児(3歳~5歳)
オフィシャルWEBチケット1,800円
(900円)
1,400円
(700円)
900円
(450円)
500円
(250円)
当日窓口チケット2,000円
(1,000円)
1,600円
(800円)
1,000円
(500円)
600円
(300円)

※3歳未満のお子さまは無料
※( )内は障がい者料金

僕らもWEBチケットを事前購入したので、初日1番の回で上がってきました。QRコードをかざして、専用エレベーターで、まずは45階まで上がります!

専用エレベーターで45階へ!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)専用エレベーター

まずは専用エレベーターで45階へ!エレベーターの天井部分は速度や重力に合わせた光の演出と音響で楽しませてくれて、あっというまに45階に到着します。

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)エスカレーター

ちょっとスター・ウォーズ感のあるエレベーターでひとつ上の46階に上がりましょう。

SPONSORED LINK

スカイギャラリー(46階)

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)スカイギャラリー

ここが46階の「SKY GALLERY(スカイギャラリー)」。このフロアは屋内の屋内展望回廊になっています。こちらはのちほどご紹介するとして、まずは屋上の展望台まで行ってみましょう。

コインロッカーに手荷物を預けます(100円返却式)

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)コインロッカー

屋上の展望台に上る前に手荷物はこちらのコインロッカーに預けます。三脚や日傘、傘、帽子、マフラー、スカーフなども飛ばされる危険があるため持ち込めないようです。ベビーカーは貸し出し用ベビーカーのみ持ち込み可能だそうですよ。

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)コインロッカー100円返却式

ロッカーは扉の後ろに100円を入れて利用するタイプ。使用後に100円は返却されます。両替機もありました。

屋上展望空間「SKY STAGE(屋上)」へ!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)エスカレーター

46階から外に出て、絶景を眺めながらエスカレーターで屋上展望空間「SKY STAGE(屋上)」に向かいます!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)からの眺め

エレベーターからの眺めがすごい!手前は渋谷スクランブル交差点ですね。右手に見えるのが明治神宮の森と新宿副都心のビル群。この眺めは新鮮だな!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)ヘリポート

屋上展望空間「SKY STAGE(屋上)」にあがってきました。中心部はヘリポートになってますよ〜!空が広い!青い!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)絶景スポット

屋上エリアの回廊は足元までガラス張り!なので、こんな絶景をバックに記念写真も撮れちゃいます!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)ソファー席

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)ソファー席

こちらはソファ席のエリア。ここからも座りながらゆっくり景色を楽しめます(^^ )

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)からの新国立競技場

まもなく完成の新国立競技場も見えます!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)スタンディングエリア

つづいて、こちらはちょっと寄りかかれるスタンディングデスクが。デートで二人きりになるならベストスポットか。

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)フォトスポット

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)フォトスポット

いろんな所にフォトスポットがあるので、記念写真が捗ります(*^^*)

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)クラウドハンモック

クラウドハンモックで嫁さんもリラックス

こちらは「クラウドハンモック」。ネットに横になれば渋谷なのに青い空しか見えません!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)からの絶景

ぐるっと一周して、いよいよ最大のフォトスポットへ!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)で記念写真

ここは、ガラスが人の肩までの高さになっていて、ここからは地上約230mから東京の絶景をバックに記念写真が撮れるおすすめスポットです!これは夜景もすごいだろうなあ。

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)からの渋谷スクランブル交差点

渋谷スクランブル交差点とSHIBUYA109が真下に

ちなみに真下は断崖絶壁にはなってなくて、ひとつ下の46階があるので、そこまで怖くないんですが、この光景はなかなか見られませんよね!(※ガラスから乗り出しての写真撮影はできないので注意です)

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)

ひとしきり堪能したら、下りのエスカレーターで46階に降ります(ここも絶景)

渋谷スクランブルスクエアの展望台・SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)

↑さっきの記念写真を撮ったスポットを46階から見上げるとこんな感じ。

屋内展望施設「スカイギャラリー(46階)

渋谷スクランブルスクエアの展望台・スカイギャラリー

ここからは屋内展望回廊の「スカイギャラリー」を巡ってみましょう。

渋谷スクランブルスクエアの展望台・スカイギャラリーからの眺め

ここからも都心の光景を堪能できます。

渋谷スクランブルスクエアの展望台・スカイギャラリーからの渋谷スクランブル交差点

回廊から撮影した渋谷スクランブル交差点。こんなアングルから撮影出来るとは思わなかった!上から見るとまさにミニチュア感覚です。

渋谷スクランブルスクエアの展望台・スカイギャラリー

渋谷スクランブルスクエアの展望台・スカイギャラリー

このエリアにはソファー席などはありませんでしたが、空調もバッチリなので真夏や真冬は、よりじっくり景色を楽しめそう。

カフェ&バー「Paradise Lounge」

渋谷スクランブルスクエアの展望台・カフェ&バー「Paradise Lounge」

回廊の最後にはカフェ&バー「Paradise Lounge」がありました。こちらで飲み物や軽食をいただけます。

渋谷スクランブルスクエアの展望台・カフェ&バー「Paradise Lounge」のメニュー

カフェ&バー「Paradise Lounge」のメニュー

渋谷スクランブルスクエアの展望台・カフェ&バー「Paradise Lounge」のラウンジ

ここはラウンジになっていて、まったりくつろぐことが出来ますよ!

渋谷スクランブルスクエアの展望台・カフェ&バー「Paradise Lounge」

絶景を見ながら乾杯!この日は富士山も、うっすら見えました。

渋谷スクランブルスクエアの展望台・スーベニアショップ

出口には、スーベニアショップや記念写真を撮ってくれるスポットもありましたよ!

ということで「渋谷スクランブルスクエア」が展望エリアの「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」の模様をお伝えしました。東京にはこうした高層ビルはたくさんありますが、渋谷エリアを真上から見下ろせるスポットはここだけじゃないでしょうか。新たな渋谷のランドマークが誕生ですね!

↑屋上の様子を動画にまとめたのでこちらもぜひご覧ください!

渋谷スクランブルスクエア SHIBUYA SKY (渋谷スカイ)施設概要

オープン日:2019年11月1日(金)
フロア:14階(チケットカウンター)、45階・46階(屋内展望施設※スーベニアショップ・カフェ&バーを含む)、屋上(屋上展望空間)
高さ:地上約230m
営業面積:屋上展望空間 約2,500㎡、屋内展望施設 約3,000㎡
営業時間:9:00〜23:00(最終入場22時 ※年末年始の営業時間は変更になる可能性あり)
休館日:年中無休 ※臨時休館となる可能性あり
公式サイト オフィシャルWEBチケット

あわせて読みたい

Translate »