「TEA FIELD VILLA」は年間千人の訪日外国人が宿泊する三重県大台町の民泊 #大台町PR

TEA FIELD VILLA

こんにちは、東京散歩ぽです!
三重県大台町商工会のご招待で三重県大台町に訪れています。
今回は年間千人の訪日外国人が宿泊するという大台町の民泊「TEA FIELD VILLA(ティーフィールドヴィラ」にお邪魔。
開発中のアクティビティ「茶畑サイクリング」を体験しました。

SPONSORED LINK

TEA FIELD VILLAの客室

TEA FIELD VILLAの客室

大台町の日本家屋に宿泊できる「TEA FIELD VILLA」は民泊サイト「Airbnb(エアービアンドビー)」で訪日外国人に大変人気があり、年間千人もの宿泊客が訪れるそうです。

2つの寝室があり、最大6名が宿泊できるそうです。

TEA FIELD VILLAの客室

TEA FIELD VILLAの客室

部屋内は極力当時のままにしてあり、床の間からは立派な日本庭園を眺めることが出来ました。

TEA FIELD VILLA

僕ら日本人でもこれだけ伝統のある日本家屋に住んでいる人はなかなか珍しいと思うので、日本の文化を感じたい訪日外国人の方にとっては堪らない宿泊地ですね。

現在開発中の「茶畑サイクリング」にチャレンジ!

そんな中、今回は大台町でアウトドアプログラムを運営する「Verde大台ツーリズム」が現在、宿泊者向けに開発しているアクティビティ「茶畑サイクリング」のテストプログラムに挑戦してきました。

「TEA FIELD VILLA」には電動アシスト自転車などの自転車が完備(別途料金)してあるので、今回はその自転車でサイクリングします!



「TEA FIELD VILLA」から自転車で行くこと10分ほどで、一面の茶畑が眺められます。

茶畑の中をサイクリング出来るのは楽しいですよね!

この日は上海から来てた宿泊者のカップルの方とみんなで回りました!

宿に戻ったら立派な日本庭園を見ながらお茶体験です。

淹れていただいたのは煎茶と深蒸し茶の2種類。小さなお餅のお茶菓子もいただいてサイクリング後の一服を楽しみました。現在はテスト段階ですが、ブラッシュアップして多くの方が楽しめるアクティビティになるといいですね!

「TEA FIELD VILLA」は近くには日用品などを販売するショップや、昭和レトロな喫茶店「とうへん木」もあるので、伝統的な日本家屋が楽しみたい方におすすめの民泊ですよ!

あわせて読みたい

Translate »