大事なモノに貼るだけ!MAMORIO FUDA(マモリオフューダ)は現代の守り札

MAMORIO FUDA
こんにちは、東京散歩ぽです!

近年、様々な種類が出ている忘れ物・落とし物の紛失防止タグ。今回はその国内最大手メーカー「株式会社MAMORIO」さんから、新製品の「MAMORIO FUDA(マモリオ フューダ)」をサンプリングでいただきましたので早速レビューします!

大切なモノに貼れる「MAMORIO FUDA」

MAMORIO FUDA

以前、このブログでも「Wistiki(ウィスティキ)」というフランス製の紛失防止タグをご紹介したことがありましたが、「MAMORIO(マモリオ)」は国内製のタグとしてとても人気です。

最近では東京メトロや日本郵便など企業とも連携して忘れ物の撲滅に貢献しています。

そんなMAMORIOが2018年6月に発売した新製品がシールタイプの貼れる紛失防止タグ「MAMORIO FUDA(マモリオ フューダ)」です。

SPONSORED LINK

MAMORIO FUDAのスペック

MAMORIO FUDA

MAMORIO FUDAのスペックはこちら!

商品名MAMORIO FUDA Black
型番MAMF-001 BK
価格2,759円(税抜き)
展開カラーBlackとWhiteの2色展開
通信方法Bluetooth4.0(BLE)
サイズ縦24mm x 横36.2mm x厚さ3.4mm
重量3.4g
電池タイプリチウム電池
電池寿命約1年間(利用状況によっいぇ変化する可能性あり)
材質ポリ塩化ビニル

MAMORIO FUDA裏面

裏面はこの様になってます。購入時は絶縁シートが貼られているので、それを剥がして貼りましょう。

MAMORIO FUDAは3.4mm

薄さはなんと3.4mmと極薄!

本体は柔らかく、少しぐらいは曲げられますが、貼るモノはできるだけ平面の方がいいでしょう。

MacBookProに貼ってみた!

さてさて、このMAMORIO FUDAを何に貼ろうかちょっと悩んだんのですが、

今、僕の仕事は昨年購入したMacBookProがないとなんとも成り立たないほど大事なモノなので、コイツに貼り付けてみました!

ペタッと左隅に貼ってみました。

シボ加工なので手触りもいいですね。

MAMORIO アプリで登録

貼ったらMAMORIOのアプリに早速登録しましょう。

MAMORIO

MAMORIO
開発元:MAMORIO,Inc
無料
posted withアプリーチ

画面右上をタップして、スマホとMAMORIO FUDAを近づけ検出を待ちます。

成功したら次へ。

何を見守りますかとカテゴリーを聞かれます。財布、バッグ、鍵、自転車、ペットなどありますが、今回はノートパソコンなので、「電子機器」をタップ。

名前と写真を追加できます。

「PUSH通知を送る」がOFFになっているので、適宜変えましょう。

決定すれば登録完了。以後、24時間持ち物を見守りますよ!

紛失通知のタイミングは0秒後〜900秒(15分後)まで1秒刻みで変更できます。

マップでどこにあるか教えてくれる

MAMORIOアプリを起動しておけば、MAMORIO FUDAをつけたモノがどの時点でどこにあったか、マップで教えてくれます。

また近くに別のMAMORIOユーザーがいれば、みんなで探す(クラウドトラッキング機能)を使って置き忘れた場所を教えてもらったり、公共の交通機関に設置されている専用アンテナ(MAMORIO Spot)から忘れ物を知らせてもらうことも出来ますよ!

LINEやGoogle Home&Alexaから確認できる

MAMORIOはLINEやFacebookメッセンジャーなどのチャットアプリやGoogle Home(Googleアシスタント)、Alexaにも対応しています(位置情報AIアシスタントFairy Engineを搭載)

早速、LINEと連携してやってみました。「点呼」と入力、または音声入力すると紐づけしている全てのMAMORIOの場所を教えてくれて便利ですね(^^ )

旅行先とか、チェックアウト前にやっておきたい。

アフターフォローも万全のMAMORIO

電池寿命が約1年間のMAMORIO FUDAですが、登録から6ヶ月過ぎたら定価の50%で新品と交換してくれる「OTAKIAGE(お焚き上げ)」というサービスがあったり、年1,000円(税抜)/1デバイスで発見支援サポートや電子機器が紛失盗難した際、2万円までサポートしてくれる「電子機器の紛失・盗難保険」などアフターサービスも充実していているのが心強いですね。

MAMORIO FUDAは現代の守り札

ということで忘れ物・紛失防止タグ「MAMORIO FUDA」をご紹介しました。

ちなみに名前の由来はその名の通り「お札」という意味と「FUture DAys(フューチャー・デイズ)」の頭文字からとったそうです。

「MAMORIO FUDA」は「忘れ物」という日常の悲劇をいつの日かなくすために作られた現代の守り札なんですね。

シールタイプで様々なモノに貼りやすいので、ノートパソコン以外にも手帳など、なくしたら困るモノに貼ってみてはいかがでしょう!

あわせて読みたい

Translate »