【トリエ京王調布C館1F】猿田彦珈琲 調布焙煎ホールで寿太郎のホットケーキをいただきます

SPONSORED LINK

京王線調布駅前に新しい複合商業施設「トリエ京王調布」が2017年9月29日(金)にグランドオープン!

C館1階には「猿田彦珈琲 調布焙煎ホール」がオープンします!この日はプレオープン日の内覧会に行ってきました。

焙煎工房を兼ねた旗艦店「猿田彦珈琲 調布焙煎ホール」

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

猿田彦珈琲といえば恵比寿や調布市の仙川にあるスペシャリティコーヒーのお店。

こちらトリエ京王調布C館の1階には新しく旗艦店となる「猿田彦珈琲 調布焙煎ホール」がオープンしました。

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール 猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

広々とした店内はカウンター席、テーブル席、ソファー席など全76席。

奥のガラス張りの部屋には、

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

大きな焙煎機が4機設置してある焙煎工房を兼ねており、焙煎しているところを眺めることができます。

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

焙煎機の隣にはコーヒーの生豆が袋ごと保存してありますよ!

猿田彦珈琲 調布焙煎ホールのメニュー

猿田彦珈琲 調布焙煎ホールのメニュー

猿田彦珈琲 調布焙煎ホールのメニューはこちら!

この日のドリップコーヒーは調布限定の「リトル調布」、水出しアイスコーヒーは3種類から選べました。

コーヒーや紅茶を使ったアイスクリームなんかもありましたよ!もちろんテイクアウトも可能です。

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

お会計後はスタッフさんが、運んできてくれます。

目印はかわいいトランプ(^ν^)

SPONSORED LINK

限定メニュー「寿太郎のホットケーキ」(720円税別)

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

この日は水出しアイスコーヒーと一緒に限定メニューの「寿太郎のホットケーキ」をオーダー!

ホットケーキ3枚と、バター、蜂蜜オレンジシロップが付いてきます。別途でホイップクリーム(+70円)、メイプルシロップ変更(+60円)、ホットケーキ1枚追加(+170円)をトッピングできます。

美味しそう(´▽`)

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

嫁さんはティーラテ(480円)をオーダー。

ホットケーキに蜂蜜オレンジシロップをたっぷりかけていただきます!

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

ホットケーキにオレンジ風味の蜂蜜とコク深いバターがたっぷりしみて美味しい(^ν^)

水出しアイスコーヒーも苦味が効いてて甘いパンケーキとの相性ばっちりでした!

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

お店の中は150坪もありかなりゆったりしたつくりでした。

トリエ京王調布でショッピングした後やイオンシネマ シアタス調布で映画を鑑賞した後によるのもよさそうですね!

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

住所:東京都調布市小島町2-61-1 トリエ京王調布 C館 1階
営業時間 :10:00 – 21:00
定休日:休館日と同じ
URL:http://sarutahiko.co/
→食べログの口コミを見る

あわせて読みたい

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ