【那覇市首里駅】「あやぐ食堂」はボリューム満点!ゆし豆腐定食が美味しい

沖縄に行って来た東京散歩ぽです!
3日目の朝食は本島の南側を回って来たんですが、まずはその前の腹ごしえ。
ゆいレール「首里駅」に近い、定食屋「あやぐ食堂」さんで朝ごはんを食べて来ましたよ!

ゆいレールが延伸中!

ゆいレール延伸工事中

SPONSORED LINK

ここは沖縄県唯一の鉄道「ゆいレール」の終着駅「首里駅」から降りて徒歩3分。僕らは今回レンタカーで行って来ました。

ゆいレールは現在、浦添市の「てだこ浦西駅」まで4駅の延伸工事中なんですね。2019年には完成して沖縄自動車道の西原インターまで伸びるそうです。

あやぐ食堂

あやぐ食堂

そのゆいレール延伸工事の沿道にあるのが、こちらの「あやぐ食堂」さん。

早速入ってみましょう〜〜!

あやぐ食堂

店内の様子。この日は土曜日の朝9時ごろだったので、そこまで人はいなかったんですが、平日、お昼時になるとかなり混み合って相席になるほど混み合うそうです。

あやぐ食堂のメニュー

店内の壁に所狭しと並ぶは「あやぐ食堂」さんの短冊形メニュー!(クリックで拡大します)

すげ〜〜!何種類あるんだろう(^^ )

お値段も400円〜700円台がほとんど!ちゃんぷる類やゆし豆腐(280円)なんてのもある!

ポークと卵焼き(480円)

ポーク卵定食

嫁さんオーダーは「ポークと卵焼き」(480円)。”定食”と書かれてなかったけど大盛りのご飯とお味噌汁、漬物も付いてきましたよ!

肉厚のスパムが2枚に卵焼き、キャベツとマカロニサラダも付いてます(^^ )これはすごい!

ゴーヤーちゃんぷる定食さしみ付き(630円)

ゴーヤチャンプルー定食

じぇみさんは「ゴーヤーちゃんぷる定食」!なぜかカジキマグロ?のお刺身付き(^^ )

ビタミンC豊富なゴーヤーも肉厚!

Cランチ(600円)

C定食

アリマックスさんは最後までAランチ(とんかつ・天ぷら・ハンバーグ付き800円)と悩んだ末、こちらのCランチをオーダー!

こちらも600円ながら唐揚げ、ハンバーグ、ウインナーと卵焼きがついて、汁物は沖縄そばが付いてくるというボリューム満点の一品!

あやぐ食堂のアリさん

朝から思わぬ大盛りでワクワクのアリさん(^^ )

ゆし豆腐定食(600円)

ゆし豆腐定食

ということで僕は「ゆし豆腐定食」をオーダー!

!!ゆし豆腐より付属のチキンカツの方が大きくね(^^ )

こちらもお刺身がついて朝から大盛りご飯ですよ〜〜\(•ㅂ•)/

ゆし豆腐

石垣島でもゆし豆腐は食べましたけど、こちらのゆし豆腐もほんのり塩味が効いてて胃が疲れた朝には最高の一品(^^ )美味しい〜!

ゆし豆腐定食はチキンカツの存在感も大きいので朝から満足度MAXで活動できますよ!あやぐ食堂さんは定食の種類も多いのでまた来たいな〜!

あやぐ食堂の駐車場はローソン横

あやぐ食堂駐車場

あやぐ食堂さんの横に2台ほど駐車場があるんですが、通り沿いで出にくいところにあったので、手前にあるローソン横の専用駐車場の方が入りやすかったですよ!世界遺産の首里城も近いので観光とセットで行くのもおすすめです(^^ )

あやぐ食堂

所在地:那覇市首里久場川町2-128-1
営業時間:9:00~21:00
定休日:毎週水曜日
休日:元旦・1月2日・旧盆(3日間)
公式サイト:http://okinawa-shokudou.com/ayagu/

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ