梅を見ながら皇居さんぽ 皇居東御苑その2

皇居東御苑のつづきです


大きな地図で見る

大手門をくぐってすぐ梅

SPONSORED LINK


こちらは 三の丸尚蔵館です(B地点)

代々皇居に受け継がれてきた美術工芸品類キラキラが、
皇居から国に寄贈されたのを機に整備された施設。
無料で入れますキラキラ
すてきな 美術工芸品がたくさんキラキラ

この季節、梅がきれいですケンちゃんの梅

ここは、同心番所」(C地点)銀玉鉄砲 GUARDHOUSEですダッシュ

いわゆる「警備の詰め所」のことで、ここには、登城する大名の供の監視にあたる同心が詰めていました。 こういう場所をみると、どうしても、中も見てみたいっ!!!オー

しばらく歩くと 立派な石垣が見えてきました。どうやって積んだのでしょうはてな

こちらは菖蒲園」(D地点)
まだ咲いていませんでしたが、すてきなネーミングの札がたくさん立っていました菖蒲 あやめ

これは、、二の丸庭園」(E地点)
あまりの美しさにしばし見とれてしまいましたハート このあたりは、二の丸のあった場所、、
だから「二の丸庭園」なのかなシャボン玉

こちらも同じく二の丸庭園
池には鯉や亀などはいません・・・・
しかしきれいでした。 四季折々の景色が楽しめそうですキラキラ

「二の丸庭園」を進むと、滝がありました(F地点)滝
ここでは、一眼レフを構えている人が多数いました。
この水 どこからくるのかなあ。。

なかなか 見応えがあり
楽しい散歩コースです薔薇
ここで 昔の人たち、どんな暮らししていたのかなあ、、、

続きはこちら!

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ