皇居さんぽ 皇居東御苑その1

今日は、お天気も良かったので
皇居東御苑をお散歩してきました

外堀を歩いていくと  見えてきましたうえ

かつての江戸城正門「大手門」

「大手門」を築造したのは、仙台藩主
。。あの
「伊達政宗」です!!

現在「皇居東御苑」の入場口として知られているこちらの 「大手門」ですが、
当時は、元旦の朝から登城する大名行列を庶民が見学していたそうですよ

音符
藩主を外で待つ従者相手に、団子やなどの物売りも出ていたそうで、、、*dango

そんな
のどかな情景が 目に浮かんできそうですね
 きもの

荘厳なたたずまいに 胸がワクワクしました


門をくぐった瞬間から
タイムトリップ
キラキラのはじまりです。

続きはこちら!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »