新生イオンシネマにてジブリキャラ巨大壁画が公開中

7月20日にスタジオジブリ最新作「風立ちぬ」が公開されますが、それを記念して7月1日より新しくなったイオンシネマにてジブリ作品の人気キャラクター巨大壁画が公開されています。

IMG_7299

ワーナーマイカルシネマとイオンシネマが合併

ワーナーマイカルシネマとイオンシネマは7月1日に合併し、新たに「イオンシネマ」として統一されました。

こちらは以前、ワーナーマイカルシネマ多摩センターでしたが看板も一新されています。

IMG_7300

映画興行もなかなか大変ですが、

気持ちも新たに頑張ってほしいです(^^ )

sIMG_7479

歴代ジブリキャラ壁画が公開

今回、最新作公開に合わせて約30年に及ぶスタジオジブリ作品の人気キャラクターが一同に介した巨大壁画(シーニック)が新しくなったイオンシネマ全国26劇場で7月1日より順次公開されています。

掲示場所:イオンシネマ 26劇場 劇場ロビー
東北・北越・・・石巻、名取、新潟南
関東・・・守谷、春日部、浦和美園、大井、大宮、羽生、千葉ニュータウン、板橋、多摩センター、
むさし村山、日の出、港北ニュータウン
中部・近畿・・・各務原、大高、りんくう泉南、大日、明石、草津、鈴鹿
四国・九州・・・綾川、福岡、筑紫野、熊本

巨大壁画は各劇場で異なり、こちらイオンシネマ多摩センターの壁画は4mx10.5m。最大の大きさはイオンシネマ鈴鹿でなんと3.9mx25.2mとかなりの大きさになりますね^^

全て劇場ロビーに飾られていてどなたでも見る事が出来ますよ!

sIMG_7471
1984年公開の「風の谷のナウシカ」からラピュタやトトロ、そして最新作の「風立ちぬ」、「かぐや姫の物語」までジブリの歴史が垣間みる事が出来ます。

そしていよいよ7月20日からは宮崎駿監督最新作「風立ちぬ」が公開されますね。試写会での反応も上々らしくかなり楽しみにしています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »