ZOZOMATで足を計測!新しいさんぽシューズを選んでみた

ZOZOMATで足を計測!新しいさんぽシューズを買ってみた

こんにちは、東京散歩ぽです!

ファッション通販の「ZOZOTOWN」が2019年6月に発表した足の3Dサイズを計測できる「ZOZOMAT」を使って、新しいさんぽシューズを選んでみましたよ。

ZOZOMATで足を計測

ZOZOMATで足を計測

こちらがZOZOTOWNのサイトで無料で配布している「ZOZOMAT」。申し込んでから約1週間ほどで到着しました。

足の計測は「ZOZOTOWN」の公式アプリから計測できます。

早速、計測計測♪

SPONSORED LINK

足の真上からと6方向で足を撮影

足の真上からと6方向で足を撮影

足毛が(^_^;)

計測はアプリ内の音声で説明してもらいながらなので、とてもラク。最初に足の真上からと赤、黄色、緑など6色の方向から足を撮影していきます。

画面が赤色のときは「RED」の方向から、青色のときは「BLUE」の方向からスマートフォンのインカメラを足に向けると自動的に撮影してくれますよ。計測時間は片足2分程度。4〜5分ほどで計測結果が出ます。はやっ!

すぐに計測結果が確認できます

こちらが計測結果。3Dデータになっているので指でヌルヌルと好きな方向から自分の足の形を確認します。足の長さはもちろん足幅や足甲の長さ、足囲、かかと幅など足の様々なサイズが分かりますよ〜。スマホでここまで計測できるのすごいなあ。

相性の良いシューズを提案してくれる

でもって、計測結果の下の「相性の良いシューズ」をタップすると、自分の足の形にあったZOZOTOWNで販売しているシューズを提案してくれます。スニーカー部門を見ると「NIKE」と「PUMA」のスニーカーが相性度99%とかなりいいみたい。

僕の足の長さの実寸は26.5cmですが、ちょうどいいのは27.5cm〜28cmなんですね。メーカーによっても微妙にサイズ感が違ってもZOZOMATで計測すれば、もっとも自分の足のサイズに近いシューズを提案してくれるのはいいですね!

ちなみに革靴部門をみてみると、相性度は最高でも81%。これはなんとなくそんな感じがする〜。最近は革靴を履く機会はほとんどないけど、もし買う機会があれば参考にしたいな。

NIKE TANJUNを買ってみた!

NIKE TANJUNの外箱

ということで、ZOZOMATで相性99%のスニーカー「NIKE TANJUN」を買ってみました!

NIKE TANJUN(ネイビー)

サイズはもちろん28cm、色はネイビーをチョイス。履いてみたら足先も、かかともバッチリサイズじゃないですか(^^ ) 新しいさんぽシューズをゲットしたので、そろそろ街歩き再開したいな!

ZOZOMAT公式サイト

あわせて読みたい