【2018FIFAワールドカップ ロシア】東京ドームで日本初戦(コロンビア戦)パブリックビューイングイベントが6月19日(火)に開催

こんにちは、東京散歩ぽです!
いよいよ「2018FIFAワールドカップ ロシア」が2018年6月14日(木)~7月15日(日)まで開催されますね。
そんな中、日本の初戦となるコロンビア対日本(6月19日(火) )の試合のパブリックビューイングイベントが東京ドームで開催されます!

SPONSORED LINK

人工芝を開放!特設LEDビジョンが設置

それによると、当日は人工芝をそのまま開放(飲食は不可)。東京ドームのオーロラビジョンの脇には特設のLEDビジョンが設置され、ロシアからの試合が見られるそうですよ!

気になる料金はスタンド自由席2,500円(税込)からバルコニーシート指定席ビュッフェ付6,000円(税込)。人工芝のフィールドアリーナは3,300円(税込)になるそうです。

日本の大事な初戦、コロンビア戦に勝って決勝トーナメント進出に勢いをつけてほしいですね!

2018FIFAワールドカップ ロシア パブリックビューイング コロンビアvs 日本

日程:6月19日(火) 21:00試合開始(開場19:30)
会場:東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)
チケット料金(※価格は全て税込):

  • フィールドアリーナ¥3,300
  • エキサイトシート指定席¥3,500
  • スタンド指定席¥2,800
  • スタンド自由席¥2,500
  • スタンド自由席(小・中学生)¥1,000
  • バルコニーシート指定席ビュッフェ付¥6,000

あわせて読みたい

Translate »