【東京タワートップデッキツアー先行レポ】高さ250mからの景色が楽しめる「おもてなしツアー」が3/3にグランドオープン

東京タワー好きなんです東京散歩ぽです。

東京タワーの特別展望台(高さ250m)がこの度、リニューアル工事が完了。名称を「トップデッキ」に改め、事前予約・日時指定制のツアー形式で案内する「トップデッキツアー」が2018年3月3日(土)にグランドオープンします。

今回、メディア向けの内覧会に行ってきましたのでその模様をお伝えします!

WEBでの完全事前予約制「トップデッキツアー」

今回リニューアルされてスタートする新アトラクションの体験型展望ツアー「トップデッキツアー」はWEBからの完全事前予約制のツアーになります。

専用ページから事前に申し込みすると、QRコードが発行され、それが入場券になりますよ!

トップデッキツアーの専用入口は東京タワー・フットタウン1階の「トップデッキレーン」で受付します。

スマホにQRコードを表示させて、スタッフのお姉さんに見せれば受付完了!

参加者全員に13言語に対応の音声ガイドが配布

トップデッキツアーの参加者全員(小学生以上)にスマートフォンタイプの(イヤホン付き)の音声ガイドシステムが配布されます。

音声ガイドは13言語に対応

音声ガイドは13言語に対応

音声ガイドは日本語をはじめ、英語、中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語など13言語に対応していますよ!

音声ガイドからは音声とテキストでツアーの流れやトップデッキからの見られる景色を知らせてくれます。

メインデッキへ(高さ150m)

音声ガイドをもらったら、まずはこちらのエレベーターで高さ150mの「メインデッキ」に上がりますよ!

専用レーンなので、待ち時間無しで上がれるのがいいですね。

メインデッキ

メインデッキ

こちらが東京タワーのちょうど中間地点。高さ150mに位置するメインデッキ(大展望台)の2階です。

メインデッキは広々してて、1階にはいい眺めを見ながらお茶できる展望カフェ「カフェ ラ・トゥール」も併設しています。

トップデッキゲートへ

メインデッキ2階の一角にあるこちらの「トップデッキゲート」がトップデッキに向かうための専用ゲートになります。こちらのゲートでもQRコードの提示が必要です。

トップデッキゲートを抜けると、東京タワーの建設時の風景や東京の街並みの移り変わりなどをプロジェクションマッピングで紹介するタワーギャラリーとシークレットライブラリーがを通って、トップデッキにつながるプラットフォームに向かいます。

シークレットライブラリーでは、東京タワー創設者の前田久吉さんとタワーの設計を担当した内藤多仲さんのタワー建設時のやりとりが再現されますよ!

その後、エレベーターでトップデッキにつながるプラットフォームまで上がります。

プラットフォームではドリンクがサービス

トップデッキにつながるエレベーターに乗るまではこちらのプラットフォームではツアーの参加者にドリンクがサービスされます。

こちらのプラットフォームではグループごとにプロカメラマンによる、フォトカード撮影サービスがあります。希望者は1枚1,500円で購入できますよ!(引き換えはフットタウン2階のエスカレーター前)

プラットフォームのエリアでは世界的パヒューマー(調香師)のクリストフ・ラウダミエルさんによる、タワーオリジナルのいい香りの中、東京湾・横浜方面が望めます。

いよいよ、こちらのエレベーターで高さ250mのトップデッキに向かいましょう!!

SPONSORED LINK

トップデッキへ(高さ250m)

エレベーターに乗ること約45秒で一気に250mの世界へ!

一歩降りると、東京が一望できるラグジュアリーな空間が広がります!

トップデッキの内装はアーティストのKAZ SHIRANEさんが担当してて幾何学様式の「ジオメトリックミラー」がデッキ内をぐるりと囲む形で配置。

大きな窓から見える東京の景色がジオメトリックミラーに乱反射して、とても綺麗(^^ )

こちらはお台場・東京湾方面の景色。奥にはレインボーブリッジと東京ゲートブリッジが望めます。

手前に見えるのが徳川家の菩提寺、芝の増上寺ですね。夜景も最高だろうな!

景色の見え方比較

はじめに上がったメインデッキ(写真左・高さ150m)とトップデッキ(写真右・高さ250m)からの景色の見え方を比較してました。(クリックで拡大します)

高さ100mも違うと空が広くなって、見え方もかなり変わってきますね!

ジオメトリックミラーはダイヤモンドのように輝いて、ここだけでもSNS映えしそうな写真がバンバン撮れそう!

夜はLED照明による演出も

夜には東京の夜景とともにLED照明がジオメトリックミラーに反射してトップデッキ内がさらに煌びやかに!

これデートコースに最適やないか!

トップデッキとメインデッキは見学時間に制限がないので、心ゆくまで東京の景色を楽しみましょう。

ちなみにトップデッキには男女1ヶ所づつのトイレも完備。こちらも鏡張りでラグジュアリーなトイレでした(^^ )

帰りのエレベーターはアラームで呼び出してくれます

下に降りる際はアラームが渡され、エレベーターが到着したら呼び出ししてくれます。

つまり、ギリギリまでトップデッキからの景色が楽しめるんですね!

こうした、細かい心配りが嬉しい。

ということで、2018年3月3日(土)からスタートする東京タワーの「トップデッキツアー」の内覧会の模様をお伝えしました。

WEBからの事前予約・日時指定制のツアーでしたが、待ち時間も飽きさせない心配りやおもてなしが随所にちりばめられていてプレミアムな時間を過ごせますよ!次回は夜に行ってみたい!

今年、オープンから60周年を迎える東京のシンボル・東京タワーの「トップデッキツアー」におでかけしてみてはいかがでしょう!

東京タワー「トップデッキツアー」概要

一般料金大人(高校生以上)2,800円 子供(小・中学生)1,800円 幼児(4歳以上)1,200円
団体割引(20名〜50名様)大人(高校生以上)2,600円 子供(小・中学生)1,650円 幼児(4歳以上)1,100円
ツアー時間9:00〜22:15の間、15分おき(トップデッキ見学時間は22:45まで)
予約受付90日前〜2日前の17時まで
公式サイトhttps://tdt.tokyotower.co.jp/index.html
Translate »