【福生】福生のビール小屋で地ビール「多摩の恵」を楽しみながらイタリアンランチしてきた【PR】 #多摩の魅力発信プロジェクト #たま発 #tamahatsu #福生 #福生のビール小屋

SPONSORED LINK

こんにちは、東京散歩ぽです。

東京都の「多摩の魅力発信プロジェクト」の一環で福生市を取材してきました!前回の「石川酒造」酒蔵見学に続いて、敷地内に併設されているイタリアンレストラン「福生のビール小屋」で地ビールの「多摩の恵」を楽しみながら食事してきました。

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

 

百日紅

8月が見頃の百日紅

入り口では百日紅(さるすべり)がちょうど見頃を迎えてましたよ(^^ )

時刻は酒蔵見学が終わってちょうどお昼時。お腹が空いてきました。早速中へ入ってみましょ!

福生のビール小屋
福生のビール小屋

店内は落ち着いた雰囲気。

座席数は店内が40席。店外にあるテラス席は最大50席もあるので夏はビールを楽しむ方でとても賑わうそうです。

「多摩の恵 」ペールエール

まずは地ビール「多摩の恵」のペールエールをいただきます!(グラス500円税込)

フルーティな香りと、先ほど紹介した仕込み水で作られたペールエールは程よい苦味でスッキリした喉ごし!

この日はランチメニューからパスタランチとピッツァランチ(各1,750円税込)をオーダー。

前菜の盛り合わせ、サラダ、食後のコーヒーとともにパスタ、ピッツァともに3品の中からひとつ選べます。

ピッツァはもっちりとした生地とトマトソースとチーズの組み合わせのマルゲリータをチョイス!

まさにシンプルイズベスト!

パスタは本日のパスタから「フェンネルで香りづけした豚ひき肉とフレッシュトマトのパスタ」をチョイスしました。

嫁さんとシェアしながらのランチはどれも美味しかった(^^ )

地ビール以外にもワインや清酒「多満自慢」も用意されていて、お酒好きにはたまらないイタリアンレストランですよ!

この日はお休みでしたが「福生のビール小屋」のお隣にある「雑蔵」では、お酒と地ビールと手打ち蕎麦が楽しめるお食事処があります。

ちなみにこの日は定休日の看板のところに猫の「とめ」がいました(^^ )

石川酒造の従業員の方がえさをあげてたので、ついでに「とめ」を抱っこさせてもらうとおとなしいこと^^

年齢は12歳とかなり高齢なんだそうです。長生きしてね〜!

ということで福生市の老舗酒蔵「石川酒造」敷地内のイタリアンレストラン「福生のビール小屋」をご案内しました。

ちょっとほろ酔い

酒蔵見学のあとはレストランや売店でそのお酒がじっくり楽しめて、まさに「酒飲みのテーマパーク」という言葉がぴったり。

夫婦欅やご神木の周りは緑も多く、季節ごとに景色が変わるので、毎回新しい発見がありそうですね!

福生のビール小屋

営業時間:11:30~21:30(L.O 20:30)、隔週金曜日は17:00~
定休日:月・火曜日(祝日を除く)
座席数:屋内50席、屋外最大40席
TEL:042-553-0171
公式サイト:http://tamajiman.co.jp/koya/

あわせて読みたい

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ