【茨城県守谷市】高速に乗らずに守谷SAを利用してみた→カレーパンが激ウマ #守谷ブロガーツアー

スポンサーリンク

茨城県守谷市を巡る「守谷ブロガーツアー」に参加してます、東京散歩ぽです。
高速道路を利用するとき必ずと言っていいくらいお世話になるのはサービスエリアとパーキングエリアですよね。
ここ守谷市にも常磐高速道の守谷SA(サービスエリア)があります。
今回は、一般道から守谷SAに入ってみてきました。

PASAR守谷

p9110244

SPONSORED LINK

実は高速道路のほとんどのSAは一般道から入れるそうですね。まずは下りの守谷SAから探検です。SAの裏から、あまり目立たない道を進んでいくと一般道から入れる駐車場があるのでこちらに車を止めていきましょう。

ちなみに「PASAR(パサール)守谷」という名前なんですね。

p9110250

中に入ると、うお〜広い!最近のSAって本当に綺麗ですよね。食べ物屋さんも、なかなかいいところが揃っててどれを食べようか迷っちゃいます。

p9110254

そんな中、ベーカリーショップ「PAiN au TRADITIONNEL(パン・オ・トラディショネル)」の牛スジの焼きカレーパン(530円税込)はこちらのお店で大人気なんだとか。「東京ウォーカー」のこだわりのカレーパンランキングで堂々の1位を獲得したカレーパンなんですって。

でも530円って結構強気な価格設定だなあと思っていると、、

p9110258

スタッフの方がおもむろに、

p9110259

カレーをファっ

p9110260

サーってパンの上に流し込んでます!

マジスカ!そういうことっすか!

p9110264

実際に食べてみたんですけど、これが激ウマ!

牛すじカレーはそのままご飯にかけたくなる衝動に駆られますよ!これなら530円でも納得です!

上り線へ

p9110287

続いて上り線へ移動しました。

しかし、高速に乗ってないのにSAに入るって不思議な感じ。

p9110304

上り線の守谷SAもかなり大きくて綺麗ですね〜。スタバとかすごく広い!

p9110306

中もゆったり。いつまででもいられるわ〜

p9110292

上り線は特に茨城土産が充実してるそうです。

茨城といえば納豆ですよね。

p9110293

切り干し大根が入った「そぼろ納豆」。これちょっと前に銀座のアンテナショップ「茨城マルシェ」でも売ってて食べたんですけど、すごく美味しいんですよ(^^ )

p9110309

そんなわけでいたるところに納豆をフィーチャーした食べ物を多く見ます。

こちらは干し納豆とレンコンが入った「よがっぺ焼き」。納豆が好きな方は合うと思います(´∀`)

p9110314

この日は、遅めに着いたのでほとんど売り切れてましたが、現地直送野菜も多く扱っているようでした。

しかし、サービスエリアって普通に入れるんですね〜。PASAR守谷はグルメスポットがかなり充実しているので、茨城帰りのみならず、一般道からも寄りたいスポットでした。

守谷ブロガーツアー

SPONSORED LINK

p9110264

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!