【茨城県守谷市】高速に乗らずに守谷SAを利用してみた→カレーパンが激ウマ #守谷ブロガーツアー

茨城県守谷市を巡る「守谷ブロガーツアー」に参加してます、東京散歩ぽです。
高速道路を利用するとき必ずと言っていいくらいお世話になるのはサービスエリアとパーキングエリアですよね。
ここ守谷市にも常磐高速道の守谷SA(サービスエリア)があります。
今回は、一般道から守谷SAに入ってみてきました。

PASAR守谷

p9110244

SPONSORED LINK

実は高速道路のほとんどのSAは一般道から入れるそうですね。まずは下りの守谷SAから探検です。SAの裏から、あまり目立たない道を進んでいくと一般道から入れる駐車場があるのでこちらに車を止めていきましょう。

ちなみに「PASAR(パサール)守谷」という名前なんですね。

p9110250

中に入ると、うお〜広い!最近のSAって本当に綺麗ですよね。食べ物屋さんも、なかなかいいところが揃っててどれを食べようか迷っちゃいます。

p9110254

そんな中、ベーカリーショップ「PAiN au TRADITIONNEL(パン・オ・トラディショネル)」の牛スジの焼きカレーパン(530円税込)はこちらのお店で大人気なんだとか。「東京ウォーカー」のこだわりのカレーパンランキングで堂々の1位を獲得したカレーパンなんですって。

でも530円って結構強気な価格設定だなあと思っていると、、

p9110258

スタッフの方がおもむろに、

p9110259

カレーをファっ

p9110260

サーってパンの上に流し込んでます!

マジスカ!そういうことっすか!

p9110264

実際に食べてみたんですけど、これが激ウマ!

牛すじカレーはそのままご飯にかけたくなる衝動に駆られますよ!これなら530円でも納得です!

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ