【4/29~6/28】六本木ヒルズで開催中の「スター・ウォーズ展」でダース・ベイダーと対決してきた

スポンサーリンク

2015年は新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開されるということもあり、今年は様々なSW関連イベントが行われています。
六本木ヒルズ展望台(森タワー52階)の「東京シティービュー」では2015年4月29日(水)から6月28日(日)まで「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」が開催中です。GW連休の初日に行ってきましたのでその模様をレポートします!

2015年末には新作が公開

IMG_4847starwars-ten roppongi

SPONSORED LINK
STAR WARS and related properties are trademarks and/or copyrights, in the United States and other countries, of Lucasfilm Ltd. and/or its affiliates. (C) & TM Lucasfilm Ltd.

スター・ウォーズといえばジョージ・ルーカス監督によって1977年に第1作であるエピソード4が公開されて以来、現在までに6本の超人気SF映画シリーズとして世代を超えた人気がありますよね。今年2015年12月18日にはエピソード7に当たる「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開が予定されているということもあって今年は「スター・ウォーズイヤー」として様々な関連イベントが開催されています。

今回の展覧会「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」はこれまでのスター・ウォーズの歴史や衣装、小道具などが数多く展示されているとこいうこともあって話題性も高く、開始時間30分前にはすでに入場をまつ多くの人が行列を作ってました。
IMG_4849starwars-ten roppongi↑ちょっと見にくいですが「スター・ウォーズ展」の当日入場料は一般1,800円、大学生・高校生1,200円、4歳〜中学生600円、シニア(65歳以上)1.500円です。入場料をを払えば、屋内展望台と森美術館で開催されている「シンプルなかたち展」を同時に見ることができます。ちなみに「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」も同時に開催されてますがこちらは別料金です。

ローチケ.comでは一般のみ1.500円で前売り券を購入できます。
→スター・ウォーズ展<六本木> 4/29~6/28 ローソンチケット

IMG_4854starwars-ten roppongiSTAR WARS and related properties are trademarks and/or copyrights, in the United States and other countries, of Lucasfilm Ltd. and/or its affiliates. (C) & TM Lucasfilm Ltd.
↑こちらは入場時全員に配られるダースベイダーのマグネットシート(写真下)と、事前に前売りで販売されてた「オリジナルデザイン記念メダル&前売券セット」のチケット持っている人はオリジナルコイン(写真上)が配布されます。
※「オリジナルデザイン記念メダル&前売券セット」は既に販売終了です。

エントランスまでは写真OK

写真 2015-05-02 10 37 11starwars-ten roppongiSTAR WARS and related properties are trademarks and/or copyrights, in the United States and other countries, of Lucasfilm Ltd. and/or its affiliates. (C) & TM Lucasfilm Ltd.
入場するとまず目を引くのは巨大な建設中のデススターと仁王立ちしているダース・ベイダー!こちらのエントランスエリアまでは写真の撮影は自由になってますよ!フォトロケーションでは専属カメラマンによるダースベイダーとの記念撮影も撮ってもらうことができます(写真は2000円で購入できます)

P5020417starwars-ten roppongiSTAR WARS and related properties are trademarks and/or copyrights, in the United States and other countries, of Lucasfilm Ltd. and/or its affiliates. (C) & TM Lucasfilm Ltd.
エピソード5に登場した「メディテーション・チャンバー」に入ってるダース・ベイダーはやはり大きい。
今にも「コー、コー」と独特の呼吸音が聞こえてきそうです。

IMG_4859starwars-ten roppongiSTAR WARS and related properties are trademarks and/or copyrights, in the United States and other countries, of Lucasfilm Ltd. and/or its affiliates. (C) & TM Lucasfilm Ltd.
↑建設中のデススターも大きく精巧に作られていてとてもよく出来てましたよ!
さて写真撮影エリアはここまで。ここから先は写真撮影、動画撮影、録音は一切禁止です!

スター・ウォーズの歴史から、小道具、衣装、アート作品まで

「スター・ウォーズ展」はジョージ・ルーカス監督による物語の構想から概要に至る展示から、ライトセーバーをはじめ映画で実際に使用された小道具や衣装が展示されてます。ルークやアナキン、オビ=ワン・ケノービ、チューバッカ、C-3PO、R2-D2など主要キャラクターの衣装や小道具はもちろんのこと、ボバ・フェットやジャバ・ザ・ハット、「帝国の逆襲」でカーボン冷凍されたハン・ソロなんかも展示されていてとても興奮しました(^^ )

さらに注目はスター・ウォーズの世界観をさまざななアーティストが描いた絵画作品が60点、展示されてます。「ファイナルファンタジーシリーズ」のキャラクターデザイナーを務めた天野喜孝さんはじめ、世界初公開のアート作品はまさに「スター・ウォーズ美術館」と言えるほどハイクオリティな作品ばかりで見応えありですよ!

ダース・ベイダーと対決写真を撮ってきた!

IMG_4863starwars-ten roppongiSTAR WARS and related properties are trademarks and/or copyrights, in the United States and other countries, of Lucasfilm Ltd. and/or its affiliates. (C) & TM Lucasfilm Ltd.
さらに追加500円を払い「東京スカイビュースカイデッキ」に登るとそこにはライトセーバーを構えたダース・ベイダーのフォトスポットがあり、ベイダー卿と対決写真を撮影することができますよ!ライトセーバーは無料で貸してもらえます。これ夜はライトセーバーが光るっぽいので夜もいいだろうなあ〜
※カメラマンによる写真は2000円で購入可能。自分のカメラで無料で撮影してもらえました。(スカイデッキの営業時間:11:00~22:00(最終入場21:30))

まとめ

12月に公開される新作の情報はありませんでしたがこれまでのスター・ウォーズシリーズを回顧できるとてもいい展示でした。出口ではこの「スター・ウォーズ展」でしか販売されないオリジナルグッズもあるのでスター・ウォーズファンには必見の展示会になりそうです。「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」は六本木ヒルズ展望台(森タワー52階)の「東京シティービュー」にて2015年4月29日(水)から6月28日(日)まで開催中です。

スター・ウォーズ展 – 未来へつづく、創造のビジョン 公式ホームページ | 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内 スカイギャラリ― | 2015

www.roppongihills.com

会期:2015年4月29日(水・祝)~6月28日(日)※会期中無休
10時~22時(最終入場:21:30)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー52階)
入場料:一般1,800円、高校生・大学生1,200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1,500円
※展望台、森美術館への入場も可/※屋上 スカイデッキは別途500円
スター・ウォーズ展の会期中、フォトロケーションの設置あり(11:00~22:00 ※最終入場21:30、荒天時クローズ)

おすすめのスター・ウォーズ関連記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!