【浅草】cafe michikusaで食べる春限定クラシックパンケーキさくらDX

今回は浅草寺の参拝後に立ち寄りたいカフェをご紹介します。

その名もcafe michikusaさんで春限定のパンケーキを食べて来ました。
クラシックパンケーキさくらDX

SPONSORED LINK

cafe michikusa 浅草寺の裏の通りを北に歩くこと約5分。
多くの下町住宅が並ぶこちらにcafe michikusaさんがあります。

IMG_4259 浅草という場所柄にはちょっと似合わないかわいいお店。

ランチタイムにはオムライスも食べれるんだ。

時刻はお昼にはちょっと早い午前11時。早速入ってみましょ

IMG_4233 迎えてくれたのはまだ若い男女のお二人。ご夫婦でカフェをやられているみたいです。

店内は白を基調とした落ち着いた雰囲気。テーブルも普通より大きめでゆっくり出来ますよ。

写真右側、2台のiPadは貸してくれるそうです。浅草散策の調べものとか出来そう。
FreeのWifiも完備しているのでゆっくりできるね^^

IMG_4232 IMG_4229 さて、オーダーを。この日は桜咲く4月で春限定のクラシックパンケーキさくらDXが販売中でした。これは美味しそう^_^

嫁さんは特製スコーンプレートをオーダー。

IMG_4442

すっきりしてて暖かな雰囲気のキッチン。こんなカフェいいなあ^_^

まずは飲み物を先に。

IMG_4243

かわいいティーポットとカップに入れられたアールグレイティー(550円)が登場。

カップ二杯分は入ってます。(ミルクとレモンは各50円)

IMG_4240

特製スコーンプレート2種(520円)

嫁さんオーダーの特製スコーンプレート。メイプル、チョコ、クランベリーのスコーンから2種類をチョイスできます。

IMG_4242

今回選んだのはメイプルとチョコ。
スコーンは国産の全粒粉で作られていて小麦の香りを感じられる一品。
手作りリンゴジャムとイギリス伝統の乳製品、クロテッドクリームをつけていただきますよ(^^ )

IMG_4239

深煎りのみちくさブレンドは480円。

IMG_4446

クラシックパンケーキさくらDX(1,050円)

てことで出てきました。クラシックパンケーキさくらDX(´▽`)
このビジュアル、よしっ!

クラシックパンケーキさくらDX

大きめのお皿にパンケーキが2枚、イチゴと桜のアイスクリーム、ホイップクリーム、桜の塩漬けが入った桜ハニーシロップが載った春を感じずにはいられない期間限定パンケーキです^ ^

IMG_4248

ホイップクリームはふわふわふんわりと軽い口当たり。甘さ控えめでパンケーキにガンガン塗って食べても飽きがきませんでした。

IMG_4249 IMG_4253

桜の塩漬けが入ったハニーシロップとアイスを一緒に食べると桜の香りと甘さが引き立ってパンケーキをより美味しく食べられますよ^_^

IMG_4257

カフェの前は目の前は公園になってました。こんなカフェが家の近くにあったらいいなあ。

スコーンはテイクアウトも出来るとか。隅田川が近いのでスコーンを食べながら隅田川さんぽもいいなあ(^.^)

あさよんの、”ゆるやカフェ” cafe michikusa《浅草4丁目》(お店HP)

台東区のカフェ「cafe michikusa」のパンケーキ情報(みんなのパンケーキ部)

【アクセス】
(銀座線・浅草線)浅草駅 浅草寺側出口から北に歩いて12分
【営業時間】
[月~木・土]11:00〜19:00
[日]11:00〜18:00
【定休日】
金曜日+不定休
【住所】
[map addr=”東京都台東区浅草4-6-5″ zoom=”16″]

おすすめの関連記事

【お台場】「ホノルルコーヒー」でハワイアンなパンケーキを食す

【銀座】昔ながらの喫茶店でスノーホワイトパンケーキを食す

【台東区浅草】浅草浪花家でふわっふわかき氷とたい焼きを食す

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ