【エクボクローク】でコインロッカーのサイズを気にせずスーツケースを預けてみた→旅を満喫

エクボクローク

SPONSORED LINK

旅先でこんなことはありませんか?

「手荷物を預けるコインロッカーが見つからない・・・!」

「スーツケースが大きくてコインロッカーに入らない。。」

そんな方に今回ご紹介するのは手荷物をコインロッカーではなくカフェやお店の空いているスペースに預けられるwebサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」です。

ecbo cloak(エクボクローク)とは

エクボクローク

ecbo cloak(エクボクローク)は店舗に存在する遊休スペースに着目し「荷物をあずけたい人」と「荷物を預かるスペースをもつお店」をつなげてコインロッカーと同じ金額(300円または600円)で手荷物を預けられるwebサービスです。

現在は東京、京都、大阪、福岡、沖縄を中心におよそ250ヶ所以上のお店(カフェ、美容室、ラウンジ、神社、展示館など)が登録しています。

先日、大阪に行った際に実際に利用してみたので、その模様をお伝えします!

エクボクロークの予約方法

↑エクボクロークで予約をする際は、事前に登録が必要です(氏名・メールアドレス・国・電話番号・クレジットカード)。登録が完了するとスマホやPCからエクボクロークに登録しているお店を地図検索できます。

今回、僕はエクボクロークに登録している「大阪VIPラウンジ」という高速バスの待合ラウンジにスーツケースを預けることにしました。お店によってキャパは異なりますが、こちらのラウンジでは最大辺45cm以下のバッグなどの手荷物は10個まで、最大辺45cm以上のスーツケースなどの荷物は30個まで預けられます。

↑お店を決めたらチェックインする時間と、チェックアウトする時間を入力し、荷物数を入力して「次へ>>」をタップすると、料金が表示されます。

料金はバッグサイズが300円、スーツケースサイズが600円です。

これは1時間預けようと10時間預けようと同じ価格です。コインロッカーと同じですね。また預けられる時間はそのお店の営業時間内で日をまたいで預けることは出来ません。

時間は30分単位で預けられますが、今回はスーツケースサイズの手荷物を午前9時から午後7時まで1つ預けることにしました。

料金は600円です。予約内容が良ければ「確認する>>」をタップします。

料金はクレジットカードで決済

↑料金は登録したクレジットカードで荷物引き取り完了後に決済します。予約の変更とキャンセルは予約の前日までは可能です。(予約日当日は不可/当日チェックインしなかった場合はキャンセル料として料金の100%を払います。)

予約内容を確認して「予約を完了する」をタップすれば予約完了です。

↑エクボクロークのマイページからは自分の予約内容を確認することが出来ます。

また登録したメールアドレスには予約日の前日に予約内容のメールが届きます。

エクボクロークでスーツケースを預けてみた!

大阪VIPラウンジ

大阪VIPラウンジ

さて、予約日当日。

JR大阪駅からほど近い高速バスの待合ラウンジ「大阪VIPラウンジ」に到着しました。

スタッフさんに「エクボクローク」で予約した旨を伝えて予約画面を見せるとすぐに対応してくれました。

今回預けたのはこちらのスーツケース。スタッフの方が荷物の写真を撮影して預け入れの手続き完了です。

ここでお金のやり取りはありません。

荷物お預かりメールが届く

写真付きの荷物お預かりメールが届く

↑受付すると荷物の写真付きの「お預かりメール」が届きます。

こちらではスーツケースに番号のタグをつけて、同じ番号の札を渡してくれました。

預け入れはほんの1〜2分程度で完了。手荷物が預けてかなりも身軽になりました(^^ )

身軽になって大阪観光を満喫!

大阪城を見に行ったり

大阪城を見に行ったり

手荷物を預ければ機動力UP!

行きたいところにホイホイいけますよ〜

大阪城は上り坂や階段も多くてスーツケース持ちながらは無理だったな!

ホットケーキも食べちゃう

パンケーキも食べちゃう

お城を見た後は新しく出来た「JO-TERRACE OSAKA」のパンケーキ屋さんでぷるぷるパンケーキ(^^ )

せっかくの旅行、楽しまないと損ですよね!

大阪旅行を満喫した後は、チェックアウトの時間までにお店に行ってスーツケースを引き取りました。

荷物を引き取った後にクレジットカードで決済が完了します。

プロモコード入力で300円分が無料に!

荷物を預けるコインロッカーが見つからず、しょうがなく重いスーツケースを持ちながらの観光は100%楽しめるものではありませんよね。

特に大きなスーツケースを預けるコインロッカーは絶対数も少なく、サイズによっては入らない場合もあるので、こうしたお店に直接預けられるのはとても便利なサービスだなと思いました。

当日予約も出来るので今後も取り扱えるお店が増えるといいですね!

ecbo cloak(エクボクローク)を利用してみたい方は下記のプロモコードを入力すると、バッグなどの小さな手荷物1回分となる300円分のクレジットがもらえますよ!(散歩ぽにも300円分のクレジットがつきます)

次の旅行の際に利用してみてはいかがでしょう!

ecbo cloak(エクボクローク)

プロモコード「 ecbocloak-SNmqJ2Zy 」(コピペしてお使いください)

SPONSORED LINK

東京散歩ぽをフォローする

follow us in feedly→ブログを購読  

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

地域ブロガーネットワーク「Lockets(ロケッツ)」 プロデューサー。夫婦で東京のみならず、日本中の観光名所、グルメスポットを散歩してお出かけの「キッカケ」を発信。ホテル、カフェ等レビュー記事多数。東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」レポーター #地域ブログ