【格安スマホ】「FREETEL 麗(REI)」を1ヶ月間使用した感想 #フリーテル

スポンサーリンク

こんにちは、東京散歩ぽです!
先日、SIMフリーキャリアで通信事業者(MVNO)の「FREETEL」のブロガー発表会に参加して、只今販売中の「SAMURAI 麗(REI)」を1ヶ月間モニターさせていただきました!
今回はFREETELの格安スマホ「SAMURAI 麗(REI)」をご紹介します!

税別29,900円の「SAMURAI 麗(REI)」

FREETEL 麗(REI)

SPONSORED LINK

今回、FREETELを運営するプラスワン・マーケティング株式会社さんからお借りしたのは「SAMURAI 麗(REI)」

Android6.0に5.2インチのFull HD IPSディスプレイ、オクタコア1.3GHzのCPUを搭載したスマートフォンながら一括税別29,900円という端末料金は何と言っても魅力的ですよね!

FREETELの機種は和のテイストを前面に出した端末が多いですがこちらの「SAMURAI 麗(REI)」は「FREETEL史上、最も薄く、最も軽く、最も美しい」のキャッチフレーズのとおりスタイリッシュで洗練されたデザインが人気です。外箱もこんな感じでとってもおしゃれ(^^ )

FREETEL 麗(REI)

早速開封!

白い袋に包まれた「SAMURAI 麗(REI)」がお目見え。

FREETEL 麗(REI)
端末と付属品は電池パック、充電器、microUSBケーブル、取扱説明書、SIM交換用のピン。

カラバリはメタルブラック、メタルシルバー、シャンパンゴールド、ピンクゴールド、スカイブルーの5色展開。今回はメタルシルバーをお借りしました。

SIMスロットは2つ

FREETEL 麗(REI)

SIMスロットは2つあり、microSIMとnanoSIMが利用できます。ただしSDカードとnanoサイズのSIMのスロットは共通なのでnanoサイズのSIMを利用中はSDカードは使用できません。

カッコいいアニメーションで「SAMURAI 麗(REI)」が起動します!

通常、SIMフリー端末でFREETELのSIMを使う場合、APN設定が必要ですが「SAMURAI 麗(REI)」はすでにAPN設定がプリセットされているので特に何かを設定しまくてもそのまま使用できました!

iPhone6sとサイズ比較

FREETEL 麗(REI)

僕が持っているiPhone6s(4.4インチ)とSAMURAI 麗(REI)のサイズ比較。

「SAMURAI 麗(REI)」のディスプレイは5.2インチで大きめのサイズ。

FREETEL 麗(REI)

「SAMURAI 麗(REI)」はエッジがやや丸みを帯びた筐体。

FREETEL 麗(REI)

厚みはiPhone6sより0.1mm厚みがありますがほとんど変わりませんね。

FREETEL 麗(REI)

背面の単色フリーテルのロゴがシンプルに配置されています。

左側面はSIMスロット、右側面は音量ボタンと電源ボタンが配置。

上面はイヤホンジャックの挿入口。下面はマイクとスピーカーとMicro USBの挿入口が配置。

FREETEL 麗(REI)

メインカメラ(1,300万画素)とフラッシュライトは背面上部に配置してます。サブカメラは800万画素。センサーはジャイロセンサー(ポケモンGOのAR機能に対応)、 GPS搭載 (A-GPS対応)、 加速度センサー 、 近接センサー、 光センサー、 重力センサー、 e-compassに対応しています。

FREETELのSIMならポケモンGOのパケット通信量が無料なのでサブ機として購入するのもいいですね!

FREETELカメラがすごい

FREETEL 麗(REI)

1,300万画素のカメラには背景をボケさせて一眼レフカメラのような風合いにすることができる「FREETELカメラ」が搭載されています。

例えばカフェで撮影したケーキの写真なんかも、

FREETEL 麗(REI)

このように背景をボケさせてより料理を際立たせて撮影することができますよ!これならもうコンパクトデジカメはいらないかも!

FREETEL 麗(REI)

「残像モード」で撮影するとこんな面白い写真も撮影できます!

シャッター音をOFFにできる「無音シャッターモード」もいいですね(^^ )

約1か月間モニターで使ってみた感想

FREETEL 麗(REI)

今回「SAMURAI 麗(REI)」を1か月間モニター利用してみたんですが、オクタコア1.3GHzのCPUでGoogleマップやウェブ閲覧、SNSなどほとんどストレスなく見ることが出来ました。バッテリーも2,800mAhと1日使うくらいならほぼ充電なしでもいけそうな容量です。

FREETEL史上、最も薄く、最も軽く、最も美しい「SAMURAI 麗(REI)」は税抜29,900円で販売されているスマートフォンの中でもかなりコストパフォーマンスが高い機種と言えます。

「SAMURAI 麗(REI)」は毎月のスマートフォン料金を安く抑えたい方、ポケモンGO用など2台もちを検討されている方にかなりおすすめな格安スマートフォンです!カラーも5色展開なので自分の好みにあった色を選べるのもいいですね!

「SAMURAI 麗(REI)」の詳細スペックはこちら

カラー メタルブラック/メタルシルバー/シャンパンゴールド/ピンクゴールド/スカイブルー
サイズ
高さ:145.8mm
幅:71.5mm
厚さ:7.2mm
重量 約136g
OS Android6.0
ディスプレイ(サイズ/解像度) 5.2inch / 1920×1080 (Full HD IPS)
CPU MT6753 Octa Core 1.3GHz 64bit
メモリ
内部RAM:2GB
内部ROM:32GB
外部メディア規格:Micro SD/ SDHC/ SDXC
外部メディア最大容量:128GB(SD/SDHC/SDXC)
カメラ
メイン:1300万画素
サブ:800万画素
バッテリー
容量:2,800mAh
取り外し:不可
連続通話時間 約750分
連続待受時間 約288時間(4G) / 約285時間(3G)
SIM

※FOMAカードは利用できません

スロット数:2(国内で使用できるのは1スロットのみ)
タイプ:micro / nano

SIMロックフリー

【ご注意】SDカードとnanoサイズのSIMのスロットは共通になっています。nanoサイズのSIMを利用中はSDカードは使用できません。

おすすめのフリーテル関連記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!