【VR ZONE Project i Can】期間限定のバーチャル体験で取り乱してきた

スポンサーリンク

落ち着いている方です、東京散歩ぽです。
お台場、ダイバーシティ東京に期間限定でオープンした最先端のVR(バーチャルリアリティ)を体験できると話題の「VR ZONE Project i Can」に行ってきましたよ!

P4230413

SPONSORED LINK

お台場・ダイバーシティ東京プラザへ

IMG_9811

お台場のダイバーシティ東京プラザにやってきました。国内外の観光客が訪れるこのアミューズメントスポットにまた新たな新名所が誕生します。

ガンダム像を見つつ、早速入ってみましょう!

IMG_9819

ダイバーシティ東京3階に2016年4月15日から10月中旬まで期間限定でオープンしているのが今回ご紹介する「VR ZONE Project i Can」です。今回はブロガー仲間3人で行ってきました。

P4230450

ここは日に日に進化するVR(バーチャルリアリティ)エンターテイメントの研究施設。

専用のバーチャルゴーグルを装着して6つの最先端バーチャル体験ができますよ!

スクリーンショット 2016-04-25 12.24.33

体験時間は80分間の入れ替わり制です。僕らは一番早い午前10時の回に参加しました。入場の予約方法は後述します。

IMG_9825

予約した日時に到着後、入場時に写真のようなタグをつけます。こちらは帰る時に返却。

IMG_9827

同時にVRゴーグルをつける際に装着するマスクガードももらえました。

バナパスポートカード(300円)を購入します

IMG_9834

まずは入場口でバンダイナムコの電子マネー「バナコイン」をチャージできる「バナパスポート」を300円で購入します。

IMG_9835

こちらは全国のゲームセンターにある「バナパスポート対応ゲーム」などでも利用でき、ゲームの履歴や成績を見ることもできます。

IMG_9836

バナパスポートのバナコインを使用するために生年月日と暗証番号の登録が必要になるのでこちらで登録しましょう!

P4230361

引き続き、バナコインをチャージします。チャージは1,000円(930バナコイン)か100円(93バナコイン)の2種類です。

P4230414

VR ZONEで体験できる6つのバーチャル体験の体験料は以下の通りです。

  1. スキーロデオ 700円 (651バナコイン)
  2. リアルドライブ 700円 (651バナコイン)
  3. 高所恐怖SHOW 1,000円 (930バナコイン)
  4. 脱出病棟Ω 800円 (744バナコイン)
  5. トレインマイスター 700円 (651バナコイン)
  6. アーガイルシフト 700円 (651バナコイン)

体験料は700円から最大1,000円なので、まず最初に1,000円(930バナコイン)をチャージしました。チャージは中でもできるので、足りない場合は適宜チャージできます。

VR ZONE Project i Can内はこんな感じ

P4230408

「VR ZONE Project i Can」内はこんな感じ。

P4230339

フリーWi-Fiも完備してるので体験をいち早くSNSにUPできますよ!

P4230333

無料のコインロッカーがあるので手荷物はこちらに預けて、さあいよいよVR体験スタート!

P4230444

萌え系のお姉さんと巨大ロボットを操縦する「アーガイルシフト」や…

P4230409

180度のスクリーンでドームスクリーンで車の走行体験ができる「リアルドライブ」などがある中、今回は4つのオススメVR体験をご紹介します!

スキーロデオ 700円 (651バナコイン)

P4230338

まずは断崖絶壁の雪山を直滑降で降るVR体験ができる「スキーロデオ」に挑戦。

P4230349

スキーロデオはバーチャルマスクを装着して、スキーの板のような専用の筐体に乗って体験します。

P4230357

まずはマスクガードをつけて乗り込みましょう!

日韓W杯の宮本選手のようなマスクマンになるアスカさん(^^ )

IMG_5525

筐体に乗るとストック型のグリップと送風口が!

なるほど、TMrevolutionになれというのだな!

IMG_5529

マスクを装着すると一面の銀世界が広がりを見せます。

なんと自分の吐く息も白く見えてリアリティ感がUP! 思わず見入ってしまうアリマックス氏。この後、ヘッドホンを装着すれば、お台場から一面の銀世界の断崖絶壁へ!

いざ、滑り降りると送風口から画面に合わせて風が出てくるので本当に雪山で直滑降をしているかのような疾風感が体験できます!

急滑降体験機スキーロデオかなりリアル!

東京散歩ぽさん(@tokyosanpopo)が投稿した動画 –


スキー板型の筐体も画面に合わせて振動し、エッジを効かせて滑り降りることもできました。いきなりVRの凄さを見せつけられ、かなりびっくり!

VR鉄道運転室トレインマイスター 700円 (651バナコイン)

P4230375

続いて「トレインマイスター」へ。いわゆる鉄道の運転乗務員を体験できるVRです。

IMG_5540

左側にはマスコン。こちらで加速とブレーキを操作します。足元には警笛が鳴らせるペダルがありました。

P4230382

様々なJRの路線が体験できるんですが、今回は山手線の有楽町〜東京間を運転してみました。初心者モードだったので右側にはキャラクターが登場して操作方法を優しくガイドしてくれます。

シートはレールのつなぎ目で振動したりとこちらも臨場感溢れる演出が施されています。おそらく、VR ZONEの中では一番酔いにくい方なので、最初にチャレンジするのにいいかも。

極限度胸試し 高所恐怖SHOW 1,000円 (930バナコイン)

P4230402

VR ZONEの中でも1,2位を争う人気なのがこちらの「高所恐怖SHOW」。地上200mのビルの上に連れて行かれるとビルの端から一枚の板が飛び出ていてその先には今にも落ちそうな猫ちゃんが!

その猫ちゃんを救い出して無事に戻るというのがこちらのアトラクション。

P4230406

思わず「ざわざわ」しそうなカイジ的なシュチュエーションのVR体験を「ガジェとろ」のアリマックスが挑戦しました。

P4230419

中はこんな感じ。VRゴーグルにポインターがついたグローブとサンダルを履いていざ出発!

手前の板はわざと左右にグラつくようになっていて、その先には猫のぬいぐるみが置かれています!

P4230422

地上200mに連れて行かれて取り乱すアリマックス氏。

P4230425

「無理無理無理!あ゛〜〜〜〜〜〜〜っっっ!」と絶叫するアリマックス氏。

聞くところによると、本当にビルの上にいるかのようで本気で怖かったそうです。

ちなみにVR ZONEのプロモムービーにも「高所恐怖SHOW」の様子が見られるんですが、本当にずっとこんな感じ。僕は高所恐怖症なので多分動けないかも(^^;)

ホラー実体験室 脱出病棟Ω

P4230334

ブロガー3人が最後まで「あれ、やる?やめとく?」と悩んだVR体験がこちらの「脱出病棟Ω」。どうやらチームプレーができることを知り、みんなでならいけんじゃね!?と意を決してチャレンジしてきました。

IMG_5548

スタッフの方から「心臓の弱い方はおやめください、大丈夫ですか?」と念を押され「おおぅ」と弱気になるも「みんながいるから多分大丈夫!」と決行。

P4230439

友達2名から4名で同時に体験できます。つまり一人では体験できないみたい。

良かった。 #安心

P4230429

このVR体験は呪われた廃病院から抜け出すというベタなシュチュエーションながら、車椅子に乗って進むという逃げどころがない恐怖VR体験。右手には懐中電灯がわりになるスティックを持っていざ出発!

最初は3名で出発するんですが、いつの間にか単独行動になりますw  でもマイクで全員の声は共有できるのがなんとも心強い。雰囲気は「リング」のようなゾクゾクする恐怖というよりかは「バイオハザード」のようなグロテスクな世界観なので、耐性がない方はやめといた方がいいかも。

どちらにしても、驚かしにかかってくるので「ヤバイヤバイヤバイ!」を連呼し、ずっと腰が抜けてましたw ゲーム中にはとあるミッションがあるんですが、これは是非体験してみてくださいね!

まとめ

IMG_5543

ということで80分の体験時間が終了しました。退場時には次回の入場者が列を作ってました。

入場人数は毎回限られているので、時間的には全部のVRを体験することはできます。もちろん、次の人がいなければ一つの体験を続けて体験することもできそうでした。ただアトラクションによっては少しふらついてしまったり酔ってしまうこともあるので、適度に休憩を入れながらバーチャル体験をするのがおすすめです。

1か月先から入場予約できます

スクリーンショット 2016-04-25 12.24.15

大人気の「VR ZONE Project i Can」は1か月先の午前0時から予約受付を開始します。ちなみに4/25現在、ゴールデンウィークは予約がすでに満杯なので希望日は早めの予約が吉です。予約は自分を含めて最大4名で予約することができますよ!

最先端のバーチャル体験ができる「VR ZONE Project i Can」。体験すればその進化を驚かずにはいられないでしょう!2016年10月中旬までの期間限定ですので、体験はどうぞお早めに!

VR ZONE Project i Can

実施期間 2016年4月15日(金)~10月中旬
営業時間 10:00 〜 21:00
住所 東京都江東区青海 1-1-10ダイバーシティ東京プラザ3F
最寄駅 東京臨海新交通臨海線 (ゆりかもめ)「台場駅」より徒歩5分
東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩3分
電話番号 03-5579-6141
公式サイト:https://project-ican.com/

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!