【カレコ・カーシェアリングクラブ】レビュー 10分130円からのカーシェアリング 登録方法と利用方法を解説

スポンサーリンク

こんにちは、東京散歩ぽです!
今回は三井不動産リアルティ株式会社の「カレコ・カーシェアリングクラブ」をモニターさせてもらいました。東京23区内にお住みの方ならとてもお得で利用しやすいカーシェアリングサービス。 なら期間限定で初期費用と月会費(通常980円)が2ヶ月間無料になるキャンペーンが実施中ですよ(・∀・)

(写真協力:

三井グループのカーシェア「カレコ・カーシェアリングクラブ」

IMG_7591

SPONSORED LINK

今回モニター利用した「 カレコ・カーシェアリングクラブ」は首都圏を中心に駐車場を展開している三井不動産リアルティ株式会社の「三井のリパーク」で利用出来るカーシェアリングサービスです。

ステーション数は東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に約800ヶ所、車輛台数は約900台と業界大手の「タイムズ・カーシェアリング」より規模は小さいですが東京23区内のステーション数がかなり充実しているカーシェアリングです。

料金は月額980円(学生さんは4年間月額無料)+時間料金は車輛によって変わりますが10分で130円〜160円(輸入車は300円)と業界でもかなり手頃な料金で利用することができます。

カレコ・カーシェアリングクラブの登録方法

登録方法は「 カレコ・カーシェアリングクラブ 」のHPから必要事項を登録し会員IDを発行します。(現在入会費無料、月額費2ヶ月分無料+1,000円分のクーポンがもらえるキャンペーン中です!)

カレコ・カーシェアリングクラブのホームページから「個人入会はこちら」をクリック

必要事項を入力

免許証・クレジットカード登録

「利用開始お手続きのお願い」メールのURLをクリックで会員IDが発行され最短当日から利用することができますよ!

車を予約する

スクリーンショット_2015-07-20_22_12_14

↑会員登録が完了したら早速、車を予約してみましょう。最寄りのステーションから好きな車種を選択し利用出来る時間帯を予約します。今回はプリウスを12時間で借りてドライブに行きました。

今回予約したトヨタ「プリウス」の他にも「ハチロク」やフォルクスワーゲン「ビートル」、アウディ「A3 Sportback」などの人気の輸入車やミツビシ「iMeav」といった電気自動車など「カレコ・カーシェアリングクラブ」は車種がとても豊富ですよ!

スクリーンショット_2015-07-20_22_13_46

↑車種、日時を入力し「予約する」をタップすれば予約完了です。

「カレコ・カーシェアリングクラブ」の時間料金はベーシックプランで10分130円~、24時間6800円~。平日プランでは10分80円から利用できます。6時間以上走ると時間料金にプラスして距離料金が発生します。距離料金は車種によって違いがあり以下の通りになります。

  • コンパクトカー¥15/km
  • ミドルカー      ¥17/km
  • エコカー         ¥10/km
  • 輸入車            ¥15/km
  • 電気自動車      ¥7/km

今回はエコカーのプリウスを12時間パック(6,800円)+距離料金(10円/km)の料金設定で予約しました。

車を利用方法

IMG_7647

↑それでは予約した車を利用してみましょう。

まずは予約した「三井のリパーク」の駐車場へ行きます。

IMG_7650

↑「カレコ・カーシェアリングクラブ」の黄色い車止めがある車がカーシェア用の車です。

車のキー解除はアプリかICカードで

IMG_7591

↑車の開錠は「カレコ」のスマホアプリかPASMOなどのICカードで行います。今回はアプリからの開錠方法をご案内。まずはiPhoneかAndroid端末で「カレコ」のアプリをダウンロードします。
careco
カテゴリ: ライフスタイル, ビジネス

Google play careco
careco
制作: カーシェアリング・ジャパン株式会社
評価: 2.8 / 5段階中
価格: 無料 (2015/7/26 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

IMG_7506
↑トップ画面からログインし予約詳細をタップするとこちらの画面になります。
もし駐車場に少し早く到着した場合「10分前倒しボタン」をタップすれば予定時間より10分早く乗ることが出来ます。(その場合、終了時刻も10分前倒しされます。)

IMG_7508

↑予約時間になると「利用開始」がタップできるようになります。こちらをタップ。

IMG_7509

↑時間になったら「利用開始」ボタンをタップ。

IMG_7510

↑約10秒で車が開錠されますよ!OKをタップしてアプリを閉じます。

IMG_7745

↑PASMOやSuicaなどの交通系ICカードやFelica対応のスマートフォンの場合はアプリから事前に登録して運転席側のサイドミラー脇の「カレコ」のマークにタッチすると開錠されます。雨の時なんかはこちらの方が便利かな。

IMG_7652

↑車に乗り込んだら助手席のダッシュボードを開けると…

IMG_7653

↑中にはこの車のキーが入ってるので「返却」から「貸出」にキーを回して取り出しましょう。これで出発できますよ!

IMG_7596

↑車を出庫したら車止めを元の位置に戻します。それでは出発!

ドライブへGO!

IMG_7658

今回乗ったトヨタプリウスにはカーナビ、ETCカードスロット、洗車道具が標準装備、チャイルドシートもありました。ハイブリッドカーは初めてだったんですがとても静かですね、リッターで約30kmも走るのはとても驚きでした。

IMG_7608

↑今回は小田原の漁港で美味しいものを食べたり…

IMG_7717

↑芦ノ湖周辺をドライブして楽しい休日が過ごせました(^^ )

ガソリンは専用カードで無料で入れます

IMG_7568

↑レンタカーなんかは最後にガソリンを自腹で満タンにしなければいけませんが「カレコ・カーシェアリングクラブ」の車は給油カードが備え付けられています。

attention_1

↑給油カードはほとんどのガソリンスタンドで利用できます。専用カードで入れれば料金はもちろん無料。しかも10リットル以上給油すると、翌月以降の利用料金として利用できる300円分のクーポン(6ヶ月有効)がもらえますよ(^^ )

車を返却する

IMG_7580

↑ドライブを終えて無事時間内に戻ってきました。再び同じ駐車場に入庫して、忘れ物がないかチェックします。特に高速を利用した際などETCカードは忘れやすいのでご注意を!

IMG_7570↑全て荷物を出したら再び車のキーをキーボックスの中に入れ「貸出」から「返却」に回して車から出ます。

IMG_7581

↑車から出たら「カレコ」のアプリを立ち上げ「利用終了」をタップします。

IMG_7582

↑約10秒で車が施錠すれば返却完了です。アプリだけで操作できるのほんとラクチン^_^ちなみに返却10分以内なら忘れ物を取り出すためドアを開錠出来ます。

気になる料金は?

IMG_7642

↑返却後にすぐメールが来ました。気になる料金は時間料金が12時間パックで6,800円+距離料金1,930円(今回は193kmx10円)で合計8,730円でした。

同じ内容をタイムズカーシェアリングで見てみると12時間パックで6,690円+距離料金3,088円(193kmx16円)で合計9,778円と1,000円以上も安く乗れるのはとても魅力的ですよね(^^ )

保険・補償制度もしっかり

対人 1名限度額 無制限
対物 1事故限度額 無制限(免責0万円)
車両 1事故限度額 時価額(免責0万円)
人身傷害 1名につき上限6000万円(無保険車障害2億円)

カーシェアリングといえど保険や補償もしっかりとした内容です。24時間サポートダイヤルもあるので万一の際のトラブルがあっても安心して利用できます。

まとめ 23区内在住ならかなり使い勝手がいいカーシェアリング

「カレコ・カーシェアリングクラブ」は東京23区内に多くのステーションがあります。ドライブレジャーはもちろん、買い物や送り迎えなど10分単位でタクシー代わりに利用できるのはとても便利だと思います。

残念ながら我が家の近くにはステーションが無いのですが、もし近所にあれば是非一度、利用して欲しいカーシェアリングサービスですよ!

今なら月会費が1年間無料!

「カレコ・カーシェアリングクラブ」では2016年9月30日まで期間限定で月会費(通常980円)が1年間無料になるキャンペーンが実施中ですよ(・∀・)(キャンペーンナンバー「71605」)

初期費用も無料なので是非この機会に利用してみるのはいかがでしょう?

→三井のリパークのカーシェア「カレコ」の申し込みはこちら

レビューズモニター参加中

おすすめの関連記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!