【はじめてのカーシェアリング】ガソリン無料!タイムズカープラスの予約方法・使い方

スポンサーリンク

車は持ってませんが運転するのは好きです、東京散歩ぽです。
時間貸駐車場の大手「タイムズ」が運営するカーシェアリング「タイムズカープラス」をご存知ですか?好きな時にレンタカーの様に車を借りられるサービスなんですが今回は実際に登録してみたので、その利用方法や使った感想などをお知らせします!

タイムズのカーシェアリングとは?

IMG_3565timescarsharing

SPONSORED LINK

今や至る所で目にする時間貸駐車場といえば「タイムズ」ですよね。
そのタイムズがはじめたカーシェアリングサービスがタイムズカープラスです。カーシェアリングとは必要な時に自由に車を利用できる」サービス。一度登録すれば全国6,000ヶ所にある「タイムズ」のカーシェアリング用の車を好きな時間に借りることができますよ!
個人なら月額1030円、学生と法人なら月額無料で15分206円から気軽に車をレンタル出来ます!※6月6日までは2ヶ月間月額無料のキャンペーン中です!

タイムズカープラスの登録方法

写真_2015-05-23_17_10_52まずは「タイムズカープラス」のHPから必要事項を登録しカーシェアリングサービスを利用するにあたり必要になる会員カードを作成します。(会員カード発行手数料は1枚1550円) ※8/31までカード発行手数料無料キャンペーン中です

タイムズカープラスのホームページから会員登録をクリック

必要事項を入力

免許証の写真をアップロード

約10日ほどでタイムズクラブカードが送られて来ました。このカードが車をレンタルするときに必要になります。

車を予約する

スクリーンショット_2015-05-23_16_54_12会員カードが届いたらPCまたはスマートフォンから車を予約します。車さえ空いてればその場で予約して乗り込むこともOKですよ!今回は家の近くでスズキのスイフトを2時間予約してみました。

車をレンタルする

IMG_3565timescarsharing

↑さて実際に車を借りてみます。こちらは近所にあるタイムズの駐車場。カーシェアリング用の車の前には「タイムズカープラス」の黄色いパイロンが立っているのですぐにわかりますよ!予約した車の後ろ側に行ってみましょう。

IMG_3570timescarsharing

↑車の後ろには「TOUCH」と表示されたステッカーが貼られてます。ここに会員カードをかざしてみましょう。

IMG_3572timescarsharing

↑会員カードを近づけるとドアロックが解錠されました。車には予約開始時間の10分前から乗り込むことができますよ!

IMG_3598timescarsharing

↑車に乗り込み、助手席のダッシュボードを開けるとこの車のキーが入ってます。「返却」から「貸出」へ固定用キーを回して、車のキーを取り出しましょう。これで出発できますよ!

IMG_3578timescarsharing

↑車を出した後には黄色いパイロンを元の位置に戻しときましょう。

車を出庫する

IMG_3579timescarsharing

↑駐車場のタイプによりますが、ゲート式ステーションの場合には運転席のバイザー内にこの駐車場の定期駐車券が入ってます。この定期駐車券を料金所に通して出庫しましょう。(もちろんここでの駐車料金はかかりません。)

IMG_3580timescarsharing

↑もうあとは好きなところに行くもよし、楽しくドライブしますよ〜(2年ぶりの運転でやや緊張(^^;))

IMG_3589timescarsharing

↑カーナビはもちろん、チャイルドシートも常備されてました。

IMG_3592timescarsharing

↑この日は近くのホームセンターでちょっと大きめのものを買いました。車がないとなかなかこういうの買いにいけないですよね。特にIKEAやコストコなど車がないと何も買えないようなところは結構便利かなと思います。

ガソリンは専用給油カードで無料

IMG_3595timescarsharing

↑ちなみに給油や洗車も自分たちでやります。給油はガソリンが半分以下になったところで専用の給油カードで入れればもちろん無料です。

しかも20リットル以上入れれば15分間の料金(206円)が割引になります。同じく洗車も15分間の割引になりますが、こちらはタイムズカープラス専用のフリーダイヤル(0120-24-5037)に連絡が必要です。

車を返却する

IMG_3602timescarsharing

↑用事を終えて予約時間内に帰ってきました。ダッシュボードに車のキーを返却し、忘れ物がないか確認したらドアを閉めて、車後方の「TOUCH」の表示に会員カードをかざしてドアロックします。ドアロックした時点で返却完了になりますよ!意外と簡単だったー(^^ )

IMG_3604timescarsharing

↑返却完了したらメールがすぐに届きました。

気になる料金は?

スクリーンショット_2015-05-23_18_11_34↑さてさて気になる料金は予約は2時間でしたが利用時間は1時間33分で1,442円でした。
15分刻みで206円がカウントされる感じですね。ちなみに超過料金は通常の2倍の料金がかかってしまうので(15分で412円)予約時間は少し余裕をもって借りておけば時間を気にせず良さそうです。6時間予約して1時間33分借りても料金は1,442円ですからね。

学生・法人は月額無料!

個人会員は月額1,030円かかるんですが、学生さんと法人はなんと月額無料です!

乗った分の料金しかかからないのはお得ですよね。
例えば新宿から鎌倉に4人でドライブした場合、12時間パックを使えば6,690円+16円/走行kmでレンタルできます。往復120kmとして計算すると12時間で8,610円。1人あたり2152円でドライブできるのがいいですね。もちろん給油専用カードを使えばガソリン代はかかりません。

また法人で入会して社用車としてカーシェリングを利用する企業が増えているんだそうです。月額無料はかなり魅力的ですよね!

保険・補償制度も充実

対人 1名につき 無制限 (自賠責補償 3千万円を含む)
対物 1事故につき 無制限 (対物免責額 0円)
車両 1事故につき 時価額 (車両免責額 0円)
人身傷害 1名につき 無制限
搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含みます)につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償します。(限度額無制限:損害額認定は保険約款に基づき保険会社が実施いたします)

カーシェアリングといえどレンタカーと同じく保険や補償もしっかりとした内容です。保険も料金に含まれているので万一の際のトラブルがあっても安心して利用できます。

まとめ

はじめてのカーシェアリング、タイムズカープラス編をお送りしました。
タイムズはやはり全国どこにでもあるというところが大きなメリットですよね。ちょっとした時にレンタルしたり旅先でレンタルしてドライブするのもいいんじゃないかなと思います。またキャンペーンも多いのでうまく利用すればもっとお得に車を借りれそうです。また機会があったら乗ってみようと思います(^^ )

2017年1月10日まで月額基本料金が2ヶ月間分無料になる、おためしキャンペーン実施中です!

タイムズカープラスの申し込みはこちら

おすすめの関連記事

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

東京散歩ぽ@中川マナブ

東京散歩大好き夫婦が東京新名所、イベント、グルメスポットを中心におすすめを紹介しています。カメラ/旅グッズ/モバイルバッテリー/カフェ/ホテル/映画等レビュー記事多数。 レッツエンジョイ東京公式キュレーター、メルマガ「Edge Rank」執筆者 、シネマズby松竹公式ライター、「レビューズ」公認ブロガー、「10人のブロガーが綴る100通の手紙」発売中!