Go To トラベル キャンペーンはいつから?予約開始までにやっておくべきことは?


お得な旅大好き、東京散歩ぽです!

新型コロナウィルスにより甚大な影響を受けた旅行業や観光地の消費喚起対策の一環として、経済産業省は国内旅行を対象とした「Go To キャンペーン」を実施します。予約はいつから開始されるんでしょう?また予約が開始するまでにやっておくべきことはどんなことでしょう?

Go To キャンペーンとは?

観光庁HPより

観光庁HPより

新型コロナウイルスの感染拡大と、緊急事態宣言による外出自粛により観光地は多大な損害が出ています。この度、発表された「Go To キャンペーン」は以下の4つのキャンペーンを軸に国内旅行や飲食店、イベント・エンターテイメント、商店街を後押しすることで、影響を受けた地域の需要喚起と、地域の再活性化を目指すそうです。

7/16追記:新型コロナ対策の分科会で東京都への旅行と東京都内に在住の方の旅行は対象外になることが発表されました

  • Go To Travel キャンペーン
  • Go To Eat キャンペーン
  • Go To Event キャンペーン
  • Go To 商店街 キャンペーン

Go To Travel キャンペーンでいくら割引になる?

泊数元の旅行代金割引後の旅行代金
1泊40,000円26,000円(6,000円の地域共通のクーポン付)→実質20,000円お得
2泊80,000円52,000円(12,000円の地域共通のクーポン付)→実質40,000円お得
3泊120,000円78,000円(18,000円の地域共通のクーポン付)→実質60,000円お得
4泊160,000円104,000円(24,000円の地域共通のクーポン付)→実質80,000円お得

中でも「Go To Travel(トラベル)キャンペーン」は、国内の宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額が支援され、元の旅行代金から35%の割引と、旅先で使用できる地域クーポン券(元の旅行代金の15%相当)が付与されます。(※支援の上限額は1人1泊2万円。海外旅行は対象外)

例えば、元の旅行代金が1人1泊40,000円の場合、割引後の旅行代金は35%引きの26,000円となり、さらに15%分の6,000円分の地域共通クーポンが付くため、実質半額の20,000円分がお得となるそうです。

「宿泊+交通」のツアーセットプランが一番お得になりそう

「Go To Travel(トラベル)キャンペーン」は、宿泊料金だけでなく「宿泊+交通(航空・鉄道(新幹線)・バス・旅客船船・タクシー・高速道路など)」や「往復の交通+観光体験(体験型アクティビティ・日帰り温泉・日帰りランチ・いちご狩り・日帰りグルメ旅)」などのツアーセットプランも対象です。

自家用車以外で旅行に行かれる方はこうした交通手段とのセットプランの方が、お得になりそうです。(※宿泊とは別に個人で手配する交通費は対象外)

Go To Travel キャンペーンの予約開始はいつから、いつまで?

ではいつから「Go To Travel(トラベル)キャンペーン」の予約がスタートするんでしょう?投稿時点では、明確な日時は発表されていませんが、今年8月頃から開始する予定です。

7/10追記:国土交通省によると2020年7月22日(水)から一部が予約開始する模様です!

また終了時期は2021年(終了日未定)となっています。

Go To Travel キャンペーンの予約開始までにやっておきたいことは?

それでは、「Go To Travel(トラベル)キャンペーン」の予約開始までにどんな準備をしておくと、いいんでしょう?いくつかポイントをまとめてみました。

宿泊サイトの「Go To キャンペーン」ページをブックマークする

まずは多くの方が利用する宿泊予約サイトをチェックしてみましょう。すでに多くの宿泊予約サイトで「Go To キャンペーン」の特設ページを作っているサイトもあります。事前にブックマークしておきましょう。

SPONSORED LINK

LINEの公式アカウントと友達になる

宿泊予約サイトのLINE公式アカウントと友達になっておくと、セール情報やお得なツアー情報がいち早く送られてくる場合があります。おそらく「Go To キャンペーン」の開始時期などの情報も送られてくるでしょう。

メールマガジンを登録する

宿泊予約サイトのメールマガジンを登録しておくのもいいでしょう。メルマガなら「Go To トラベル キャンペーン」の開始時期や、LINEよりも詳細なお得ツアー情報が送られてくる場合があります。

JTB日本旅行阪急交通社クラブツーリズムゆめやどジェイトリップ、などメールマガジンを発行しているところもあるので、興味があるサイトは事前に登録しておきましょう。

「お気に入りの宿」をチェックしておく

一度は行ってみたいという旅館やホテルなどは、今のうちに「お気に入りの宿」に入れておきましょう。「Go To トラベル キャンペーン」が始まった際に、直接見に行けるのでとても便利です。

楽天トラベルじゃらん一休など、大手の宿泊旅行サイトには「お気に入りの宿」機能がついてますよ!(※会員登録が必要です)

新型コロナの最新状況もチェックしておこう

新型コロナの世界的な流行で訪日外国人がほとんど来られない中、各地の観光地は大きな打撃を受けました。未だに終息への道筋は不透明なので、旅行に行かれる際は現地の新型コロナウイルスの最新状況や、宿泊するお宿の感染防止策などを事前にチェックしておきましょう。

「Go To キャンペーン」の予算規模は、1兆6794億円とこれまでの「ふるさと旅行券」や「ふっこう割」などの旅行キャンペーンと比べても桁違いの予算です。その予算規模や実施時期、新型コロナウイルスの今後の感染拡大具合など、気になる部分は多々ありますが、キャンペーンがはじまれば、多くの方が日本を旅するキッカケのひとつとなりうることは間違いなさそうですね。

あわせて読みたい