PayPay(ペイペイ)で20%バック!YJカードでチャージ増量キャンペーンも

PayPayロゴ

ソフトバンクとヤフーが共同出資するスマホ決済サービス「PayPay(ペイペイ)」が2018年12月4日(火)より「100億円あげちゃうキャンペーン」をスタート!
ビックカメラやH.I.S.(エイチ・アイ・エス)などの加盟店で3月までにPayPayで決済させると20%が戻ってくるなどのキャンペーンが始まります!

SPONSORED LINK

PayPay決済金額の20%が戻ってくる!

PayPay100億円あげちゃうキャンペーン

「PayPay(ペイペイ)」はバーコードやQRコードで決済できるシステムです。

iOSやAndroidアプリでクレジットカードや銀行口座からチャージすることで、全国のファミリーマート、ミニストップ、ビックカメラ、ヤマダ電機などのお店で利用することが出来ます。(店舗は順次拡大中)

そんな中、2018年12月4日(火)よりスタートする「100億円あげちゃうキャンペーン」はかなりインパクトのあるキャンペーンとして話題になってます。さっそく、その内容を確認してみると、

  1. PayPayでの支払いで支払額の合計20%を還元
  2. 40回に1回の確率で支払額の全額をPayPayボーナスで還元(10万円相当まで)
  3. Yahoo!プレミアム会員なら20回に1回の確率で支払額の全額をPayPayボーナスで還元(10万円相当まで)
  4. ソフトバンク” と“ワイモバイル”のスマホユーザーなら、10回に1回の確率で支払額の全額をPayPayボーナスで還元

上限は月額5万円分となるのでキャンペーン期間の2019年3月31日まで4ヶ月間、20%がPayPayにバック(運が良ければ全額バック)するという大盤振る舞いのキャンペーンですね。(※100億円に達した場合、期間中でもキャンペーンは終了)

新規登録で500円、Yahoo!カード5000円以上のチャージで1,000円増量!

PayPayのキャンペーンスケジュール

PayPayのキャンペーンスケジュール

「100億円あげちゃうキャンペーン」は12月4日ですが、それに先駆けて、11月22日より銀行口座またはクレジットカード(Yahoo! JAPANカードのみ)で5,000円以上をチャージすると1,000円相当のPayPayが増量するキャンペーンが12月3日まで実施中です。

実際にYahoo!JAPANカードでチャージしてみた

ということで実際にクレジットカード(Yahoo!JAPANカード(VISA)でチャージしてみました。

「クレジットカードを追加」をタップしYahoo!JAPANカードをカメラにかざすと自動で番号を読み取ります。その後、裏面に記載させているセキュリティコードを入力すれば登録完了です。

早速、「+5,000円」を選択して「チャージする」をタップすればチャージ完了!

履歴を観てみると新規登録の500円分ボーナスとともにYahoo!JAPANカードからのボーナス(1,000円分)が入って6,500円分になりました。

SPONSORED LINK

コンビニ、ビックカメラ、エイチ・アイ・エスなど利用店舗が拡大中

PayPayが利用できる店舗は、これまで居酒屋系の店舗が多かったですが、12月4日以降はファミリーマート、ミニストップ、ポプラといったコンビニエンスストア、ビックカメラ、ヤマダ電機、ジョーシン、エディオンといった家電量販店やエイチ・アイ・エスでも利用可能で、今後利用できる店舗は一気に拡大しそうですね!

というのもPayPayは初期投資、固定費、決済手数料、入金手数料がすべて0円。ジャパネット銀行からなら翌日入金(その他の金融機関でも最短翌々営業日)など大手店舗だけでなく、小さなお店でも利用しやすくなってますね。今後も海外からのお客さんが増加することを考えると、こういったキャッシュレス決済がこれを機会に一気に一般化するかもしれませんね!

追記 ビックカメラグループ全店で12/4からPayPay払いが可能になりました!詳しくはこちら!

PayPay(ペイペイ)12/4からビックカメラで対応!ヤマダ電機も一部店舗で対応?→全店で対応

PayPay(ペイペイ)

対応端末:iOS・Android
URL:https://paypay.ne.jp/

あわせて読みたい

Translate »