初夏の西荻窪駅前を #おじさんぽ 秋田バル〜スタミナつけすぎの夜

おじさんぽin西荻窪

初夏の風に吹かれて男3人おじさんぽ

2年ぶり2回目の「おじさんぽ」は杉並区にある西荻窪駅前を散歩します。

SPONSORED LINK

「おじさんぽ」とは?


改めて「おじさんぽ」とは「ねんざブログ」のねんざBさん、「TiMEZ」のnoccoさん、そして僕、「東京散歩ぽ」の中川マナブのおじさん3人が「夜の街を散歩する」ただそれだけ。

高級過ぎない。

飲みすぎない。

明日仕事あるからね。

この日はGWが終わった5月の平日。西荻窪駅から少し歩いたところに秋田のバルがあると聞きつけてまずはそこまで散歩。

秋田ばる七尾

おじさんぽin西荻窪_5

路地に入ると見えてくる「秋田ばる七尾」の文字。

おじさんぽin西荻窪_7

こちらは秋田県横手市出身のご主人がオープンさせた秋田料理&日本酒バーです。

飲み物も秋田にちなんでりんごサワーやりんごビールなど。

いぶりがっこサワーがあるのには驚いた。

おじさんぽin西荻窪_13

しっかりいぶりがっこが入ってます。

おじさんぽin西荻窪_8

秋田の地酒も種類豊富。

おじさんぽin西荻窪_11

秋田のお試しオードブル?

おじさんぽin西荻窪_12

いぶりがっことちょろぎ、あとはニンジンを味見で。

おじさんぽin西荻窪_15

冷奴は秋田の魚醤「しょっつる」で食べるタイプ。

ベトナムの「ナムプラー」(ニョクマム)に近い味ですね(引用:美味しんぼ)

おじさんぽin西荻窪_16

畑のキャビア「とんぶり」がたっぷりと乗った長芋。

おじさんぽin西荻窪_17

こちらはコンニャクではなく「えご」と呼ばれる海藻の仲間。甘いミソを付けていただきます。

おじさんぽin西荻窪_18

ハタハタ寿司。寿司というので普通の寿司が来るかと思いきやこちらは秋田の郷土料理なんですね。

長時間熟成させたハタハタ寿司は酒の肴に最高でした。

おじさんぽin西荻窪_19

最後は水餃子で〆。

カウンターでしっぽりくつろげる「秋田ばる七尾」さん。

おじさんたちの語らいが続きます。

ちょもらんま酒場 西荻窪

おじさんぽin西荻窪_20

最初からしっぽり飲んでしまったおじさんたち。

駅前方面をぶらぶらしてたら、割とお腹減ってることに気づきました。

そこに見えたのは「ちょもらんま酒場 西荻窪」の文字。

ちょっと登っとく?

おじさんぽin西荻窪_23

がっつりじゃねーか!

さっき水餃子を食べた記憶もおぼろげに、大餃子をつつきます。

みんなお腹すきすぎ!

僕、この日の前日にニンニクがまるごと入ったペペロンチーノを取材してて、2日連続のまるごとニンニクでした。

スタミナつけすぎじゃろて。おかげでこの夏、夏バテしてないわ。

おじさんぽin西荻窪_22

塩で食べるレバーとか最高。

おじさんぽin西荻窪_26

食べ過ぎやって。

おじさんぽin西荻窪_27

それでも〆はしっかり「汁なし担々麺」。

おじさんぽin西荻窪_28

混ぜまぜしていただきます!

美味しい美味しい。

おじさんぽin西荻窪_29

あれ、シメたのにレバニラ頼んだの誰(笑)

美味しかったです。

西荻窪の駅前は昭和50年代というか、僕が子供の頃の駅前の街並みがまだ残っていてどこか懐かしい雰囲気。

居酒屋さんのバリエーションもたくさんあってお酒好きには居心地のいい街ですね。

「おじさんぽ」次はあなたの街に現れるかも知れません。(写真提供:nocco)

おじさんぽ関連記事

Translate »